カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
以前、原麻めぐみさんも、アンケートに取り上げていらしたこの話題、最近、第九の部下Yさんのところでも、ちょっと関連の話が出たので、私なりにまとめてみました。

追記:原麻めぐみさんすぎやまださん第九の部下Yさん都めぐるさんも、同じテーマで記事を書いていらっしゃいます。

是非併せてご覧下さいませ。


 
この度は、オリジナルストーリー「仕返し」をお読み下さいまして、どうもありがとうございましたm(_ _)m


 
※清水先生の作品とは、一切関係ございません。

※大人な内容です。閲覧にご注意下さいませ。


オリジナルストーリー

「仕返し」



 
この度は、オリジナルストーリー「新春」をお読み下さいまして、どうもありがとうございましたm(_ _)m


 
Scene8:後日談


 
Scene7:回答


 
Scene6:疑惑


 
Scene5:転居


 
創作の途中ですが、ちょっと脱線。

みちゅうさんが、百人一首と薪さんの想いについて、素敵な記事を書いていらして(こちら)、コメントさせていただこうと思ったのですが、長くなるので、こちらで記事として書くことに致しました。

みちゅうさん、ありがとうございますm(_ _)m



 
Scene4:提案


 
Scene3:初日


 
Scene2:気配


 
これは、創作「誓い」の、「Scene3:そよ風」と「Scene4:誓い」の間の期間の出来事です。

全8話で完結です。

※清水先生の「秘密」とは、一切関係ございません。


Scene1:褒賞



 
こんにちは。

2000拍手記念の創作に対して気持ちを入れ込み過ぎ、まだ何だか呆然としている、そして、そんな創作に対する皆様の温かいお言葉や拍手に感動し、まだ興奮が冷めやらないかのんです。

そして、ここに来て、風邪が5週目に突入、いい加減、咳をし続けることに飽きてきたかのんです。
(追記:「マイコプラズマ肺炎」という、感染症の一種だと、血液検査で分かりました)

さて。
そんな中で。

創作をするに当たり、公務員住宅について調べたりして、薪さんがどんな所にお住まいなのか、考えてみました。


 
この度は、オリジナルストーリー「誓い」をお読み下さいまして、どうもありがとうございましたm(_ _)m


 
Scene4:誓い


 
Scene3:そよ風


 
Scene2:鼓動


 
ブログ開設から7ヵ月半、遂に、拍手数が2000を突破致しました。
一つ一つの拍手に、心からの感謝を込めて。

そして、今回の記念創作に、リクエストを下さった、コハルビヨリさま、たつままさまには、改めて再度の感謝を込めて。

この創作を、皆様に捧げますm(_ _)m

これは、「走馬灯」から繋がるお話です。
全4話で完結です(後になる程、一話が長くなります)。

※清水先生の「秘密」とは、一切関係ございません。


オリジナルストーリー

「誓い」



Scene1:朝の夢


 
この度は、オリジナルストーリー「走馬灯」を読んで下さいまして、どうもありがとうございましたm(_ _)m


 
薪さんのお手が麗しい・・

薪さんに出会って溺れて丸11ヶ月、今朝初めて、薪さんの夢を見ることが出来ました~!!!


 
メロディ6月号

メロディ6月号「秘密」レビュー、「そこにある、幸せ」「その瞬間」「」「絵で魅せる」「帰ってきた、青木」「何故、宇野だったのか」「心と身体」「事件と苦悩」「」に続く、第10弾です。


 
メロディ6月号

メロディ6月号「秘密」レビュー、「そこにある、幸せ」「その瞬間」「」「絵で魅せる」「帰ってきた、青木」「何故、宇野だったのか」「心と身体」「事件と苦悩」に続く、第9弾です。

鈴木さんが選んだ、薪さんが親しく付き合ってきた、青木が惚れた、女性。
だから、彼女を肯定しよう、肯定しようと試みつつも、どうしても肯定しきれない、そんな私が書くのですから、偏った内容になると思います。

あらかじめ、ご了承下さい。



 
メロディ6月号

メロディ6月号「秘密」レビュー、「そこにある、幸せ」「その瞬間」「」「絵で魅せる」「帰ってきた、青木」「何故、宇野だったのか」「心と身体」に続く、第8弾です。


 
メロディ6月号

メロディ6月号「秘密」レビュー、「そこにある、幸せ」「その瞬間」「」「絵で魅せる」「帰ってきた、青木」「何故、宇野だったのか」に続く、第7弾です。


 
皆様、こんにちは。
先日は、お休み宣言記事に、温かいお言葉を、どうもありがとうございました!!!m(_ _)m



 
現在農繁期・娘が連休で家に居る・私自身が2週間前からひいている風邪がここに来て悪化・・などの理由から、ブログ更新及びコメントのレスが滞ります。

申し訳ございませんm(_ _)m



 
メロディ6月号

メロディ6月号「秘密」レビュー、「そこにある、幸せ」「その瞬間」「」「絵で魅せる」「帰ってきた、青木」に続く、第6弾です。

今回は、感想と言うより、お遊びです。



 
メロディ6月号

メロディ6月号「秘密」レビュー、「そこにある、幸せ」「その瞬間」「」「絵で魅せる」に続く、第5弾です。

(※完全ネタバレです)


 
メロディ6月号

メロディ6月号「秘密」レビュー、「そこにある、幸せ」「その瞬間」「」に続く、第4弾です。

(※完全ネタバレです)


 | BLOG TOP |