カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
この度は、オリジナルストーリー「吃逆」をお読み下さいまして、どうもありがとうございましたm(_ _)m


これは、娘が車の助手席でしゃっくりをしていた、その瞬間に生まれました。
(毎度このパターンか・・という感じですが、娘は、一番共に過ごす時間が長い人間なので、ひらめきの源となる回数が多くなるのは、仕方ないですね)

その音を聞いた時に、「薪さんも人間なんだから、しゃっくり位出る筈」と思ったのです(←曽我と同じ発想)。

そこから、薪さんがしゃっくりをするお姿と、それに反応する第九の面々、更には田城さんや総監までが次々に浮かび、このお話になりました。

薪さんのしゃっくりに、大きく反応する他の人間に比べ、青木だけが、さほど気にする様子も見せず、淡々と接する。
これは、薪さんが間違いなく「生身の人間である」というそのお姿を、青木だけは普段から「色々と」見ているだけに、しゃっくり程度では驚かないのかもしれません。

一方、薪さんはというと、山場に入った捜査に、目の前の仕事に夢中で、自分のしゃっくりなど、全く気に留めていません。
自分が人からそんなことで関心を抱かれることが、迷惑なようでもあります。

ところが、青木の前でだけは、それが気になってしまう。

何故か青木の前では、これまでに無くしゃっくりが頻繁に出る・・のではなく、気にするあまり、そう感じるだけだったのかもしれません。
そして、そんな薪さんの様子を、じっと見ている青木。

そして取った青木の応急処置は、薪さんのしゃっくりを止めるだけでなく、この日、ずっと斜めだった薪さんのご機嫌まで、治してしまいました。

ほんの一瞬で、全てを治してしまった、青木。
でもこれは、青木の手際が鮮やかと言うよりも、薪さん自身のせいだと、思いますけど、ね。

ラスト、薪さんのしゃっくりがうつった(?)青木。
でも、だからどう、というわけでもなく。

しゃっくりだけで、あれ程までに関心が寄せられたのは、それが、薪さんだったから。

今回、自分の創作の中で、いつもの凛々しい薪さんだけでなく、可愛い薪さんが見られたかなと、そういう点では、ちょっと冒険だったのですが、いただいたコメントを一つ一つ、大切に読ませていただいたところ、なんとか皆様にウケていただいたようで、とても嬉しく思いました。

ありがとうございました!



後書き 終



************



明日から金曜までの3日間、ブログの更新を停止する予定でおります。

土曜のメロディ発売に備え、回りきれていない「秘密」ブログさんを回ったり、プライベートも含め、メールやメッセージを書いたりと、心残りの無いようにしておきたいと思います。

メロディを読んだ後、自分が果たしてどういう状態になるか分かりませんので・・・

2ヶ月に一度、大好きな人に会えるというのに、その喜び以上に、恐さが先に立ってしまうなんて・・

これ程までに、気持ちを入れ込める漫画・入れ込める人物、には、後にも先にも、一生、二度と出会うことは無いと思います。

恐くて恐くてたまらないけれど・・本気で落ち込んだり泣いたりすることもあるけれど・・
それでも。

それ程までに、魅力的な「薪さん」という人に出会えて、彼が、今、その世界の中で、生きている時間を、リアルタイムで味わえて、幸せです・・・




関連記事

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ もうすぐですね・・・

こんにちは。かのん様(^ ^)

今日はもの凄く暑いですね。
なんと、こちらは日差しも強烈で、気温は33℃まで気温が上がり、暑さが苦手な私は半死半生です(T T)
そちらはいかがでしょうか?

メロディ発売まで、後、4日となりましたね。
何だか、6月号で浮かれていたせいか、今回は、とても早く感じます(^ ^ ;)

私も薪さんにお逢いしたい・・・その気持ちでいっぱいですが、でも、とても怖いです(T T)

前日から、挙動不振になって、チーム関西様の所をうろうろしだして、眠れない夜を過ごすことでしょう・・・

今回は発売日が週末ですので、秘密の世界に浸ることは出来ません(T T)

年末の時は、購入後、直ぐにショッピングモール内のトイレに籠って読んでしまいました。
その後、30分以上出て来なくて・・・もう、これは危険なので出来ません。

きっと、良い方向に進む事を信じて・・・というか切望します!!!

青木!全てお前の肩にかかっている!
自分の気持ちをはっきりと薪さんに伝えてくれ~~
その手を薪さんから離さないで!!

薪さん、もう一人で泣かないで!!

やっぱり、いろいろ考えると怖くなってきます(T T)

事件も一番恐れていた、脳を見るための殺人が起こってしまいました。
また、薪さんが悲しむのかな・・・辛いです。
こんな時こそ、青木に傍にいて欲しいですね。

数日後、楽しくお話が出来ていると良いですね(≧▽≦)

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 

○6/23 13:11に非公開コメントを下さったKさま

コメントありがとうございます。

メールにてレスさせていただきました。

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

レスが遅くなりまして、すみませんでしたm(_ _)m
昨日は夫が家に居たもので、あまり長時間パソの前に居られなくて。

先日は本当に暑かったですね。
たつままさん、大丈夫でしたか?

と思ったら、翌日は気温が下がって・・でもじめじめしていて・・
体調を崩し易いですよね。
お互い、万全の態勢でメロディを読めるよう、体調には気を付けたいですね(^^)

> メロディ発売まで、後、4日となりましたね。
> 何だか、6月号で浮かれていたせいか、今回は、とても早く感じます(^ ^ ;)

そうですね。
皆さんレビューにも気合が入ってらして、本当に充実した2ヶ月間でした。

> 私も薪さんにお逢いしたい・・・その気持ちでいっぱいですが、でも、とても怖いです(T T)

そうなんですよね。
お会い出来るのはとてもとても楽しみなのに・・怖くてたまらないという・・(TT)

> 前日から、挙動不振になって、チーム関西様の所をうろうろしだして、眠れない夜を過ごすことでしょう・・・

私は、チーム関西様のところには、自分がメロディを開くまでは行かないようにしようと決意致しました。
見ると余計に気になってしまうんですよね・・(でも見たくなるし・・自分を抑えるのが大変です^^;)

> 今回は発売日が週末ですので、秘密の世界に浸ることは出来ません(T T)

そうなんですよね。
平日だったら良いのですが・・
私もどうやって書店へ行って、一人で読む時間を作るか思案中です・・。

> 年末の時は、購入後、直ぐにショッピングモール内のトイレに籠って読んでしまいました。

そ・・そんな努力を!たつままさんたら!
・・いえ、お気持ち分かります。

> その後、30分以上出て来なくて・・・もう、これは危険なので出来ません。

あの2月号を読むまでは、メロディ発売は純粋に楽しみでした。
書店で、購入前にその場でパラパラとめくってしまった位・・そして信じられないショック・・!!

もう二度と、あんな気軽な対面の仕方は出来ないですね・・・

> きっと、良い方向に進む事を信じて・・・というか切望します!!!

本当ですね!!(TT)

> 青木!全てお前の肩にかかっている!
> 自分の気持ちをはっきりと薪さんに伝えてくれ~~
> その手を薪さんから離さないで!!

そうだよ青木、もう迷うな!間違えるな!

> 薪さん、もう一人で泣かないで!!

そうよ薪さん・・もう遠慮なんかしないで・・怖がらずに青木の傍に居て・・・

> やっぱり、いろいろ考えると怖くなってきます(T T)
> 事件も一番恐れていた、脳を見るための殺人が起こってしまいました。
> また、薪さんが悲しむのかな・・・辛いです。
> こんな時こそ、青木に傍にいて欲しいですね。

そうなんですよね。
決して起こってはいけないことが、実際に起こってしまった・・
薪さん、どれだけお苦しみになるのかと・・・

たつままさんのおっしゃるとおり!
青木!君の出番だっ!!

> 数日後、楽しくお話が出来ていると良いですね(≧▽≦)

そうですね。
こうして同じ思いでおしゃべり出来ると、ちょっとホッと致します。
ありがとうございました。

■ 

○6/24 9:35に非公開コメントを下さったRさま

コメントありがとうございます。

Rさまのブログへ非公開コメでレスさせていただきました。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/317-c05a3a97

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |