カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
以前、原麻めぐみさんも、アンケートに取り上げていらしたこの話題、最近、第九の部下Yさんのところでも、ちょっと関連の話が出たので、私なりにまとめてみました。

追記:原麻めぐみさんすぎやまださん第九の部下Yさん都めぐるさんも、同じテーマで記事を書いていらっしゃいます。

是非併せてご覧下さいませ。


第九メンバー、原作の中では、独身と確定されているのは青木だけで、後は全員、独身とも妻帯者とも、明確にはされていないんですよね。

年齢、地位、収入等からしても、全員結婚していても、全くおかしくはありません。
個人的願望としては、薪さん以外は全員、第九のマドンナ、第九の姫である薪さんに、心身を捧げてほしい・・と思うのですが。

一人一人、思い浮かべて、結婚してほしくない順番に、並べてみました。


1位 薪さん

以前、原麻めぐみさんとお話していて、自分でも気付いたのは、私、薪さんの結婚は、青木の結婚以上にショックだということでした。

初期設定では妻帯者だったということですが、今となっては、薪さんが女と結婚するなんて、もっての他!ですね。

考えてみると、私、創作でも女はほとんど出してないんですよね。
雪子やユキエンナ、シュンリーザ、それに料理人の女性達と、定食のおばちゃん位。
男は主要オリジナルキャラを初め、大量に登場させているのに・・

「朱色の空」なんて、あれだけの長編で、何箇所もの警察署を巡りながら、女性捜査官も事務官も一人も出てこないし、加害者の周辺でも、父親や男性の使用人は出て来るのに、母親や姉妹、女性の使用人は出てこない・・余程、薪さんが女性と絡むのが見たくないようです・・私。

雪子のことを、何故受け入れられないか、あれこれ言い訳しておりますが・・早い話、「薪さんと絡む女は気に入らない!」・・だけのことかもしれません・・・・。


2位 青木

やはり、2番目に嫌なのは青木ですね。
今回の蒟蒻は即解消してほしい・・というのが本音です・・ごめんなさい・・。

でも、もしこれが、例えば私のお気に入り清水キャラである、ルイスのような女性だったりしたら・・?
なんて考えてみると・・今程には、嫌ではない・・みたいです。

薪さんのお気持ちを考えたら、絶対に結婚はしてほしくないですが、青木だけで見てみると、相手によっては、そういう幸せもありかな?という思いもよぎります。

・・いえ、やっぱり嫌ですけどね。


3位 今井さん

第九の部下Yさんのところで、今井さんの妻帯者説は、岡部さん妻帯者説より、自分はショックだ・・ということに気付いた私・・。

清水先生は、第九メンバーの中では、今井さんが一番モテるとお書きでしたが、モテる=独身とは限らないですよね。
4巻で、青木の姪の写真を見て、「お前の子か?」という台詞が出るところからも、結婚していると考えた方が自然ではあります。

逆に言えば、独身でこの台詞がサラッと出るとしたら、やはりそれなりの女性経験者・・と思わざるを得ません・・。

私としては、やはり今井には、「姫に仕え、姫に焦がれる従者の一人」であってほしいんですよね。
それで、たまにその姫にいじめられて蒼くなるという・・そういう立ち位置でいてほしいです。


4位 岡部さん

アニメで妻帯者設定にされているのを見た時には、かなり驚きました。
岡部さんには、薪さん一筋でいてほしいのに・・。

でも、一筋ではあっても、薪さんとの今の関係がいいのであって、それ以上(?)の関係には進んでほしくない・・という思いもあります。
つまり、薪さんとは現状維持の関係のまま、薪さん一筋でいてほしい・・という・・勝手ですよね。

そうですね。岡部さんは、妻帯者であってもいいかな。
その代わり、職場=薪さんの前では、そういった家庭のことは一切持ち出さず、妻の気配を匂わせたりはしないでほしい。

岡部さんには、薪さんにとって「第一の従者」であり続けてほしい。
それが私の勝手な願いです。


5位 小池

小池もどちらかというと、薪さん一筋であってくれたら、嬉しいですね。

唯一、薪さんに対して批判めいたことも言える小池ですが、そこには薪さんに対する尊敬や愛がありますものね。
薪さんもそれを知ってるからこそ、愛あるいじめをするのではないでしょうか・・羨ましいな、小池。

でも、可愛い年下の奥さんが居ても、お似合いかもしれない、そんなことも思います。
職場ではいじめられ役の小池ですが、家では意外に亭主関白だったりして。
そんな設定も面白いかもしれません。


6位 曽我

ここまで来ると、妻帯者であっても、別に構わない・・と思ったりします。
美人で落ち着いた姉さん女房なんかが、似合うかもしれない。

KYのイメージが定着している曽我ですが、それは人を傷付けるものではなく、思いやりのある、ムードメーカー的なKYなので、そんな曽我を優しい目で見つめる奥さんと、ほんわかした家庭が築けるかもしれません。


7位 宇野

メロディ6月号で、存在感を発揮した宇野。

これまで今一つキャラが掴めなかったのですが、新人の青木を思いやったり、サラッと皮肉も言ったりしながら、実は的確に仕事をこなしているんですよね。

彼が奥さんを連れて歩いていても、私は全くショックは受けないと思います。
休日に、薪さんと青木がデートしてる時に、宇野も奥さん連れでバッタリ会ったり・・そんな光景も浮かんできます。
理知的で、清楚な女性が似合いそうですね。


まとめてみると。

薪さんと青木は、互いを見つめて生きていってほしい。
今井さんも独身でいてほしい。
岡部さんは条件付で、結婚していても可。
小池はどちらかというと独身でいてほしいけど、まあ結婚していても可。
曽我と宇野は、妻帯者でも全く問題無し。

私の中では、このような結果になりました。


皆さんは、どうですか?




関連記事

コメント

■ 

かのんさん、これ面白いですね(^^)

>個人的願望としては、薪さん以外は全員、第九のマドンナ、第九の姫である薪さんに、心身を捧げてほしい・・と思うのですが。

というかのんさんの希望が、ハッキリ現れているなと思いました。
小池も一筋でないとダメですか~、でもかのんさんの書かれた年下の可愛い奥さん、結構良い感じな気がしますね(^^)

面白いので、私もこれで書かせて下さい~。
リンク&トラックバックさせていただきます。
これ、バトンみたいに皆で答えたら楽しそうですね。
皆さんの意見もお聞きしたいです♪

■ 薪さんと女

おもしろかったです。
こうしてみると、要するに
かのんさんがそのキャラを男として気に入ってるか、否か、、、が出ているような気もしました。
つまり曽我、宇野はアウト、オブ眼中なのかなと、、
言う気が、、、??

曽我はねえ、どこかで家族写真の年賀状云々発言、、があったから、、、あの年でまさか父母とはきついだろうからやはり妻子と、、、?疑惑が残りますね。

『薪さんに近寄る女は総じて気に入らない』うん、わかります。同意。私もほかの方の2次創作でも『え、、』とよくショックを受けたりしてます。(笑)


■ 面白いですね!

私こういう話題好きです(笑)

やっぱり私も一番結婚してほしくないのは薪さんかなぁ・・・。
薪さんに幸せになってほしい気持ちは山々です!
でもやっぱり「青木はいいけど、雪子さんは嫌・・・」とか思ってしまうんですよね。

>「薪さんと絡む女は気に入らない!」

つまり私もこういう気持ちなんだと思います(^^;

そして「青木の結婚」は薪さんが辛い思いをすることになるのでやっぱり複雑ですねぇ・・・。
私の場合ちょっとかのんさんと違うのは、薪さんが陰ながら応援しているので雪子さんだったら仕方な~く認めるけど、他の人だとどうかな・・・?って思っているところかな・・・。
薪さんが「この人なら青木と結婚してもいい」と思える人との結婚なら認めるけど、そうじゃない人だったら嫌・・・。
つまりは薪さんの考え次第ということですね(^^;)

あとの「第九」メンバーで「絶対結婚したら嫌!」っていう人はいないですけど、やっぱり岡部さんには薪さんの「第一の従者」でいてほしいですね!
でも今は薪さんを絶対一番に考えていてほしいけど、いずれは結婚して家庭を築いて幸せになって欲しいなぁと思う人でもあります。

そして今井さんは確かに結婚しててもおかしくない人だとは思うんですけど、一番モテて「独身貴族」的な生活を謳歌しているというイメージが自分の中に定着しちゃってるので、そういう意味で独身だったらいいなぁ・・・と思っています(笑)

ちなみに小池さんもあの落ち着きの無さから、私の中で完全に「独身」というイメージが付いてしまっているので未婚の方が嬉しいですね(^^;

後のメンバーはどっちでもいいかなぁ・・・って感じですが(^^;)、実は私も曽我さんは既婚だと思ってるんです。
シーラカンスさんも書いてますが、私も初回「2003」を読んだときからずっとそう思っているんですよね・・・。

ここで長く語るのも申し訳ないので、後で自分のブログに記事書きますね(^^;

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 

○原麻めぐみさま

コメントありがとうございます(^^)

> かのんさん、これ面白いですね(^^)

そうですか?良かったです♪

> というかのんさんの希望が、ハッキリ現れているなと思いました。

先程めぐみさんの記事を拝見して、自分との違いを痛感しました。
お心の広いめぐみさんに対して、なんて狭量な私・・(TT)

> 小池も一筋でないとダメですか~、でもかのんさんの書かれた年下の可愛い奥さん、結構良い感じな気がしますね(^^)

ダメとまでは行きませんが、薪さんのことを色々と言いつつ、頭が上がらない感じが可愛いというか、その関係性が好きみたいです(←別に結婚したからと言ってその関係性が無くなるわけでもないのに・・?)

何故年下の可愛い奥さんがイメージされたのかは、自分でも謎です。

> 面白いので、私もこれで書かせて下さい~。
> リンク&トラックバックさせていただきます。

嬉しいです。
ありがとうございます!(^^)

> これ、バトンみたいに皆で答えたら楽しそうですね。
> 皆さんの意見もお聞きしたいです♪

そうですね。
これは皆さんの考えの違いが如実に表れますね。
楽しいです♪

■ 

○シーラカンスさま

コメントありがとうございます!

> おもしろかったです。

そうですか?嬉しいです♪

> こうしてみると、要するに
> かのんさんがそのキャラを男として気に入ってるか、否か、、、が出ているような気もしました。

そそそ・・そうかも!!
シーラカンスさんのご指摘に、なる程と思いました。

確かに、岡部さん妻帯者説より、今井さん妻帯者説がショックだったのは、つまりは、岡部さんより今井さんの方が、男としてタイプだから・・・かもしれません。
これまで今井さんを男としてどう見るかなんて、考えたこともありませんでしたが。

> つまり曽我、宇野はアウト、オブ眼中なのかなと、、
> 言う気が、、、??

そして・・こちらも当たってるかも・・
(すみません・・曽我や宇野も私から見たら高値の花のエリートでございます。私なんかに言われたくないかとは思いますが・・)

でもそうなると・・つまりは、薪さんに対してどうこうと言うより、私自身が、タイプの男性には女は寄ってほしくないと単に思っているだけ・・ということになるかも・・?
私って、何て心の狭い女・・・(TT)

> 曽我はねえ、どこかで家族写真の年賀状云々発言、、があったから、、、あの年でまさか父母とはきついだろうからやはり妻子と、、、?疑惑が残りますね。

皆さんのご指摘に、曽我がそういえばそんなことを言ってたのを思い出しました(←相当曽我には興味ないらしい・・ヒドイ・・)
そうですね、年齢的に家族写真と言ったら妻子と・・と考えるのが普通ですよね。

> 『薪さんに近寄る女は総じて気に入らない』うん、わかります。同意。私もほかの方の2次創作でも『え、、』とよくショックを受けたりしてます。(笑)

同じです同じです~!!(TT)
自分から進んで読みに行って、勝手にショック受けてたりします・・
お仲間がいらして心強いです。

■ 

○都めぐるさま

コメントありがとうございます♪

> 私こういう話題好きです(笑)

そうですか?
書いて良かったです。嬉しいです(^^)

> やっぱり私も一番結婚してほしくないのは薪さんかなぁ・・・。
> 薪さんに幸せになってほしい気持ちは山々です!
> でもやっぱり「青木はいいけど、雪子さんは嫌・・・」とか思ってしまうんですよね。
> >「薪さんと絡む女は気に入らない!」
> つまり私もこういう気持ちなんだと思います(^^;

やっぱり薪さんは特別ですよね。

でも、めぐるさんのおっしゃりようは、私と違って何だかソフトというか、優しい感じが・・
私は本音を言えば、「雪子さんは嫌・・」なんてものじゃありませんから・・(笑)

> そして「青木の結婚」は薪さんが辛い思いをすることになるのでやっぱり複雑ですねぇ・・・。
> 私の場合ちょっとかのんさんと違うのは、薪さんが陰ながら応援しているので雪子さんだったら仕方な~く認めるけど、他の人だとどうかな・・・?って思っているところかな・・・。
> 薪さんが「この人なら青木と結婚してもいい」と思える人との結婚なら認めるけど、そうじゃない人だったら嫌・・・。
> つまりは薪さんの考え次第ということですね(^^;)

なる程、全ては薪さんのお考え次第と・・
やっぱりめぐるさんはお優しいですね。

いずれにせよ、薪さんが辛い思いをするのは・・考えてしまいますね・・

> あとの「第九」メンバーで「絶対結婚したら嫌!」っていう人はいないですけど、やっぱり岡部さんには薪さんの「第一の従者」でいてほしいですね!
> でも今は薪さんを絶対一番に考えていてほしいけど、いずれは結婚して家庭を築いて幸せになって欲しいなぁと思う人でもあります。

岡部さんは、きっと頼れる素敵なパパになるでしょうね。

でも薪さんの前では女(妻や子)の影はちらつかせたらイヤ~!(←しつこい)

> そして今井さんは確かに結婚しててもおかしくない人だとは思うんですけど、一番モテて「独身貴族」的な生活を謳歌しているというイメージが自分の中に定着しちゃってるので、そういう意味で独身だったらいいなぁ・・・と思っています(笑)

そうなんですよね。
リアルに考えると妻帯者でもおかしくないんですが、やはりもうイメージが(笑)

> ちなみに小池さんもあの落ち着きの無さから、私の中で完全に「独身」というイメージが付いてしまっているので未婚の方が嬉しいですね(^^;

落ち着きの無さ・・(笑)
確かにそうかもしれません・・

> 後のメンバーはどっちでもいいかなぁ・・・って感じですが(^^;)、実は私も曽我さんは既婚だと思ってるんです。
> シーラカンスさんも書いてますが、私も初回「2003」を読んだときからずっとそう思っているんですよね・・・。

皆さんがおっしゃるので、私も曽我の発言を思い出しました。
そうですよね、あの年齢で家族写真と言ったら、普通は妻子ありですよね。

それにしても・・私ったら、こんな重大発言を忘れているなんて・・これが薪さんの発言だったら、大きなショックを受けて、決して忘れないでしょうに・・・

> ここで長く語るのも申し訳ないので、後で自分のブログに記事書きますね(^^;

ありがとうございます。
楽しみにしております♪

■ 

○5/31 20:32に非公開コメント下さったMさま

こんにちは。
コメントありがとうございます(^^)

おお・・Mさんはお心が広いですね。さすが!!
でも、お書きになる物の傾向から、そんな気はしておりました(^^)

そうなんですよね。
結婚したからといって、薪さんとそれぞれの関係性、絆が無くなるわけではないのですよね。
メンバーには皆、環境がどうであれ、薪さんを大事にしていってほしいですね(^^)

「しゃばけシリーズ」、ドラマ化された2回を、どちらも見ましたが、原作は残念ながら読んでおりません。
あの若だんなと仁吉、佐助の関係、競って若だんなの面倒を見ようとする様子は、何だか色っぽいと感じました。
原作でもあんな感じなんでしょうか?

青木だけは、そうですね。
薪さんのお気持ちがありますから、また別ですね。

Mさんの薪さん愛を改めて感じるコメントでした♪

■ 

こんにちわ。

面白いです。私も書かせていただきますね。

これ、薪さん青木さん以外は、結構違うかもしれません。
皆さんの第九感が、如実に表れそうだ~。

■ 先にこの記事にコメントさせていただきます★

みなさんこの話題お好きですね~(*^^*)
やはり興味津々なんですかね♪
でも全く同じ見解同士の方がいらっしゃらないのが興味深いです!
その中でも私は、かのんさんと一番近い気がしますvvv

第九メンバーは、全員独身っぽい雰囲気ですよね!
でも今井は、4巻のセリフ+あの落ち着きを見ると結婚してそうな感じはします。
モテモテのイイ男なので早くイイ女に持っていかれてる可能性大ですねw
岡部は岡部編を見た感じだと多分独身ですよね。
小池、曽我はどう見ても独身っぽいw
でもかのんさんの言われてある小池の「可愛い年下の奥さん」はアリそうですね!
宇野は・・・長く付き合ってる婚約者とかはいそう・・?
でもまーとりあえず、薪さん、青木以外は妻帯者でもOKです!
OKですが「薪さん第一」であって欲しいとは思いますけどねw

薪さんと青木については、
◎薪さんが青木を求めるのなら、
 青木は薪さん以外とは結婚しちゃいけません。
◎薪さんが他の人間(男限定)を求めるのなら、
 青木は男女問わず誰と結婚しても良いです。
◎薪さんは女性と結婚しちゃいけません。

というわけでは全ては薪さん次第です(^^)
「薪さん至上主義」ですから★
でも女はダメです★(ここはかのんさんと同じですねw)

それと、曽我は独身だと思うんですよね~。
問題の曽我の家族写真発言についてですが、
例えば、曽我、妻、子供の写真だったとします。
それってそんなにやっちゃった感はないと思います。
自分の親が亡くなっても、妻子と写ってる写真をいちいちイコールでは見ませんよね。
その写真が、曽我、父親、母親だったとすると直結してるので曽我が焦る気持ちはわかります。
年賀状作るの面倒だからと、自分、父親、母親、兄弟との写真を共通で使う家族もいることはいる気もしますし。(曽我ならあり得る?!)
もしくは実は曽我家は物凄い名家で一族揃っての年賀状とか?!

う~ん、なかなか推測の域を出ませんね~(^^;
今後原作で明らかになっていったらイイですね!
この記事と皆さんのコメ、それぞれ価値観が思いっきり現れてて楽しかったです(^O^)♪

■ ぎゃ~~Σ(゜□゜)

こんばんは。かのん様♪

あらっ(≧∇≦)
私が午後、こちらの記事を拝見してから、半日以上経ち、あっという間にコメとコメレスがたくさん・・・(^_^;)

妻帯・・・
ごめんなさいm(_ _)m

薪さんと青木だけは、お互い以外とは、絶対、結婚しないでほしいですっ!!!

ぜーはー!ぜーはー!←すみません。興奮しています(^▽^;)

薪さんと青木が、出逢う前から、どちらかに女性がいたとなると、仕方がありません。
この場合、後から現れた方が・・・略奪・・・?みたいな。

でも、薪さんと青木の中を引き裂くように、後から現れた人は駄目なんです(∋_∈)

特に、薪さんに女性なんて・・・近寄らないで~(T_T)

かのん様のところで、唯一近づいた羨ましい女性・・・定食屋のおばちゃん!
薪さんにチョコまであげていましたね~!!!

おかべっくは、結婚していたら、薪さんにあれだけ忠誠を尽くせないでしょうから・・・ご家族から恨まれたら困るし(^_^;)
古参の従者は独身がベストかと♪

今井さんは、年齢的に結婚していてもおかしくないですよね。
でも、モテるという設定から、独身貴族でプレイボーイも素敵です☆☆
何れにせよ、知的なハンサムですもの・・・女性は放ってはおきません(^_^)v。
かのん様は今井さんが妻帯者だとちょっとショックですか?

曽我の家族の年賀状説・・・実は、私は単純にご両親や幼い兄弟(意外に面倒身がいいので大家族の長男かと・・)の写真かと思っていました(^▽^;)

小池は、あの調子で、自宅で奥さまと会話をされていても、違和感なさそうですね。(奥さま黙ってニコニコ聞いてくれそうな人がグッド♪)

宇野はまだ若そうですから、単純に独身かと思っていました。

第九のお仕事は、かなり過酷で、徹夜等も多そうですよね~(∋_∈)
妻帯者には、難しいかもしれません~(^_^;)

前、他所様で、「結婚したら第九異動」という小説があって、妙に納得いたしました\(^▽^;)/

薪さんと青木、第九の愉快な面々達。
これからも、お仕事頑張って下さいね。
そして、薪さんと青木のように?人生の伴侶も見つかるといいですね(^_^)v

長々とすみませんm(_ _)m
失礼しました♪♪♪

■ 

○すぎやまださま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 面白いです。私も書かせていただきますね。

嬉しいです♪ありがとうございます。

> これ、薪さん青木さん以外は、結構違うかもしれません。
> 皆さんの第九感が、如実に表れそうだ~。

先程、すぎやまださんの記事を拝見致しましたが、本当に見事に分かれますね。
岡部さんへの入れ込みは予想しておりましたが、宇野・・・

■ 

○コハルビヨリさま

コメントありがとうございます(^^)

> 先にこの記事にコメントさせていただきます★

日々更新をしておりますので・・たぶんコメが追いつかないですよね(^^;)
コメントをいただくのは嬉しいですが、お忙しい身でいらっしゃるのですから、どうかご無理なさらずに。

> みなさんこの話題お好きですね~(*^^*)
> やはり興味津々なんですかね♪

皆様のこの反応の早さは、血液型の話題以来な気がします(^^)
更に皆さんも記事にして下さって・・嬉しいし、楽しいですね♪

> でも全く同じ見解同士の方がいらっしゃらないのが興味深いです!

本当ですね。

> その中でも私は、かのんさんと一番近い気がしますvvv

え?そうですか?嬉しいです(^^)

> 第九メンバーは、全員独身っぽい雰囲気ですよね!

そうなんですよね。
独身前提で描かれている気が・・

> でも今井は、4巻のセリフ+あの落ち着きを見ると結婚してそうな感じはします。
> モテモテのイイ男なので早くイイ女に持っていかれてる可能性大ですねw

そうなんですよね。状況証拠から見ると(笑)既婚者の可能性大ですね。
でも、イイ男こそ、独身で残っていてほしい・・(←心の狭い私。自分が、薪さん・青木・岡部さん以外に、こんなに入れ込む人間が居るとは・・自分でも予想外でした^^;)

> 岡部は岡部編を見た感じだと多分独身ですよね。

そうですよね。
薪さんに必死に言い訳しようとしてた様子からしても・・(笑)

> 小池、曽我はどう見ても独身っぽいw
> でもかのんさんの言われてある小池の「可愛い年下の奥さん」はアリそうですね!

あの二人の軽さは独身かもしれないですね(^^)
何故小池に「年下の可愛い奥さん」のイメージが沸いたのかは、自分でも分かりません。

> 宇野は・・・長く付き合ってる婚約者とかはいそう・・?

宇野も落ち着いた感じなので、そういうイメージでしょうか(^^)

> でもまーとりあえず、薪さん、青木以外は妻帯者でもOKです!

結局はこれに尽きるかもしれませんね!

> OKですが「薪さん第一」であって欲しいとは思いますけどねw

そう思います。
姫を大事に大事にしてほしいです♪

> 薪さんと青木については、
> ◎薪さんが青木を求めるのなら、
>  青木は薪さん以外とは結婚しちゃいけません。
> ◎薪さんが他の人間(男限定)を求めるのなら、
>  青木は男女問わず誰と結婚しても良いです。
> ◎薪さんは女性と結婚しちゃいけません。
>
> というわけでは全ては薪さん次第です(^^)
> 「薪さん至上主義」ですから★
> でも女はダメです★(ここはかのんさんと同じですねw)

アハハ☆
上の二項目は「薪さん次第」ですが、最後のは、薪さんの意思、関係ないですね!
はい、女なんてもっての他!です!

> それと、曽我は独身だと思うんですよね~。
> 問題の曽我の家族写真発言についてですが、
> 例えば、曽我、妻、子供の写真だったとします。
> それってそんなにやっちゃった感はないと思います。
> 自分の親が亡くなっても、妻子と写ってる写真をいちいちイコールでは見ませんよね。
> その写真が、曽我、父親、母親だったとすると直結してるので曽我が焦る気持ちはわかります。

ああ・・なる程。
説得力がありますね。そんな気もして参りました・・

> 年賀状作るの面倒だからと、自分、父親、母親、兄弟との写真を共通で使う家族もいることはいる気もしますし。(曽我ならあり得る?!)

曽我なら・・って(笑)

> もしくは実は曽我家は物凄い名家で一族揃っての年賀状とか?!

ブハハッ☆
吹きました!

何だか昭和初期の、まだカメラが珍しかった時代に、写真館の人に来てもらって、記念日に揃って取った写真・・みたいな光景が浮かびました・・(映画「ゴッドファーザー」みたい・・)

> う~ん、なかなか推測の域を出ませんね~(^^;
> 今後原作で明らかになっていったらイイですね!

そうですね。
第九メンバーそれぞれの私生活編等が見られたら、それはそれで楽しいですね♪
でも、明らかになって、今井さんの奥さんが出てきたら、やっぱり原作でもショック受けるんでしょうか・・私。

> この記事と皆さんのコメ、それぞれ価値観が思いっきり現れてて楽しかったです(^O^)♪

皆さんのお陰で、楽しいテーマになりました♪

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます♪

> ぎゃ~~Σ(゜□゜)

え?何で叫んでらっしゃるの?・・と思ったら

> あらっ(≧∇≦)
> 私が午後、こちらの記事を拝見してから、半日以上経ち、あっという間にコメとコメレスがたくさん・・・(^_^;)

そうですね。
皆さんいらして下さり、本当に嬉しく、ありがたいです!(^^)

> 妻帯・・・
> ごめんなさいm(_ _)m
> 薪さんと青木だけは、お互い以外とは、絶対、結婚しないでほしいですっ!!!
> ぜーはー!ぜーはー!←すみません。興奮しています(^▽^;)

叫ばれたのは、この辺りが理由ですか?(^^)

本音を申せば、私も、お・な・じ・です!!!
でも・・青木のことを少し思いやって(?)別のパターンも考えてみただけです(^^;)

> 薪さんと青木が、出逢う前から、どちらかに女性がいたとなると、仕方がありません。
> この場合、後から現れた方が・・・略奪・・・?みたいな。
> でも、薪さんと青木の中を引き裂くように、後から現れた人は駄目なんです(∋_∈)

そうですよね。
二人の強い絆が結ばれてから現れる人なんて、駄目です~!

> 特に、薪さんに女性なんて・・・近寄らないで~(T_T)

お仲間ですね!
私なんて、確かどこかで「薪さんのご指名美容師(または理容師)も、男じゃなきゃ駄目!」発言をした気が・・

> かのん様のところで、唯一近づいた羨ましい女性・・・定食屋のおばちゃん!
> 薪さんにチョコまであげていましたね~!!!

はい。
さすがにあの設定では、「定食屋のおじちゃん」では成り立たなかったので・・(^^;)
でも、薪さんがそのチョコを口にした時、思い浮かべていたのは青木のことでしたから!

> おかべっくは、結婚していたら、薪さんにあれだけ忠誠を尽くせないでしょうから・・・ご家族から恨まれたら困るし(^_^;)
> 古参の従者は独身がベストかと♪

「古参の従者」・・(笑)この言葉を覚えていていただき、嬉しいです。
そうですね・・薪さん第一でいると、ご家庭がないがしろになるかもしれませんね・・

> 今井さんは、年齢的に結婚していてもおかしくないですよね。
> でも、モテるという設定から、独身貴族でプレイボーイも素敵です☆☆
> 何れにせよ、知的なハンサムですもの・・・女性は放ってはおきません(^_^)v。
> かのん様は今井さんが妻帯者だとちょっとショックですか?

先日、第九の部下Yさんのところで、さり気なく「今井さんの奥さんの台詞」が登場しただけで、何だか大きなショックを受けて、自分でも驚きました。
「女性にモテる」という設定は気にならないのに、妻帯者だとショックって・・何故??

> 曽我の家族の年賀状説・・・実は、私は単純にご両親や幼い兄弟(意外に面倒身がいいので大家族の長男かと・・)の写真かと思っていました(^▽^;)

ああ・・まだ幼い兄弟が居たりしたら、それは大いにあり得ますね。
大家族の長男という設定も似合うと思います。

> 小池は、あの調子で、自宅で奥さまと会話をされていても、違和感なさそうですね。(奥さま黙ってニコニコ聞いてくれそうな人がグッド♪)

そうですか?
イメージが近いみたいで、嬉しいです♪
(でも出来れば小池にも薪さん一筋でいてほしい・・)

> 宇野はまだ若そうですから、単純に独身かと思っていました。

彼は、キャラが立っていないだけに、色んな予想が出来ますよね(^^)

> 第九のお仕事は、かなり過酷で、徹夜等も多そうですよね~(∋_∈)
> 妻帯者には、難しいかもしれません~(^_^;)
> 前、他所様で、「結婚したら第九異動」という小説があって、妙に納得いたしました\(^▽^;)/

あ・・この設定、私も拝見したことがあります。
説得力のある設定ですよね。
そうなると、第九は全員独身・・そうか!都めぐるさんのところのコメント欄で話題になっていた「8人目」は、結婚して異動させられているのかもしれませんね。

> 薪さんと青木、第九の愉快な面々達。
> これからも、お仕事頑張って下さいね。
> そして、薪さんと青木のように?人生の伴侶も見つかるといいですね(^_^)v

「人生の伴侶」いい言葉ですね・・じ~ん・・(〃▽〃)
そうそう、薪さんと青木はもう見つかっていますから、他のメンバーはこれから頑張っていただきたいですね☆

■ 

かのんさん こんばんは

ぐはっっっ!!
コメントが盛り上がってますね~。
お、面白いです。

 か、かのんさんの結婚して欲しくない順番が~!! 

 たしかに、かのんさんだと、薪さんは青木と一緒に生きていくというのが大前提にありますから、お互い女性との結婚なんて、もってのほかですよね。

 青木は、都めぐるさんがおっしゃってるように「薪さんの意向による」というのがありそうですが、 相手が雪子さんじゃなかったら・・・薪さんの知らない女性だったら・・・意外と、薪さんが邪魔に入るかもしれないとか? (僕が気に入らないとダメ!)

 でも、今井まで、独身で通せとは(笑)
かのんさんとしては、今井は、女性と結婚はしないで、お付き合いするのはOKなんですか? だって、「姫に仕え、姫に焦がれる従者の一人」ですと、姫が青木と仲良くしているのを、一生指をくわえて見ているしかないかなと・・・。それはちょっと、今井が不憫なんですが!!

 そ、それにしても、今井が既婚かもしれないということが、そんなにショックだったなんて・・・。すすすすみません(@@;

 既婚の可能性が高い曽我は、女性から見たときの魅力や、キャラ的な萌え度が低いので(曽我、ごめん)、どっちでも良い、というのがありますよね。それに比べて今井は、きっといい男だろうという期待感があるので、独身・既婚が気になるんでしょうね。

 私も今井以外は漠然と独身扱いにしていただけなので、ちょっとまじめに考えてみます。
 小池、曽我、宇野はだいたい似たような感じですが。

 おじゃましました。

■ 

○第九の部下Yさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

> ぐはっっっ!!
> コメントが盛り上がってますね~。
> お、面白いです。

部下Yさんのお陰で、このような記事を書くことが出来、そこから皆さんの楽しいコメをいただくことが出来ました♪
ありがとうございますm(_ _)m

>  か、かのんさんの結婚して欲しくない順番が~!! 

??・・な、何か・・??

>  たしかに、かのんさんだと、薪さんは青木と一緒に生きていくというのが大前提にありますから、お互い女性との結婚なんて、もってのほかですよね。

そうなんです。
偏った見方ですみません・・・

>  青木は、都めぐるさんがおっしゃってるように「薪さんの意向による」というのがありそうですが、 相手が雪子さんじゃなかったら・・・薪さんの知らない女性だったら・・・意外と、薪さんが邪魔に入るかもしれないとか? (僕が気に入らないとダメ!)

↑ウケました☆

雪子は・・本当に「薪さんが気に入ったから」だったら、また考えも違ってくると思うのですが、私は「薪さんが気に入ったから応援している」のではなく「鈴木さんが選んだから、薪さんも肯定する+鈴木さんを奪った負い目」だと思うので、その辺りが・・どうも・・・・・・・

>  でも、今井まで、独身で通せとは(笑)

す・・すみません・・・(汗)

> かのんさんとしては、今井は、女性と結婚はしないで、お付き合いするのはOKなんですか? だって、「姫に仕え、姫に焦がれる従者の一人」ですと、姫が青木と仲良くしているのを、一生指をくわえて見ているしかないかなと・・・。それはちょっと、今井が不憫なんですが!!

そうなんです、そうなんです。
岡部さんもそうなんです。
薪さんは青木と結ばれてほしくて、その上で岡部さんと今井さんには薪さんを大事にしてほしいんです・・たぶん・・勝手だとは自分でも思うのですが・・何だか自分でも分からなくなってきました・・

で、でもほら、独身で色んな女性とお付き合いを楽しむ一生もありかと・・

>  そ、それにしても、今井が既婚かもしれないということが、そんなにショックだったなんて・・・。すすすすみません(@@;

いえいえ!!そんな!部下Yさんがあやまることは何も!何も無いのです!!
こちらこそ申し訳ございませんm(_ _)m

部下Yさんの記事を拝見するまで、自分でもそんな願望に気付かなかったのですよ・・

>  既婚の可能性が高い曽我は、女性から見たときの魅力や、キャラ的な萌え度が低いので(曽我、ごめん)、どっちでも良い、というのがありますよね。それに比べて今井は、きっといい男だろうという期待感があるので、独身・既婚が気になるんでしょうね。

結論としてはそうなのかも・・う~ん・・分かりません・・
でも、個人的に、曽我や宇野にあんまり興味が無いのは確かです・・(すみませんすみません)

>  私も今井以外は漠然と独身扱いにしていただけなので、ちょっとまじめに考えてみます。
>  小池、曽我、宇野はだいたい似たような感じですが。

部下Yさんも考えて下さるのですか?
記事にはされるのでしょうか?

部下Yさんの考察、楽しみです(^^)
ありがとうございました。

■ 鍵拍手コメ下さったAさま

〇10/16に鍵拍手コメント下さったAさま

コメントありがとうございます。

そうですね。
先生は、3巻のお話を描いてらっしゃる間に、色々と変わってきたようですよね。
3巻の事件の最中、段々薪さんが青木を好きになっていってしまって、更には、この関係性を先生は一度壊したくなって、4巻の、舞ちゃんが誕生し、雪子が登場するお話になったわけですよね・・・

連載中は、「3巻位までの二人に戻ってほしい」「ずっとあの関係性のままで、互いに助け合って事件を解決してく様を見たかった」と思った時期もありましたが。
そうなると、「妻帯者設定のまま」ということも有り得たわけですし、薪さんのトラウマも何も解決されないままでしたよね・・。
そうなると、苦しくても必要な道だったのだと、今となっては思います。

岡部さんの妻帯者設定は有り得ないですよね!
(と言うか、アニメの設定は何もかもが、有り得ませんでしたが・・・)

そう、妻帯者であっても、仕事中は薪さんの前で家庭の話は持ち出さないということは鉄則!です!
確かに、岡部さんが家庭を持っても、薪さんはお喜びになるかもしれませんが。
岡部さんなら、妻や子供とは別の次元で、薪さんのこともずっと大事に思い続けてくれることと思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/291-eb0e71b5

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

第九メンバー、独身か妻帯者か?

かのんさんのところで面白い話題が出ていたので、便乗して書いてみました。私が考える...

2009-05-31 16:23:45 | MAKI rulez

日記 「第九メンバー、独身か既婚か」

かのんさん・めぐみさん所で掲題の記事を拝見し、「おもしろい」と思いまして。 私も便乗してみました。

2009-06-11 22:06:48 | すぎやまだの秘密

 | BLOG TOP |