カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
去る3月12日、当ブログで200個目に当たる記事をUP致しました。

ここまで続けてこられたのは、皆様のお陰です。
どうもありがとうございますm(_ _)m


すぐに記念記事を書きたかったのですが、ちょうど創作の途中だった事もあり、ご挨拶は8記事を過ぎた、今になってしまいました。

200記事目をUPしたのは、9月29日にブログを開設してから、165日目。
100記事目をUPしたのが、12月7日、開設から70日目でしたから、その後の100記事は、95日間かけて書いたことになります。

最初の100記事程には飛ばしていなかったにせよ、平均して一日1記事以上UPしていたことには変わりなく、更新停止をしていた時期もある事を考えると、よく書いてきたなあと思います。

100個目の記事までについては、「100記事記念のご挨拶」にて書きましたので、今回は、101記事から200記事までについて、振り返ってみようと思います。

101~200記事までの拍手総数は、771件。

同じく101~200記事までの、拍手コメント以外の、記事下のコメント総数が、389件。
こちらは、ほぼ半数が私のレスですが。

拍手、拍手コメント、記事コメント、その全てが、一つ一つが大切で、とても嬉しく、感謝の気持ちで一杯です。
本当にどうもありがとうございます。

一日に3記事以上UPした日が、全部で8日。

一番多かった日が、12/28のメロディ2月号ショックの後と、2/13の「朱色の空」の後書き、3/2のメロディ4月号レビューで、それぞれ一日に5記事。

1/15に、翌日からネット落ちする前に書きたいところまで書いてしまおうと、「朱色の空」の雨のシーンまで、それに、2/8に、「朱色の空」の事件の結末部分を書いて、それぞれ一日に4記事UPしておりました。

拍手数の多い記事ベスト5は、

1位 3/3 オリジナルストーリー -滴(しずく)- こちら 33拍手

2位 2/19 オリジナルストーリー -独白- こちら 28拍手

3位 1/1 オリジナルストーリー -帰郷- こちら 16拍手

同数3位 2/10 オリジナルストーリー -朱色の空- Scene33:朱色の空 こちら 16拍手

同数3位 2/17 オリジナルストーリー -夢- こちら 16拍手

・・と、100記事記念の時と同様、見事に、全てオリジナルストーリーでした。

滴(しずく)」と、「独白」と、「」は、私にとって初めてのRと言える「器(うつわ)」と合わせ、「R4部作」とも言える物です。
一線を越えた自分に、とまどう気持ちもありましたが、支持いただけて、本当に書いて良かった・・そう思うことが出来ました。

帰郷」は、「朱色の空」の連載途中に、元旦のご挨拶代わりとしてUPした物。
ほのぼのとしつつも、リアルなこのお話に、興味を持って読んでいただけたこと、本当に嬉しく思います。

そして、38話に渡った長編「朱色の空」で、一番支持いただいたのが、「Scene33:朱色の空」でした。
私自身、このシーンを書く為に、ずっと書いて参りましたので、この結果は本当に嬉しく、感謝の気持ちで一杯です。

続いて、記事下にいただいたコメント数で見ていきたいと思います。
コメント総数だと、私が書いたレスも入っているので、純粋に、皆様からいただいたコメント数を数えてみました。

皆様からいただいたコメント数の多い記事は、

1位 12/13 オリジナルストーリー -薪と鈴木と雪子 第3章- こちら 12コメント

2位 12/22 オリジナルストーリー -朱色の空- Scene1:木霊 こちら 8コメント

3位 1/16 2週間、ネット落ちします こちら 7コメント

4位 12/17 自覚の無い両想い その2 こちら 6コメント

同数4位 12/20 今日も脳内薪さん一色♪ -バトンをいただきました- こちら 6コメント

同数4位 1/1 オリジナルストーリー -帰郷- こちら 6コメント

同数4位 2/23 今日も脳内薪さん一色♪ -6人に回すバトン- こちら 6コメント

同数4位 2/28 今日も脳内薪さん一色♪ -晴れた日に- こちら 6コメント

となりました。

薪と鈴木と雪子 第3章」のコメント数は、圧倒的多数でした。
第1章をUPした時にも、同様に多くの反響をいただいた事を思うと、このシリーズは本当に愛されてることが伺え、しみじみ、嬉しくなりました。

続く2位は、「朱色の空」の「Scene1:木霊」でした。
「第二の居場所」の時もそうでしたが、第1話に対しての反響が大きく、皆さん期待を込めて下さってるのかなあと、これも本当に嬉しく、その後書き続ける、励みになりました。

ネット落ちを宣言した記事でも、多くの励ましをいただき、どれだけ力になったか分かりません。
本当にありがとうございました。

そして、同数4位の5つの記事。

「自覚の無い両想い」の「その1」と「その2」は、「薪と鈴木と雪子 第3章」の後書きの流れで書いた物です。
薪さんと鈴木さんの関係には、皆さんそれぞれに熱い思い入れがあることを、しみじみ感じましたし、私の思いに共感して下さるご意見もいただき、とても嬉しく思いました。

帰郷」には、拍手と共にコメントも多くいただきました。
年末から書いて温めていた一作でもあり、コメントの一つ一つが、大切な宝物です。

そして、2つのバトン。
12月20日の物は、「あなた色バトン」。
互いのイメージカラーを伝え合い、楽しかったですね。

2月23日の「6人に回すバトン」は、私のリクエストに応えて記事下にバトン回答を書いていただいたりも。ありがとうございました。
その回答等も合わせると、コメ数としてはもっと多いのですが、お二人のバトン回答やそれに対するコメを除いて、記事に対するコメ数で数えてみました。

そして、「晴れた日に」は、メロディ4月号を読んだ最初の叫びを書いた物です。
胸一杯の想いをぶつけたこの記事に、温かいコメントを、どうもありがとうございました。

101記事から200記事までの内容を見ながら、この3ヶ月を、振り返ってみました。

一番自分の中で印象的なのは、100記事記念のご挨拶の際に、「また、ああいう瞬間が訪れる日は、果たして来るのでしょうか」と書いていたにも関わらず、創作に燃えた3ヶ月だったという事です。

38話に渡った、「朱色の空」。
思い入れの強い、「薪と鈴木と雪子 第3章」。
1話完結の、「帰郷」「記憶」「バレンタインの夜」。

遂に一線を越えた、「器(うつわ)」「」「独白」「滴(しずく)」。
そして、3ヵ月の間、心の中で反芻していた物を形にした「刹那」。

どれも全て愛着があり、一番等は決められません。

次いで、自分の中で大きかったのが、年末のメロディ2月号ショック
皆様には、暖かく励ましていただき、本当に助けていただきました。

この時に、初めて詩を3つUPし(こちらこちらこちら)、また、薪さんへの想いを込めた記事や、青木への期待を綴った記事にも、思い入れがあります。

1月後半には2週間ネット落ちをして、この時にも、皆様に声援をいただきました。

そして、2月末には、メロディ4月号が発売され、ドキドキしながら開き、ずっと待っていたシーンに、レビューにも力が入りました。

この他、「薪と鈴木と雪子 第3章」の後書きに書いた鈴木さんへの想いを綴った記事や、ずっと取り上げたかったルイスについて書いた物、そして思いがけなくリクエストをいただき、とても楽しんで書けたフォスターキャラバトン等も、忘れがたい記事です。

そして、最初の100記事以上に、その後の100記事では、「秘密」ファン仲間の皆様との交流が、より活発になったような気がします。
バトンを繋げたり、バナーを交換したり、お互いの記事に触発されたり、そしてコメントを交わす事で、更に新しい記事に発展していったり・・。

200記事を越えてから、オフ会でお会い出来た方々もいらっしゃるし、この先は、もっともっと、皆様と交流しつつ、自分でも掘り下げ、「秘密」を、薪さんを益々愛していける、そんな気がして。

期待で、胸がわくわく致します。

これからも、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m



関連記事

コメント

■ *゚ロ゚)*゚ロ゚)*゚ロ゚)ノ~★祝★~ヽ(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*

200記事記念おめでとうございます★★★

もう200記事ですか!凄いスピードですね!(@□@;
ついこの前100記事突破されたような気がしてたのでかなり驚いております!

かのんさんの書かれるオリジナルストーリーは、どのお話も素晴らしく完成度の高い、プロの方の小説のようです(^-^)
だからいつも安心して楽しませていただいておりますvvv

原作に忠実な、かのんさんの麗しい薪さん(*^^*)
いつもいつも激しく萌えまくって萌えまくって大変ですwww
ありがとうございます♪

そっかぁ、100~200記事の間に一線越えを果たされたんですよねvvv
なんだか感慨深いですね!

「R4部作」ですか!
きっとこれから10部作とか20部作とか増えていくのでしょうね・・・腐腐・・腐・・あ、ヨダレが・・・

それにしても、かのんさん、凄すぎますよ・・・置いてかないでください・・・
私、100記事記念の時に、

>それでは次は200記事記念ですね!
>その頃私も、かのんさんを真似て100記事記念をしてる頃だと思いますwww

てコメントさせていただいたんですが・・・
まだ85件しかありません・・・orz

かのんさんの300記事記念の時に、100記事記念をする目標で頑張りますw
ナマケモノ&ナメクジ更新なわたくしですが、
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

かのんさんのブログ★いつも楽しみでしょうがないです♪

■ 

○コハルビヨリさま

拍手コメントやこちらへのコメントまで、どうもありがとうございます!m(_ _)m

> *゚ロ゚)*゚ロ゚)*゚ロ゚)ノ~★祝★~ヽ(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*

素敵なタイトルでお祝いいただき、嬉しいです!(^^)

> 200記事記念おめでとうございます★★★

ありがとうございます!
皆様に励まされて、ここまでやってこれました。
もちろん、コハルさんのたくさんの応援にも、どれだけ励まされてきたか分かりません・・

> もう200記事ですか!凄いスピードですね!(@□@;
> ついこの前100記事突破されたような気がしてたのでかなり驚いております!

最初の100記事よりは時間がかかりましたが・・今回は2週間ネット落ちしてた時期もあることを考えると、同じ位のスピードかもしれません。
自分でも呆れております(^^;)

> かのんさんの書かれるオリジナルストーリーは、どのお話も素晴らしく完成度の高い、プロの方の小説のようです(^-^)
> だからいつも安心して楽しませていただいておりますvvv

きゃ~~~~~☆☆
何てもったいないお言葉を・・!!
とてもそんなことございませんが・・恥ずかしいですが・・でも嬉しいです!
コハルさんに楽しんでいただけてるのでしたら、こんなに嬉しいことはございません。

> 原作に忠実な、かのんさんの麗しい薪さん(*^^*)
> いつもいつも激しく萌えまくって萌えまくって大変ですwww

もうもう・・・嬉しくって・・どうしましょう・・・(TT)

> ありがとうございます♪

こちらこそ、いつもいつも足げく通っていただいて、お忙しいのにマメに(しかもとても心のこもった)コメントをいただいて、本当にいつもお世話になっております。
ありがとうございます!!

> そっかぁ、100~200記事の間に一線越えを果たされたんですよねvvv
> なんだか感慨深いですね!

そうですね・・キスシーンさえ飛ばしていた自分が、懐かしいですね・・(遠い目・・)

> 「R4部作」ですか!
> きっとこれから10部作とか20部作とか増えていくのでしょうね・・・腐腐・・腐・・あ、ヨダレが・・・

ブハッ☆
そ・・そんなに・・
少なくとも5部作にはなりますよね・・でもその先は・・どうでしょう・・

> それにしても、かのんさん、凄すぎますよ・・・置いてかないでください・・・
> 私、100記事記念の時に、
> >それでは次は200記事記念ですね!
> >その頃私も、かのんさんを真似て100記事記念をしてる頃だと思いますwww
> てコメントさせていただいたんですが・・・
> まだ85件しかありません・・・orz
> かのんさんの300記事記念の時に、100記事記念をする目標で頑張りますw

そんなコメントをいただきましたね。
でも、どなたかもおっしゃっていましたが、コハルさんの記事は、1つで10個分の濃さがあるので・・既に850件、こなしてらっしゃることになります。

加えて、あの素晴らしい同人誌「秘密日和」を発行なさったこと・・これで千件分の価値がございます!!!

なので・・コハルさんは既に、1850件もの記事を書いてらっしゃることになります。
私の方が、まだ1650件も後ろを歩いているのです。
そんな前を進むコハルさんを目指して、私の方が頑張ります!(^^)

> 今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

こちらこそ、色々と至らない私ですが、これまで同様、お付き合いいただけたら幸いです。

> かのんさんのブログ★いつも楽しみでしょうがないです♪

うううう・・だから・・泣かせるお言葉を・・(TT)
私の方こそ、コハルさんのブログに、日々元気をいただいております!!!

嬉しいコメントを、本当にどうもありがとうございました。

■ おめでとうございます

こんにちは。かのん様♪

200記事おめでとうございます\(^ー^)/

素晴らしいスピードですね~♪

かのん様が心を込めた記事を日々綴られていらっしゃるからですね。

拍手やコメの多い記事、また、かのん様の想い入れがある記事など、各々に私も思いで深いものも多いです\(^ー^)/

当時のコメントを見ると、皆様楽しい~とか、私またかのん様のところなのに暴走している~(^_^;)感動している(T_T)とか、いろいろと振り返る事が出来ました(^ー^)

「朱色の空」のscene33のキスシーンは本当にロマンチックな素敵な表現にうっとりしました(^_^)v
「R4部作」はどれも大好きです♪♪♪
かのん様らしく、どれも美しく綴られていますね♪♪♪
あえて選ばせていただくなら…「独白」ですね\(^ー^)/互いの想い重なり方と最後が(〃▽〃)ドキドキしました。

薪さんと鈴木さんの最初で最後の初詣も切ないし…
「刹那」のフォスターも切なくて…可哀想…

かのん様はプロの方のような溢れる才能と薪さんへの深い愛があるので、いずれも最高に輝いていらして…(〃。〃)

これからも、かのん様の美しい世界を楽しみにお待ちしております\(^ー^)/

お疲れ様でした(^_^)v

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます♪

> 200記事おめでとうございます\(^ー^)/

どうもありがとうございます!!(^^)

> 素晴らしいスピードですね~♪
> かのん様が心を込めた記事を日々綴られていらっしゃるからですね。

素敵な表現をして下さって、ありがとうございます。
いえ単に薪さん狂いで馬鹿なだけだと・・自分で自分に呆れております(^^;)

> 拍手やコメの多い記事、また、かのん様の想い入れがある記事など、各々に私も思いで深いものも多いです\(^ー^)/
> 当時のコメントを見ると、皆様楽しい~とか、私またかのん様のところなのに暴走している~(^_^;)感動している(T_T)とか、いろいろと振り返る事が出来ました(^ー^)

振り返っていただけて良かったです。
リンクを貼ったかいがございました♪

本当に、たつままさんには常に変わらずお付き合いをいただいて・・
心のこもったコメントにジンとしたり、楽しい妄想にパワーをいただいたり・・本当に、ブログ更新の大きな励みとなっております。
本当にありがとうございますm(_ _)m

> 「朱色の空」のscene33のキスシーンは本当にロマンチックな素敵な表現にうっとりしました(^_^)v

嬉しいです(><)
このシーンは私も他に例の無い程、繰り返し書き直した、力の入ったシーンだったので、本当に嬉しいです。

> 「R4部作」はどれも大好きです♪♪♪
> かのん様らしく、どれも美しく綴られていますね♪♪♪
> あえて選ばせていただくなら…「独白」ですね\(^ー^)/互いの想い重なり方と最後が(〃▽〃)ドキドキしました。

あの時も、たつままさんに素晴らしいコメントをいただいたのですよね。
こんな物をUPしてしまっていいのだろうかと・・自分の発酵具合にとまどっておりましたが・・そこに込めた想いを分かっていただけて、お陰で書いて良かったと思えました。

> 薪さんと鈴木さんの最初で最後の初詣も切ないし…
> 「刹那」のフォスターも切なくて…可哀想…

あああ・・嬉しいです。
どれも一つ一つ思い入れがありますので・・ありがとうございます(TT)

> かのん様はプロの方のような溢れる才能と薪さんへの深い愛があるので、いずれも最高に輝いていらして…(〃。〃)

きゃ~~~~っ!!!
プ、プロなんて・・そんなことはございませんが、いえいえ、才能なんてございませんが・・でも、薪さんへの愛だけはおっしゃるとおり、深いと自分でも思っております(笑)
もったいないお言葉を、どうもありがとうございますm(_ _)m

> これからも、かのん様の美しい世界を楽しみにお待ちしております\(^ー^)/

ありがとうございます。
美しい世界が描けるかどうか・・は分かりませんが、楽しみにしていただけることを励みに、これからも書いて参りたいと思います。

どうもありがとうございました!!!(^^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/210-c2a3da11

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |