カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
一度しか読むことが出来ていなかったメロディ8月号を、覚悟を決めて、もう一度、開きました。

深呼吸して、心を落ち着けて、1ページ1ページじっくりと、薪さんの表情、仕草、セリフの一つ一つを、辛くても読み飛ばすことなく、丹念に追いました。

そして、昨日から、本格的に、ブログ様巡りを始動致しました。

そして・・・・



びっくり・・・・・・!!
致しました。

他の方と自分の、「秘密」に抱いた想いの、あまりの違いに・・・

驚きのあまり、一つもコメントを残すことも無く読み逃げ状態でおります。
申し訳ございません。

「秘密」の感想は、お一人お一人、様々だということを、改めて感じました。
「同じ漫画を読んでいるとは思えない」と言われるそうですが、これは本当に言い当てていますね。

皆様のレビューを拝見する前に、自分のレビューをUPしておいて、良かったと思います。
そうでなければ、他の方と自分の、「秘密」に抱く印象の違いにうろたえてしまい、自分の感想をそのまま書き上げることは、出来なかったでしょうから。

以前から感じていたことではありますが、自分の「秘密」を、薪さんを見る目は、偏っている、少数派なんだと、改めて思いました。
こんな見方をするのは、世界で自分ただ一人かもしれない・・と思い、落ち込みもしました。

・・・でも!

「秘密」を読んで、抱く感想は人それぞれ、それでいい筈。
たとえ自分が思ったように感じる人間が、自分一人しか居ないとしても、それはそれで大切な想いであり、落ち込んだり、恥ずかしがったりする必要は無い・・・・筈。

・・・と、自分に言い聞かせ、開き直りました(笑)

そして、開き直りついでに、勢い余って、バナーを一つ、新たに作ってしまいました。

「原作でも青木×薪成立信奉派」というものです。

「信奉派」という言葉が、ピッタリ合っているかどうか、自分の中で、何かもっといい言葉が無いかなという思いがあるのですが(「とにかく信じる」といったような言葉、何か無いかなと)。

「推奨派」「推進派」というと、自分が推し進めるという意味になり、原作の世界を左右出来るのは清水先生ただお一人だから、ちょっと違うかなと思い。

かと言って、「願う派」「切望派」といった、「願う」「望む」といった言葉では、とても足りない。
二次創作の世界だけでなく、原作でも本気で「青木×薪」成立を願い、更にはそれを心から信じて「秘密」を読んでいきたい・・という主張を込めたかったので。

冷静に考えれば、原作でそこまで行くことは、あり得ないのかもしれません。
また、「秘密」のテーマはもっと別のところにあり、ここにこだわるのは、邪道な読み方かもしれません。

それでも。
主張せずには、いられなかったのです。

これまでは、「原作ではそこまで行くとは本気では思っておりません」「薪さんと青木が、精神的に強固に繋がってくれればいいと思います」等と申しておりましたが。

今回「秘密2009」をここまで読んできて、そんなことは言ってられない・・!
と、思うようになりました。

邪道でもいいです。
世界に自分ただ一人でもいいです。

もう、一歩引いた構えではなく、堂々と、主張して参ります。
原作の世界で、心から、青木×薪成立を願い、信じて、「秘密」を読んで参りたいと思います。


7/9追記:

「原作でも青木×薪成立信奉派!」のバナーですが・・・なんと!
コハルビヨリさんが、オリジナルのバナーをお作り下さいました~~~♪♪♪

このバナーは、

「春の新緑と、芽吹く花(愛)のイメージです♪
でも書体は願いを込めて明朝系で力強く!!!」
(コハルさんのコメレスより引用←コハルさん勝手にすみませんm(_ _)m)

ということだそうで、もうもう素敵なバナーで、嬉しくてなりません。
早速、当ブログに掲げる物を、このバナーに差し替えさせていただきました。

ついでに、以前からずっと思っていたのですが、「脳内薪さん一色同盟」と「薪さんのまつ毛愛好家クラブ」のバナーも、以前自分が作った物から、コハルさんオリジナルの美麗バナーをいただいて、差し替えました。

大・満・足!です☆

コハルさんには、本当にお忙しい中、どうもありがとうございましたm(_ _)m

あ、あと、「会長」というネーミングは、やめていただいた方がよろしいかと。
ありがたいのですが、何だか響きが恐れ多くて・・・。
単なる発案者に過ぎないので。

「薪さんの幸せを願う会」だって、私は単なる「発起人」だった筈なのに、七井礼子さんみどりさんのやり取りの中でいつの間にか「会長」になっていて・・。
まあ、これは一番最初に出来たものですし、もったいなくも、いただきましたが。

「会」も「同盟」も「クラブ」も「派閥」も、賛同する方は、皆さん同じ思いの筈で、誰が特別ということは、無いと思いますので・・。





関連記事

コメント

■ お久しぶりです

おおお。力強い宣言ですね。
かのんさん素敵です。
是非是非そのかのんさんらしさを貫いて頂きたいです。

私は原作では、、、そこまでは望んでませんが。
(私はいいんですけどね、原作でカプル成立になると完全なBLになってしまうので『秘密』がそういうジャンルのものとしてみられてしまう事に非常に抵抗があるのです。とくに男性読者は引くだろうなあ、、とか。)

でも深層では望んでいるので皆様のSSを読ませて頂いている、、、と。でも、寂しそうな薪さんは見たくないので、もう少しあの二人にはがっちりとした絆が欲しいところです。(二人が認識していないだけでこの絆はもうあるような気はしますが、二人にも自覚して欲しい。ああ、自分はこの人がいないと駄目なんだな、と。)

かのんさんがメロデイ再読出来てよかったです。鋭くて深いかのんさんのことですから初見の時とはきっとまた違ったものが見えるのではないでしょうか。

■ 原作でも青木×薪成立信奉派!

こんばんは。かのん様♪

素晴らしいです(≧∇≦)
「原作でも青×薪成立信奉派」
私も参加させて下さい\(^▽^)/

サイトやブログをしていない私は、かのん様の所で宣言してもいいですか?よし、しちゃおう!←すみません。勝手に(^_^;)

メロディを読み返されましたか。
私には、まだ勇気が足りません(T_T)

私から見ると、薪さんは、青木の幸せを祈り、親友の婚約者の幸せを祈り、頑なな繭の中に籠りつつ、独り毅然と生きていこうとしているようです。

でも、今まで辛く悲しい思いばかりをした薪さんには余りにも酷な生き方かと・・・

なぜ、想いのままに青木を求めてはいけないのか(T_T)

青木も悩んでいます。
口には出来ない薪さんへの想いを自覚しながら・・・心は、苦しんでいるであろう薪さんを想いつつ、雪子と共にいます。

どうしたらいいのか。

当然ですが、私には何も出来ずに、ただ悲しみ、もがくだけです。

「秘密」の見方は、人それぞれ異なります。
それぞれ、深い考察をしていますし、納得する点も多いです。
それに、皆様、薪さんの幸せを心から祈っています(^ー^)

かのん様のおっしゃるとおり、各々、自分の想いを大事にする事が大切だと思います。

私、少数派でもいいです。
原作でも青×薪の成立を信奉します(^_^)v

私は、薪さんと青木が、手を取り合って、二人で幸せな明るい未来を歩んでいくことを信じます(≧∇≦)

■ 

○シーラカンスさま

いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございますm(_ _)m

> おおお。力強い宣言ですね。
> かのんさん素敵です。
> 是非是非そのかのんさんらしさを貫いて頂きたいです。

ありがとうございます。
そうおっしゃっていただくと、ホッと致します・・。

> 私は原作では、、、そこまでは望んでませんが。
> (私はいいんですけどね、原作でカプル成立になると完全なBLになってしまうので『秘密』がそういうジャンルのものとしてみられてしまう事に非常に抵抗があるのです。とくに男性読者は引くだろうなあ、、とか。)

ああ、そういうお考えもありますよね。
大切な漫画だからこそ、そんな表面的なBL要素といったジャンルでくくられてしまい、本来の良さが分かってもらえなくなったら、悲しいですよね。

設定やテーマ等は、硬派な読者を充分うならせる物があるのですから、そこをちゃんと見てほしいですものね。

・・・私はたぶん、他の読者のことは考えてないのでしょう・・。
そういう点では、私は自分さえ良ければいいという、勝手な読者かもしれません。

他の誰がどう思おうと、BL要素に嫌悪を感じて本来の良さを見ずに離れる人が居ようと・・・薪さんが心から笑い、泣き、甘えられる相手を見つけてほしくて・・そうなってこそ、かえって強くいられるのではないかと・・。

> でも深層では望んでいるので皆様のSSを読ませて頂いている、、、と。でも、寂しそうな薪さんは見たくないので、もう少しあの二人にはがっちりとした絆が欲しいところです。(二人が認識していないだけでこの絆はもうあるような気はしますが、二人にも自覚して欲しい。ああ、自分はこの人がいないと駄目なんだな、と。)

そうそう、そうなんですよね!
認識していないだけで、とっくに絆は出来ている・・ただ、自覚が・・(青木め・・TT)

> かのんさんがメロデイ再読出来てよかったです。鋭くて深いかのんさんのことですから初見の時とはきっとまた違ったものが見えるのではないでしょうか。

シーラカンスさん、お優しい・・感激です。

「鋭くて深い」なんて、嬉しくて本気にしてしまいそうな・・いえいえ、実際には、偏っていて、盲目で、ちっとも鋭くも深くもないとは、思うのですけどね(^^;)

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!♪

> 素晴らしいです(≧∇≦)
> 「原作でも青×薪成立信奉派」
> 私も参加させて下さい\(^▽^)/

嬉しいです!!!!
ご賛同、ありがとうございます(TT)

> サイトやブログをしていない私は、かのん様の所で宣言してもいいですか?よし、しちゃおう!←すみません。勝手に(^_^;)

いえいえいえ・・嬉しいです・・本当に。

自分は何て偏った見方なんだろうと、一度は本気で落ち込みましたので、こういったお言葉をいただいて、救われます。

> メロディを読み返されましたか。
> 私には、まだ勇気が足りません(T_T)

そうですね。
本当に、勇気が要りますね(;;)

心の整理が付くまでは、やはり難しいのかなと思います。

> 私から見ると、薪さんは、青木の幸せを祈り、親友の婚約者の幸せを祈り、頑なな繭の中に籠りつつ、独り毅然と生きていこうとしているようです。
> でも、今まで辛く悲しい思いばかりをした薪さんには余りにも酷な生き方かと・・・
> なぜ、想いのままに青木を求めてはいけないのか(T_T)

たつままさん・・・・・・(TT)

そうですね。
最初に読んだ時は、一番辛かったのは、青木の、雪子との逢瀬や独白の部分でした。

でも、二度目を読んだら、薪さんがエレベーターに乗った時と、ラストに一人去っていく時。
その方が、胸に突き刺さりました・・・

青木の不甲斐無さよりも何よりも・・・薪さんのお気持ちが辛かった・・・・

> 青木も悩んでいます。
> 口には出来ない薪さんへの想いを自覚しながら・・・心は、苦しんでいるであろう薪さんを想いつつ、雪子と共にいます。
> どうしたらいいのか。

青木が心から雪子を真っ直ぐに思えるなら、まだあきらめも付くんです。
いえ、青木にしてみれば、雪子に対するその思いそのものは、真っ直ぐであるのでしょう。

でも、結婚を考える=一生を共にする決意をした女性、が目の前に居て、自分に対する心配で崩折れそうになるのを支えながら、本来なら、そんな彼女のことだけで心が一杯になって当然の状況で、もっともっと気にかかる人が居る・・・その気持ちをごまかして生きていくのは、青木にとっても雪子にとっても、不幸ではないでしょうか・・・

> 当然ですが、私には何も出来ずに、ただ悲しみ、もがくだけです。

そうなんです。
辛くても、悲しくても、何も出来ないんです・・・薪さん・・・・(TT)

> 「秘密」の見方は、人それぞれ異なります。
> それぞれ、深い考察をしていますし、納得する点も多いです。
> それに、皆様、薪さんの幸せを心から祈っています(^ー^)
> かのん様のおっしゃるとおり、各々、自分の想いを大事にする事が大切だと思います。

ありがとうございます。

そうですよね。
どの感想が正しいとか、どの見方が間違っているとか、そんなことは、無いですものね。

他の方の想いも、自分の想いも、どれも同じ重さがあると、捉えていいですよね。

> 私、少数派でもいいです。
> 原作でも青×薪の成立を信奉します(^_^)v
> 私は、薪さんと青木が、手を取り合って、二人で幸せな明るい未来を歩んでいくことを信じます(≧∇≦)

嬉しいです・・・・・・!!(つ;)
そうですね。
信じていきましょう・・・・・・!!!

■ 

かのんさん!こんにちは!


私も信じてます~~~!
原作でも青木×薪成立を願ってます!


あおまきに関しては原作で成立しても決してBLというジャンルにはならないと常々感じてるのですが・・・。

同性愛描写があってもうちの夫みたいに萩尾先生の漫画を愛読してる人もおりますし・・・。
ただ夫は「少女漫画で芸術の域に達してるのは萩尾望都だけだ」と豪語してるのでほかの少女漫画は読みません・・・。
(まあ・・・『秘密』読んだら私の貴腐人ぶりがきっとバレてしまうので・・・読まなくてもいいです←今はただの美少年好きと思われているので・・・)


(横道にそれました・・・)
はい!いつか絶対にこの二人は結ばれると信じてます!(しつこいけど)


ただ、私は精神的にへろんへろんの状態で流されるように結ばれるような展開にはなってほしくないと思ってまして・・・。
(どういう展開って?・・・私の中では色々と妄想済み)←絶対書けません!

お互いが純粋に愛のチカラで結ばれてほしいと思ってるんですよね・・・。
何もかも乗り越えて・・・
(そのときは幸せいっぱいだろうな・・・)

薪さんにとってきっと青木君以上に愛せる人はこの後絶対にあらわれないと思うので・・・
青木君にとっても薪さんがそんな存在になってほしいんです・・・!


そのときまで待ちます!
信じ続けます~~~!


2月号のときはひとりで悶々としてどーしようもなく辛かったけど・・・(自分っておかしい?とまで思ってました)

今は薪さんと青木君の明るい未来を信じてやまない方々と一緒にその想いを分かち合うことができて本当によかったと思ってます。


ここからは妄想↓

薪さんが「青木なんていなくっても平気だもん!」的な態度で青木君のこと無視しまくりで岡部さんとベタベタして、青木君が「そ・・・そんな・・・薪さん・・・オレ何か悪いことしました?」ってショック受けて自分の気持ちに気付く~~~・・・という展開とか・・・ないかな?(ないよね・・・)

恋愛の駆け引きは「押してもダメなら引いてみな」ってよく言うよ!薪さん!


(・・・なんて励ましてみたりする)

け・・・決してちゃかしているつもりじゃないんです・・・。
(そんな妄想でなんとか気力を保ってます!)

大丈夫ですから!
(かのんさんへのメッセージのつもりだったのにいつのまにか自分で自分に言いきかせてる・・・)



あと・・・これは個人的感情ですけど。

私は普段から悪いことは絶対に考えないようにしているんです・・・。
(悪い予感って結構あたることが多いから・・・)



しつこいけどもう一度言います!
信じてまーーーーーす!!!





■ 

○みひろさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!(^^)

> 私も信じてます~~~!
> 原作でも青木×薪成立を願ってます!

同じ思いでとっても嬉しいです!(TT)

> あおまきに関しては原作で成立しても決してBLというジャンルにはならないと常々感じてるのですが・・・。

そうですよね。
「月の子」の、ショナとセツの例もありますし、きちんと「秘密」を読んでいる人間から見たら、たとえ成立してもBLというくくりにはならないと、そう思います。

ただ、読み方は人それぞれなので、少しでもBL要素があると、本来の「秘密」の良さを無視して引く人も居るだろうという懸念も分かるのですが・・。

> 同性愛描写があってもうちの夫みたいに萩尾先生の漫画を愛読してる人もおりますし・・・。

おおお・・そうなんですか!

確かに、萩尾先生の作品は、そういった要素があってもそれを越えて素晴らしいですが・・それをちゃんとお分かりになる男性って・・素晴らしいですね!!

> ただ夫は「少女漫画で芸術の域に達してるのは萩尾望都だけだ」と豪語してるのでほかの少女漫画は読みません・・・。
> (まあ・・・『秘密』読んだら私の貴腐人ぶりがきっとバレてしまうので・・・読まなくてもいいです←今はただの美少年好きと思われているので・・・)

美「少年」好きというお言葉に、ウケてしまいました・・・

その「美少年」が、実は30代半ばの男性だと、旦那様はご存知ないのでしょうか・・?(笑)

> (横道にそれました・・・)
> はい!いつか絶対にこの二人は結ばれると信じてます!(しつこいけど)

ええ、ええ。
信じていきましょう!

> ただ、私は精神的にへろんへろんの状態で流されるように結ばれるような展開にはなってほしくないと思ってまして・・・。

ああ・・分かります。
心が弱くなってるところでそこに流されるのではなく、きちんとした意思の元・・ということですね!

(想像してみました・・弱っている状況で流される・・あ・・それはそれでいいかも・・←え?)

> (どういう展開って?・・・私の中では色々と妄想済み)←絶対書けません!

え?「書きます!」という言葉に聞こえましたが?(笑)

> お互いが純粋に愛のチカラで結ばれてほしいと思ってるんですよね・・・。
> 何もかも乗り越えて・・・
> (そのときは幸せいっぱいだろうな・・・)

互いに、きちんと自分の心を見つめた上で、結論を出して、結ばれるということですね。
いいですね・・・。

> 薪さんにとってきっと青木君以上に愛せる人はこの後絶対にあらわれないと思うので・・・
> 青木君にとっても薪さんがそんな存在になってほしいんです・・・!

そうですねえ・・。
まあ、人生は長いので(薪さんには、ものすごく長生きして、「美人薄命」という言葉を払拭してほしい)、分からない部分もありますが、今の薪さんを見ている限り、青木以上の存在は、確かに現れない気がしますね・・。

大体、手を握っただけで大きな権力に立ち向かう力が沸く、相手の苦しんでいる姿を見て、迷い無く自分の全てを掛ける程の行動に出る、たとえ離れていても、相手を思うだけで壁を乗り越えられる・・・そんな関係になれる存在なんて、出会えたことが奇跡ですよね。

手放すなよ、青木!!

> そのときまで待ちます!
> 信じ続けます~~~!

そうですね!
本当にそうですね・・・・!!

> 2月号のときはひとりで悶々としてどーしようもなく辛かったけど・・・(自分っておかしい?とまで思ってました)

分かります。
私もあの時は、「何故、二次元のキャラにここまで・・・?」と自分で思う程、底辺をさ迷っておりましたね・・(^^;)
幸い、皆様のお陰で、立ち直ることが出来ましたが。

> 今は薪さんと青木君の明るい未来を信じてやまない方々と一緒にその想いを分かち合うことができて本当によかったと思ってます。

そうですね。
「想いを分かち合える」いい言葉ですね。

> ここからは妄想↓
> 薪さんが「青木なんていなくっても平気だもん!」的な態度で青木君のこと無視しまくりで岡部さんとベタベタして、青木君が「そ・・・そんな・・・薪さん・・・オレ何か悪いことしました?」ってショック受けて自分の気持ちに気付く~~~・・・という展開とか・・・ないかな?(ないよね・・・)

いえ、今の岡部さんと薪さんの強い繋がりを見ると、それもあるかもしれませんよ~!

ただ、これ以上、薪さんと岡部さんがベタベタしちゃうと、青木以上に私がショックを受けそうですが・・(岡部さん、好きですが、薪さんに対して青木以上の立ち位置になると、複雑な心境に陥る私・・・)

> 恋愛の駆け引きは「押してもダメなら引いてみな」ってよく言うよ!薪さん!
> (・・・なんて励ましてみたりする)

薪さんが駆け引き出来る位の方だったらよろしいんですけどね・・・
健気で純粋過ぎる方だから・・(;;)

> け・・・決してちゃかしているつもりじゃないんです・・・。
> (そんな妄想でなんとか気力を保ってます!)
> 大丈夫ですから!
> (かのんさんへのメッセージのつもりだったのにいつのまにか自分で自分に言いきかせてる・・・)

分かります、分かります。
妄想でもしないと、どんどん沈んでいっちゃいますよね。

> あと・・・これは個人的感情ですけど。
> 私は普段から悪いことは絶対に考えないようにしているんです・・・。
> (悪い予感って結構あたることが多いから・・・)

みひろさんは、いつも明るくて、楽しい文章や絵やコメントで、癒していただいてますが、きっと、辛い思いもされてるからこそ、そういった明るさを保ってらっしゃるのだと、そう感じます。
尊敬致します。

> しつこいけどもう一度言います!
> 信じてまーーーーーす!!!

はい!
コハルさんから素敵なバナーもいただきましたし、何度でも主張して参りましょう!(^^)
私も信じてます☆

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/327-d68728b6

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |