カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
週末は何かと忙しく、2日間、更新を休んだだけで、間が開いた気がする、すっかりネット中毒の様相な、かのんです。

メロディレビューの追記を書きたいんですが、それには、一度しか読めていない「秘密」を、もう一度きちんと読み返さなければ・・と思い。
また、皆さんのレビューも拝見して、自分が気付かなかった部分や、違う目線での見方を知りたいという思いもあり。

まだレビュー追記には、ちょっと時間がかかりそうなので、メロディとは関係ないおしゃべりで埋めたいと思います。


原麻めぐみさんのところのアンケートで、「薪さんはお洒落かどうか」という質問がありました。

そこでのコメント欄にも書いたのですが、薪さんは、自分ではそれ程、お洒落にはこだわる方ではないと思います。
努力しなくても、生まれつき持ち合わせた完璧な美貌があると、かえって外見には無頓着になりそうな気がして。

ただ、普段の服装を見ても、また、「A PIECE OF ILLUSION」での「部下を入れてくれたら、きちんとします」発言からしても、社会人として、その時の状況や立場に合わせて服装を整える、常識は持ち合わせてらっしゃると思います。

その常識の延長上で、薪さんが気軽に選ぶものが、実は上質でよく似合うという、そういった、本能的なセンスのある方ではないかと。
靴やベルトといった小物に至るまで、シンプルながら上質な物を身に付けていそうです。

そして、地位から見ると、数はそれ程多くない、最低限の数で、フルに着回ししているタイプ・・という気が致します。
ここでもコーディネートのセンスが物を言い、少ないとは感じさせないという。
泊り込みが多いことから、着替えの為に、シャツだけは、多めにお持ちかもしれませんけどね。

また、薪さんのあの体格では、既製のスーツが合うとは思えないので、お仕事着は全てオーダーではないかと思います。
身体にきちんとフィットするスーツをお召しになることで、あの綺麗な身体のラインが、読者は堪能出来ると、そういうことだと思います。

さて、問題は、普段着。

皆様の創作を拝見していると、薪さんの普段着が、よく登場されますよね。
そしてそれがまた、絵でも、また小説の文章から想像される服装でも、とてもよくお似合いで。

可愛い少年のような姿、年相応のカジュアル、ドレッシーなジャケット・・・様々な着こなしをされていて、絵を見ては、また文章から想像しては、楽しませていただいております。

・・・ところで、私は、実は、創作で薪さんの服装を表現したことは、ほとんどありません。
コート、シャツ、スラックス、ジーンズといった、一般的な言葉、あるいは「上着に袖を通した」といった表現で通していると思います。

想像がつかないんですね、薪さんの普段着・・・。
元々私はお洒落にほとんど関心が無くて、男性ファッション誌なんて見たことも無いどころか、女性ファッション誌でさえ、普段ほとんど目にしないもので・・。

なので、私の創作を読んでいただいた方々から、「目に浮かぶようです」「原作の薪さんが動いています」等といったお言葉をいただくと、舞い上がる程に嬉しいと同時に、「服装がスルーですみませんすみません・・・」と、思ってしまうのです。

きっと、深い薪さん愛と、広いお心をお持ちの皆様は、そんな私の創作でも、脳内補完をして下さっているのですね。
本当に申し訳なく、ありがたく思っております。

さて、服装に伴って思うのが、薪さんの時計やアクセサリーについて。

時計は、薪さん、してらっしゃる時と、そうでない時があるようですね。
青木や岡部さん、鈴木さんでさえ、時計をしていることが多いように見受けますが、薪さんだけは、時計をせずに、その折れそうな手首を直接晒してらっしゃることが多い。

これは、ケータイを持ち歩いているから、基本的に時計は要らないということでしょうか。
キーボードを叩くのに、重かったり邪魔だったりして、わずらわしいのかもしれませんね。

そして、少なくとも、お仕事中は、アクセサリーは一切してらっしゃらない。
これはまあ、常識の範囲でしょう。

さて、普段はどうなのか。
私の創作薪さんは、時々青木とお揃いの指輪を付けてらっしゃいますが(笑)

ピアス穴は無さそうなので、付けるとしたら、ネックレスやチョーカー、指輪、ブレスレットやバングル、あと、あまり流行りませんがタイピンやカフス・・ということになるでしょうか。

・・・何を想像しても、似合ってしまうのが、薪さんのすごいところです。

でも、実際のところは、やはり普段も、アクセサリーはほとんど身に付けないかもしれませんね。
これも、生まれ持っての美貌ゆえ、自分に無頓着なゆえに。

それから、フレグランス。

薪さんが、何かフレグランスを身に付けているか・・これもまた、どんなフレグランスを想像しても、それなりに似合ってしまいそうなのが、薪さんのすごいところ。

爽やかでカジュアルな香りも、ドレッシーで重めの香りも、薪さんならお似合いです・・・

・・が、これもまた、実際には、お付けにはならないのかな・・とも思います。
理由は同じく、そんな面倒なことに、薪さんがわざわざ時間やお金をかけるとは思えないと申しますか。

私が勝手に想像するに、薪さんから漂うのは、シトラス系のシャンプーやボディソープの香りではないかと。
シトラスと一口に言っても色々とありますが、ライムのようなスッキリ爽やかなイメージですね。

そこに、薪さんの甘い体臭が加わる。
これまた勝手に、私は、薪さんの体臭は、バニラみたいな香りだと思っているんです。
(だからバニラのジェラート・・?)

朝、シャワーを浴びて、出勤したばかりの薪さんからは、爽やかなシトラス系の香りが、かすかに漂う。
でも、仕事をして、時間が立つにつれ、そこにバニラの香りが混じり・・どんなフレグランスよりも心地いい、薪さんしか発しない、薪さん独特の、甘い香りになっていく・・・

それを青木は、毎日身近に嗅いでるわけです。
・・・いいなあ・・・(勝手な妄想で、勝手に羨ましがっております)

髪型は、いつも同じ状態をキープしてらっしゃるようなので、月に一度はヘアサロンにお通いかと思われます。
薪さんにしてみれば、お洒落というより、同じ状態を保つための、これも社会人の常識としてカットする・・という意識でしょうね。

美容室、理容室、一体どちらなのか・・これもどちらも想像出来てしまい、自分の中で結論が出ません。
ただ、あちこちのサロンを試すのではなく、男性の常として、気に入った一つのサロンに通い続ける・・というのは、間違いないかなと思います。

ただ・・理容室ならともかく、美容室だったら、VIP専用の個室をお使いいただきたい。
薪さんが「他のお客が傍に居るとわずらわしい」という理由で。

何故かというと、美容室だと、女性客が居ますからね。
もし他の女性客が薪さんを見つけたら、じっと見入るに決まってるじゃありませんか。

他人に髪をまかせている、無防備な状態の薪さんを、カットが終わり、スッキリ麗しい襟足がお見えの薪さんを、他の女性客が見ると思うと、私が嫉妬にかられてしまいます。
もちろん、薪さんご指名の美容師さん(または理容師さん)は、男性じゃないと許せません。

さて。
最後に持ってきた話題。
それは・・薪さんの下着です。


(※ここから先は、ちょっと大人の話題になりますので、閲覧にご注意下さいませ)


薪さんは、ボクサーブリーフだと思います。
身体にフィットして、でもビキニタイプではなく、ちゃんと太ももまである物ですね。
根拠は・・特にありません。

ちなみに、青木はトランクスなイメージです。
これも・・根拠は特にありません。

・・・で。

想像してしまうのですよね。
トランクスだと、太ももの部分に、ゆとりがありますよね。
なので、その、脚口の部分から青木のそこに手を差し入れる薪さん・・とか。

それと。

ボクサーブリーフだと、フィットしている分、ああなった時に、ハッキリと見て分かりますよね。
なので、薪さんのそうなった部分に、ブリーフの上から手を乗せる青木・・とか。

薪さんの服装が、あまり思い浮かばないという私が、これだけはハッキリと想像出来てしまうのは何故なのか。
自分でも分かりません。





関連記事

コメント

■ 薪さんファッション(^_^)v

おはようございます。かのん様♪
また、お邪魔いたします~。

きゃ~(≧∇≦)
薪さんのファッション♪♪♪

私も、薪さんは、上質の物をさりげなく身に付けていらっしゃると思います(^_^)v

そうですよね~。
あの美しい体のラインを我々に見せるために(笑)スーツやシャツはオーダーなのでしょうね(〃▽〃)

ぜひぜひ、仕立て屋さんに潜入して、採寸作業を覗きたいです(^_^)v

スーツに合わせて、ベルトや靴、バックなども、上質な物を使っているのでしょうね♪
確か、青木からのプレゼントの素敵な手袋を持っていらっしゃいますよね(≧∇≦)

私服!
これは、なかなか・・・

私の好みで言うと、細身のブラックジーンズにショートブーツで、上は白いシャツに黒いベストを羽織る(ベストのボタンは開けたままで)
出来れば、私服の時ぐらいは、シャツのボタンを二つほど開けてほしいですね(≧∇≦)
そして、左手の薬指には、あのリングが・・・(≧∇≦)

やはり、美容室はVIPルームですよね(^_^)v
でないと、お客さんが美容室のガラスにへばりついて、薪さん、動物園のパンダ状態ですよ~(≧∇≦)

きっと、髪の毛、柔らかいのでしょうね♪
ふわっ。さらっ。みたいな♪♪♪←だんだん、おかしくなってきました(^_^;)

そして、その体からは、バニラジェラートのシトラスソース掛けの香りが・・・

うふふっ♪♪♪
薪さん。私もう、我慢できません!
がばっ!
いただきます~(≧∇≦)←大人な内容に行く前に食べてしまいました(^_^;)

想像すると、いろいろ楽しいですね(^_^)v

また、おしゃべりさせて下さいね♪♪♪
ありがとうございましたm(_ _)m

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます♪♪

> きゃ~(≧∇≦)
> 薪さんのファッション♪♪♪
> 私も、薪さんは、上質の物をさりげなく身に付けていらっしゃると思います(^_^)v

ですよね!
一見いつも同じようなシンプルな物をお召しで、実は大変いいものではないかと。

> そうですよね~。
> あの美しい体のラインを我々に見せるために(笑)スーツやシャツはオーダーなのでしょうね(〃▽〃)

見せるため(笑)
まさしく。

> ぜひぜひ、仕立て屋さんに潜入して、採寸作業を覗きたいです(^_^)v

おおお!そう来ましたか!
さすがたつままさん!!

一緒に仕立て屋さんのバイトも兼業しましょうか?(笑)

> スーツに合わせて、ベルトや靴、バックなども、上質な物を使っているのでしょうね♪
> 確か、青木からのプレゼントの素敵な手袋を持っていらっしゃいますよね(≧∇≦)

・・・こういうことを、しっかり覚えていて下さることが、本当に嬉しいです(つ;)

> 私服!
> これは、なかなか・・・
> 私の好みで言うと、細身のブラックジーンズにショートブーツで、上は白いシャツに黒いベストを羽織る(ベストのボタンは開けたままで)

あ・・・・(今想像致しました)、いいですね~~~(≧▽≦)
身に付けて生まれてらしたんじゃないかと思う程、お似合い☆☆☆ですね!!

このお姿なら、黒い皮ひものペンダントなんか合わせてもよろしいかも。

黒か、黒っぽいグレーのキャップなんかをその小さな頭にお乗せになってもお似合い。

妄想が止まらない~~~☆

> 出来れば、私服の時ぐらいは、シャツのボタンを二つほど開けてほしいですね(≧∇≦)

ぐふっ。
これは大事ですよ、大事なポイントですよ~~☆☆
(あ・・よだれが・・・)

> そして、左手の薬指には、あのリングが・・・(≧∇≦)

ありがとうございます!(≧∇≦)

> やはり、美容室はVIPルームですよね(^_^)v
> でないと、お客さんが美容室のガラスにへばりついて、薪さん、動物園のパンダ状態ですよ~(≧∇≦)

ガラスにって・・・・!!!(想像して大ウケです!!)

> きっと、髪の毛、柔らかいのでしょうね♪
> ふわっ。さらっ。みたいな♪♪♪←だんだん、おかしくなってきました(^_^;)

あああ・・・触ってみたい・・・・

> そして、その体からは、バニラジェラートのシトラスソース掛けの香りが・・・
> うふふっ♪♪♪
> 薪さん。私もう、我慢できません!
> がばっ!
> いただきます~(≧∇≦)←大人な内容に行く前に食べてしまいました(^_^;)

きゃあああああ☆☆
たつままさんたら!!

私の分も残しておいて下さいな!(←そこ?)

> 想像すると、いろいろ楽しいですね(^_^)v
> また、おしゃべりさせて下さいね♪♪♪
> ありがとうございましたm(_ _)m

たつままさんのお陰で、改めて色々と想像出来て、とても楽しいです☆☆☆
こちらの方こそ、どうもありがとうございました!!

■ 

○この記事に拍手鍵コメ下さったHさま

大変な時に、わざわざお返事を、どうもありがとうございましたm(_ _)m
いつもいつも、お世話になりっ放しです。

爆笑でしたか・・・

決してウケ狙いではなく、真面目に書いたのですが、笑っていただけて、書いたかいがございました。
嬉しいです(^^)
ありがとうございました!☆☆

■ 

そういえば私が以前描いた薪さんの下着もボクサーパンツでした(笑)
トランクスだとカジュアルすぎて薪さんのイメージじゃないんですよね。
薪さんの下着はボクサーで決まりですね!☆
ちなみに
薪さん・鈴木・宇野がボクサー、
青木・岡部がトランクス、
曽我がブリーフ、
今井・小池がビキニ
が私の予想です(^^)

薪さんのお洋服に関しては全て同意です!
採寸する仕立て屋さんはもちろん!男性ですよね!
しかも寸法がちっとも変わらないので測り直す必要がないという(笑)

>その時の状況や立場に合わせて服装を整える、常識は持ち合わせてらっしゃると思います。

ええそう思います。
しかし薪さんは記者会見でも(1巻の)大臣に会いに外務省に行った時もノーネクタイだったのはちょっと気になりますね。
余程のポリシーがおありなのか、余程キライなのか・・・

■ 

○ミーナさま

コメントありがとうございます!(^^)

> そういえば私が以前描いた薪さんの下着もボクサーパンツでした(笑)
> トランクスだとカジュアルすぎて薪さんのイメージじゃないんですよね。

そうでしたね。
根拠は無いんですけど(笑)、薪さんはこういったイメージですね♪

> 薪さんの下着はボクサーで決まりですね!☆
> ちなみに
> 薪さん・鈴木・宇野がボクサー、
> 青木・・・・・

・・・・・・すみません。

何故かこの先を想像することを、脳内が拒否致しました・・・
せっかく全員を挙げていただいたのに。
すみませんすみません・・・

> 薪さんのお洋服に関しては全て同意です!
> 採寸する仕立て屋さんはもちろん!男性ですよね!

もちろんです!!!!!!
そこは譲れません。

> しかも寸法がちっとも変わらないので測り直す必要がないという(笑)

ああ!そうですね、きっと。
薪さん、常にベスト体型を維持されていそうですね!(≧▽≦)

> ええそう思います。
> しかし薪さんは記者会見でも(1巻の)大臣に会いに外務省に行った時もノーネクタイだったのはちょっと気になりますね。
> 余程のポリシーがおありなのか、余程キライなのか・・・

ネクタイという物を、あまり重要と捉えてらっしゃらない・・と思っているんですが。

やはり記者会見や偉い方と会う時は、普通は必須なんでしょうか・・・?

鈴木さんの脳内映像ではネクタイしてらして・・それはそれでとてもお似合いだっただけに、何か薪さんの中で理由がありそうですよね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/326-2016b4f1

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |