カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
Scene10:カプチーノ


翌朝。

青木が階下に降りてみると、薪はまた、ロビーで新聞を読んでいた。

「おはようございます。薪さん、もう朝食は済ませたんですか?」
「いや・・お前は食べてくるといい。一人ぐらいなら、予約しなくても、入れるだろう」
「薪さんは?」

「僕はいい」
そう言いながら、薪はあくびを噛み殺した。

「・・夕べは、遅かったようですね」
「ああ・・いや、大した事はない」
そう言って、新聞に目を落とす薪を見て、青木は、ふと思いついて、言った。

「薪さん、そこのバールで、朝食にしませんか?」

青木は、バールのショーケースを覗き込んだ。
「朝はパンだけなんですね。夕べは、パスタなんかもあったんですが。いくつか買ってみましょうか。コーヒーは、カプチーノでいいですか?」

立ち飲みのカウンターで、薪と青木は、並んでコーヒーを飲んだ。

鼻腔をくすぐる香り、一口飲むと、暖かさが体の中に沁みていく。
「美味い! 目も覚めますねえ」
青木はそう言い、ふと気付くと、薪が青木を見つめていた。

その視線は、何だかとても・・穏やかに、見えた・・。

二人は、それぞれパンに手を延ばした。
「うわ! 甘い! ものすごく甘いですよ、これ」
青木が、パンをかじってそう言うと、
「こっちは味が無いぞ」と、薪。

「そうなんですか?」
「・・食べてみるか?」

お互い食べかけのパンを、交換する。

「ホントだ。何て言うか・・素朴な味ですね・・」
極端な味の違いに、青木は閉口し、薪の方を見ると・・

「あ! 薪さん、そのパン、全部食べちゃうんですか?」
「こっちの方が美味い」
涼しい顔でそう言う薪に、青木は、思わず微笑んだ。

「良かったら、これも、これも食べて下さい」
残ったパンを押しやる青木に、薪が言う。
「お前も食べろ。回転の鈍い人間ほど、朝食が必要だと言うからな」
「え・・」

二人は、次々とパンをほお張り、コーヒーを飲んだ。

同じバールのコーヒーなのに、青木は前夜飲んだ時とは、全く違う味に思えた。



関連記事

コメント

■ きゃ~

かのん様。こんばんは。お風邪辛そうですね。心配です(>_<)

薪さんのご心痛が多そうでお気の毒です。

でも、国防省に呼ばれた時は何事…と思ったら、さすがはかのん様!そうか、そういうふうにMRIを使うなんて…でも、可能性としてはあり得ますよね。国際情勢はどうなってしまうのか?

かのん様の小説はかなりグローバル化していきますね。素晴らしい世界に羽ばたく薪さん♪

そして、一人置いてきぼりをくったみたいに不安になる青木。薪さんの背負っているものを感じ心配をしているのか、茅の外なのか悲しいのか、薪さんのお力になれないのが居たたまれないのか…。青木頑張れp(^-^)q

でも、これって青木を巻き込みたくない薪さんの優しさですよね(^_^)v
それこそ、知ったら命狙われる…。私は薪さんが心配ですっ(>_<)

今回は暖かい朝ごはんのお話で、ほのぼのしました(*^_^*)
こんなふうに楽しく二人で食べるものは、パンとカプチーノだけでもご馳走です\(^ー^)/こんな日常もいいですね~♪

実は…薪さんが青木の食べかけのパンを食べたのが、きゃ(≧∇≦)ってなりました♪
鼻血出そう★★★ 青木の歯形の付いたパンを薪さんが食べる~♪
すみません…コハルビヨリさんのところで妄想三昧しているのか影響しています(^_^;) なんでもそういう目線で見てしまいました(^_^)v

薪さんごめんなさい~。こんな穢れた私を許して下さい(^_^;)

小説の続き気になりますが、体調が悪いようでしたら、ご無理なさらないでお大事にして下さいね♪

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます(^^)

ご心配ありがとうございます。優しいお言葉が身に沁みます(TT)
風邪は、昨日がピークだったみたいで、昼間夫に娘を連れ出してもらい(娘が家に居ると休めない)少し休んだら良くなってきました(^^)

> 薪さんのご心痛が多そうでお気の毒です。

有能な方程、背負う物は多いのかな、と思います。

> でも、国防省に呼ばれた時は何事…と思ったら、さすがはかのん様!そうか、そういうふうにMRIを使うなんて…でも、可能性としてはあり得ますよね。国際情勢はどうなってしまうのか?

私も書きながら「何事・・?」と思っておりました(笑)
そしたら、何だか軍人のおじさんが出てきて色々としゃべってるんで(私の頭の中で)、それを文にしていったらこうなりました・・。

> かのん様の小説はかなりグローバル化していきますね。素晴らしい世界に羽ばたく薪さん♪

外国の方が自由に書き易いのかもしれません・・ただ、今回日本が舞台じゃないと第九メンバーが出てこないのが寂しいんですよね・・

> そして、一人置いてきぼりをくったみたいに不安になる青木。薪さんの背負っているものを感じ心配をしているのか、茅の外なのか悲しいのか、薪さんのお力になれないのが居たたまれないのか…。青木頑張れp(^-^)q

青木の中に去来する色んな思いを汲み取って下さって、ありがとうございます!(^^)

> でも、これって青木を巻き込みたくない薪さんの優しさですよね(^_^)v
> それこそ、知ったら命狙われる…。私は薪さんが心配ですっ(>_<)

薪さんは、陰謀とか密談とかそういった物から無縁な青木で居てほしいのかも・・。
でも青木もいつか成長すれば、薪さんの重さも分かち合えるようになるのでは・・と思うのですが(^^)

> 今回は暖かい朝ごはんのお話で、ほのぼのしました(*^_^*)
> こんなふうに楽しく二人で食べるものは、パンとカプチーノだけでもご馳走です\(^ー^)/こんな日常もいいですね~♪

ありがとうございます!お言葉、嬉しいです!!
当初は、この後に捜査部分も入れる予定だったんですが、前回の青木が不憫になって(笑)、急遽ここだけ先にUPしてしまいました。
青木には原作の恨み(?)があるので、少し位悩め苦しめと思いつつ、あまりに落ち込むと不憫になるんです(^^;)

読み返してみたら、ここだけ独立させてかえって良かったかなと思いました(^^)

> 実は…薪さんが青木の食べかけのパンを食べたのが、きゃ(≧∇≦)ってなりました♪
> 鼻血出そう★★★ 青木の歯形の付いたパンを薪さんが食べる~♪

歯形・・・ウケました☆
原作の青木の立場だと、コーヒーを飲んでるところに薪さんが来たら、「すぐ別のを買ってきます!」と走り出しそうですが(同人誌「秘密日和」より)、こちらの世界の青木は、食べかけだろうが飲みかけだろうが、平気で薪さんと交換するんです。
だって、恋人同士、ですから!(^^)v

> すみません…コハルビヨリさんのところで妄想三昧しているのか影響しています(^_^;) なんでもそういう目線で見てしまいました(^_^)v

コハルビヨリさんとこと言えば、映画の話が出てましたが、私も、この数年映画館で見てるのは「プリキュア」「ポニョ」「シュレック」「ポケモン」「コナン」「たまごっち」「魔法にかけられて」「カンフーパンダ」・・・見事にアニメかCGアニメかディズニー物です(^^;)

家でも娘の付き合いが多く、特に「となりのトトロ」はお気に入りで、娘が2~4歳の頃に繰り返しかけていて、私も間違いなく100回は見てます・・。
次いで多いのが「ファインディング・ニモ」の吹き替え版。これは50回位でしょうか(^^;)

自分で見るとなるとほとんどがDVDかTV放映の録画ですね・・アクションやアドベンチャー系も見ます!
「スターウォーズ」サーガは大好きですし、「M:I」や「トゥームレイダー」のシリーズなんかも見てます(^^)

でもやっぱり、紆余曲折ありつつも、最後は何かしら幸福感が残る人間ドラマが、一番好きですね。
イギリス映画の「眺めのいい部屋」「クライング・ゲーム」、フランスの「ディーバ」「ロザリンとライオン」、イタリアの「グッドモーニング・バビロン!」「海の上のピアニスト」、アメリカの「ストレイト・ストーリー」「セックスと嘘とビデオテープ」、アルゼンチンの「エバースマイル・ニュージャージー」、オーストラリアの「ダンシング・ヒーロー」・・・キリが無いです・・

なので、「秘密」も、今後色々とありつつも、最終的には、絶望感でも、寂寥感でもなく、幸福感が残るラストであってほしいと思うのです・・・

■ タタタタタ ・・・((((ノ> ▽<)ノ 薪さ~ん♪

良かったね~良かったね~青木~(;▽;)
心優しいかのんさんが君のこと救ってくれたよ~vvv

でもこれからもまた、フランス人やファビオやたくさんのライバルが
出て来ると思うけど~♪がんばってね~(^o^)/

そういえば今回はフランス人いませんでしたね!
きっと寝坊してるか早朝出勤だったんでしょうね★
明日にはまた薪さんを待ち構えてくるハズ♪ウ腐♪

薪さんも、青木との安らぎの時間を過ごせて、
心穏やかになれて良かったね(*^^*)
あ、でも薪さん!夜更かしは美貌に悪いから出来るだけ早めに帰ろうね!
そして青木にツヤツヤにしてもらっちゃえ♪ム腐腐腐♪

続きが楽しみで楽しみでしょうがないのですが、
かのんさんはお風邪が辛そうなので無理は申しません(><;
ちゃんとゆっくりお休みになって元気になってくださいね!
続き、いつまでも待ってますから(^^)/

■ 

かのんさま
お風邪お見舞い申し上げます。

 夕べの心配を他所に、犬コロ青木ったら朝から可愛い子犬ちゃんですね。ロビーで薪さんを見つけただけで、もう、気分はさくら色!
 薪さんも、食欲なさそうだけど、付き合っちゃうんだから、朝だから一応、色気より食い気だ~~~!
 と思ったら・・・。

>お互い食べかけのパンを、交換する。
 あ、朝からお熱いことで。。。くらくら。
 きっとバールの兄ちゃんも、横目で彼らを見ながら「もう朝だぜ! 続きは夜にしな、お二人さん」なんて思い、バールに入った時から薪さんに目をつけていた男は、がっくり来たことでしょう。
 ローマの朝はすばらしい!

>「こっちの方が美味い」
 新たなる薪さんを発見!
 薪さんは、実は甘党だったんですね?
あれ、それともすでに甘党になってました?

 いつぞやは天地の買ってきたケーキが食べられなくて、さぞかし大変だったことでしょう。「クリームついてるぞ」じゃなくて、「俺のケーキは?」だったら面白かったのに。(アニメ薪さんの一人称は俺)。シャアだって、映画版Zガンダムで、皆でケーキ食べてるとき「私の分は?」って要求してましたよ。あの、シャアでさえ!

・・・イタリアのケーキって、ティラミスしか分かりません。ファビオさん教えてください。

 たつままさんの「歯型のついたパン」で私は歯型の大きさを比べっこして薪さんに白い目で見られる青木を想像しました。でも、睨みながら心のなかではヤられちゃってるんですよ~。
 薪さんがいるだけで、コーヒーが旨くなる、犬コロ青木がかわゆいです。

 とりあえず、薪さんが夕べ「無事」に帰ってきたと思えてよかったですね、青木。むふふふ。
 話が大きくなってきて、わくわくします。

2月号を読んでから、もう、青木が可愛くて可愛くて、こういう男だから、薪さんは手放したくないんだなーって思います。(かのんさんは落ち込んでられたようですが)

 お風邪お大事に。とりあえず、続きはおいといて、お休みください。

 

■ 

○コハルビヨリさま

コメントありがとうございます。

> 良かったね~良かったね~青木~(;▽;)
> 心優しいかのんさんが君のこと救ってくれたよ~vvv

笑っちゃいました(^^)
いえ、私は青木には優しくないですよ・・たぶん・・。

> でもこれからもまた、フランス人やファビオやたくさんのライバルが
> 出て来ると思うけど~♪がんばってね~(^o^)/
> そういえば今回はフランス人いませんでしたね!
> きっと寝坊してるか早朝出勤だったんでしょうね★
> 明日にはまた薪さんを待ち構えてくるハズ♪ウ腐♪

またまた笑っちゃいました(^^)
コハルビヨリさんには、ライバルが多い方が喜んでいただける?(笑)

> 薪さんも、青木との安らぎの時間を過ごせて、
> 心穏やかになれて良かったね(*^^*)

はい!
この時間は、青木の為というより、心がささくれ立って大変な薪さんの為ですね!(^^)

> あ、でも薪さん!夜更かしは美貌に悪いから出来るだけ早めに帰ろうね!
> そして青木にツヤツヤにしてもらっちゃえ♪ム腐腐腐♪

ツヤツヤって・・・!!(自分のブログでも鼻血・・)
ホルモン分泌が盛んになるっていうことでしょうか・・?
でも、どちらにしても寝不足になるのでは・・

>続きが楽しみで楽しみでしょうがないのですが、
> かのんさんはお風邪が辛そうなので無理は申しません(><;
> ちゃんとゆっくりお休みになって元気になってくださいね!
> 続き、いつまでも待ってますから(^^)/

風邪はお蔭様でピークを越えました(^^)
優しく嬉しいお言葉をありがとうございます!!!

■ 

○第九の部下Yさま

コメントありがとうございます。

> お風邪お見舞い申し上げます。

ありがとうございます!
お蔭様で、随分良くなってまいりました(^^)

>  夕べの心配を他所に、犬コロ青木ったら朝から可愛い子犬ちゃんですね。ロビーで薪さんを見つけただけで、もう、気分はさくら色!

さくら色!いい表現ですね!(^^)

>  薪さんも、食欲なさそうだけど、付き合っちゃうんだから、朝だから一応、色気より食い気だ~~~!
>  と思ったら・・・。
>  あ、朝からお熱いことで。。。くらくら。

薪さん、美味しくなかったパンを青木に押し付けるの図・・というところでしょうか(笑)
姫は何やっても許されます(^^)v

>  きっとバールの兄ちゃんも、横目で彼らを見ながら「もう朝だぜ! 続きは夜にしな、お二人さん」なんて思い、バールに入った時から薪さんに目をつけていた男は、がっくり来たことでしょう。
>  ローマの朝はすばらしい!

ウケました~!!
周囲の様子を想像しちゃいましたよ~~♪

>  新たなる薪さんを発見!
>  薪さんは、実は甘党だったんですね?

分かりませんけどね。
好き嫌いはあまり無いイメージなんですけどね。

>  いつぞやは天地の買ってきたケーキが食べられなくて、さぞかし大変だったことでしょう。

あれは切なかったですね・・。
薪さんの分も用意しといてよ・・(TT)

> ・・・イタリアのケーキって、ティラミスしか分かりません。ファビオさん教えてください。

ファビオ:「オススメはパンナ・コッタですね。甘い物が苦手だと言う方でも、これはサッパリして食べ易いとおっしゃるようです。チョコレート好きなら、トルタ・アラ・チョコラートなんていかがでしょう。濃厚な舌触りが病みつきになりますよ^^」

> 2月号を読んでから、もう、青木が可愛くて可愛くて、こういう男だから、薪さんは手放したくないんだなーって思います。(かのんさんは落ち込んでられたようですが)

落ち込みは大分浮上しました(^^)
「手放したくない」これまたいい表現ですね~!
まさしくそんな感じかも!

体調を心配下さり、ありがとうございました(^^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/129-ba34950d

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |