カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
第一幕 第一場 : 湿気


軽やかな電子音が聞こえる。

薪のケータイから流れ出るアラーム音を、その朝、止めたのは青木だった。
出勤日の朝には、薪は必ず目覚ましのアラームをセットする。

音が鳴れば速やかに起き、自分でアラームを止めるのが常だった。
アラームが鳴るその前に、自然に目を覚ますこともある。

それが、ここ最近になって、薪の寝起きは、急激に悪くなった。
その原因は、青木にも分かっていた。

青木は上半身を起こすと、枕元にあるリモコンを手に取り、エアコンに向かってスイッチを付けた。
そして、薪に声をかける。
「薪さん、起きて下さい」

「ん・・」
薪は、小さく声を上げただけで、身を丸くする。
下半身に夏用の布団を掛け、上半身は晒したまま。

夕べはクーラーを付けておいたが、夜通し付けたままでは身体に悪いと思い、青木は、数時間後に切れるよう、タイマーをセットしておいた。
だが、やはり薪は、寝苦しかったらしい。

「薪さん・・起きて」
言いながら、青木は薪の肩を軽く押し、その身体を仰向けにさせた。

コロン・・と、薪の身体が転がる。
長い睫毛が揺れ、その目がうっすらと開いた。

青木は改めて、薪の姿を見つめる。
乱れた前髪の間から見える額に、こめかみに、あらわになった肩に、胸に、汗の滴が光る。

青木は、額から順に、そっと、その汗を、唇ですくい取っていった。

「お前・・何して・・」
青木の唇が、薪の胸まで降りた時、薪は自分の手で、青木の頭を抑えて制した。

「薪さんも、汗は、しょっぱいんですね」
青木が言うと、薪は穏やかな目で、自分の胸に乗る、青木の顔を見下ろして言った。
「何を今更・・」

薪のそのセリフは、汗なら塩辛くて当たり前という意味だろうか。
それとも・・

「確かに。薪さんの汗を味わうのは、初めてじゃないですけどね」
青木は言った。
「・・馬鹿」

薪はそうつぶやくと、身体を起こし、青木の唇に軽いキスをした。
そしてベッドから降りると、バスルームへと歩いていった。

青木もベッドから降り、トランクスとTシャツを身に着け、リビングやダイニングのエアコンを付けて回る。
朝からクーラーを付けるのは冷え過ぎる気がして、除湿機能だけだ。
それでも、薪がシャワーを浴びて出て来る頃には、部屋の空気は快適になっているだろう。

この地に梅雨という季節が巡ってきてから、薪は、格段に、寝付きも寝起きも悪くなった。

「気温が高いのは、まだいい」
薪は言った。

「空気に、身体が圧迫されるんだ」
薪は、そう表現した。
空気の存在をありありと感じ、それに四方から身体を押し潰されるようだと。

2年間をアメリカで過ごした身には、日本の湿気は、ことに、この梅雨の空気は、耐え難いものであるようだった。

食欲の減退した身体に、なんとか朝食を詰め込み、薪は青木とマンションを出た。

車に乗り込むと、そこにもムッとする空気が充満している。
青木がすかさずエアコンを付けたが、車内が冷えるまでの間にも、じっとりとした空気がまとわりつく。
車内が快適な温度と湿度になる頃には、もう、職場に着いていた。

ひんやりとした空気が満ちた建物に入り、薪は、ふーっとため息を付く。

出勤すると、そこには、新たな事件が待っていた。





関連記事

コメント

■ 湿気イヤ~(≧ヘ≦)

こんばんは。かのん様♪

薪さん、お辛そうですね(T_T)

私も、湿気が苦手です~(≧ヘ≦)
実は、私、この季節、ほぼ一日中除湿でエアコンを付けっぱなしです(^_^;)

寝る時は、直接風が当たらないように、隣の部屋のエアコンを付けて、扇風機で拡散しています。

ぎゃ~!そろそろ、電気代がビックリの時期になりました(^▽^;)

なので、薪さんのお気持ちが分かります(T_T)

青木。薪さんの体調管理に気を配ってあげてね(^_^)v

体調不良で事件と向かい合うのは大変ですから。

・・・青木はトランクスなんですね。納得、納得♪

きゃ~(≧∇≦)
私、ドキドキして、薪さんの下着が想像出来ません(〃∇〃)

服を脱いだら、直ぐ裸体(^▽^;)←そっちの方が変態かしら・・・

何というか、こう、バスローブ的な感じで、はだけたら裸体みたいな★(≧∇≦)★

事件の始まりに、ドキドキしてきました\(^ー^)/

続き、お待ちしております(^▽^)v
でも、気になさらずにゆっくり書いてくださいね(^_^)

■ 待ってました!

わーい、わーい!
かのんさんの新作だ!!
待ち焦がれておりました、かのんさんの長編!

複雑に絡み合う伏線とストーリー。せめぎあう興奮とスリル。それ以上に絡まりあって高まっちゃうふたりの・・・って、そこ!?
あああ、すっごい楽しみです!!

うふふ。
ふたりして、当然のようにはだかで寝てるんですね。さすが夫婦。
(たつままさんはバスローブ着せました?わたしははだかだと思いました。夏ですから。腐ってますから。ちなみに、薪さんの下着はボクサーパンツですよね?かのんさん(^^))

でも、ここではじまっちゃわないところがかのんさんですね。Mひろさんならやってま・・いえ、失礼。

つづき、楽しみにしてます。がんばって下さいね。(コメレスより、続きですよ!)

■ 

○拍手鍵コメ下さったRさま

コメントありがとうございます。

お知らせいただいて・・ひええええ・・・何と申し上げたらよろしいか・・・
そちらのブログに非公開コメにてレスさせていただきましたので、どうぞご確認下さいませm(_ _)m

前回いただいたコメは、プレッシャーになるどころか、とても励まされましたので!
お気遣い、どうもありがとうございました!(^^)

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます♪

> 薪さん、お辛そうですね(T_T)

脳内薪さんが、何だか、らしくもなくへたばってらっしゃるようなので、理由を伺ったら、こんなことでした(^^;)

> 私も、湿気が苦手です~(≧ヘ≦)
> 実は、私、この季節、ほぼ一日中除湿でエアコンを付けっぱなしです(^_^;)
> 寝る時は、直接風が当たらないように、隣の部屋のエアコンを付けて、扇風機で拡散しています。
> ぎゃ~!そろそろ、電気代がビックリの時期になりました(^▽^;)

そうそう。
エアコンと扇風機を併用する方が効率が良いそうですよね。
ただ気になるのは電気代・・(T▽T)

> なので、薪さんのお気持ちが分かります(T_T)

優しいたつままさんは、いつも登場する人物の気持ちに寄り添って下さいますね。
嬉しいです。

> 青木。薪さんの体調管理に気を配ってあげてね(^_^)v
> 体調不良で事件と向かい合うのは大変ですから。

そうですね。
青木、頼むよ~。

・・本当はもっと早く書きたかったんですが・・梅雨明けしたところもありますし・・何だか微妙に時期を逃したような・・(^^;)

> ・・・青木はトランクスなんですね。納得、納得♪

納得ですか(^^)
この辺りは皆さん一致しているみたいですね♪

> きゃ~(≧∇≦)
> 私、ドキドキして、薪さんの下着が想像出来ません(〃∇〃)
> 服を脱いだら、直ぐ裸体(^▽^;)←そっちの方が変態かしら・・・
> 何というか、こう、バスローブ的な感じで、はだけたら裸体みたいな★(≧∇≦)★

ブハッ☆

Yシャツ脱いだら素肌・・(下着のTシャツは着ていない)は分かりますが、じゃあ、スラックスやジーンズ脱いだら○○○・・・ってことですか?

たつままさん・・恥ずかしがって奥ゆかしいのかそれとも・・どちらなんですか?(笑)

> 事件の始まりに、ドキドキしてきました\(^ー^)/

ああ・・脳内には渦巻いているのに・・なかなか形に出来なくて、もどかしいです。

> 続き、お待ちしております(^▽^)v
> でも、気になさらずにゆっくり書いてくださいね(^_^)

いつもいつも、優しいお気遣いをありがとうございます!(TT)
待っていて下さると思うと、俄然やる気が沸いて参ります!頑張りますね(^^)

■ 

○しづさま

コメントありがとうございます!(^^)

> わーい、わーい!
> かのんさんの新作だ!!
> 待ち焦がれておりました、かのんさんの長編!

・・・テンション高く喜んでいただいて、うろたえております。
嬉しいんですけど、嬉しいんですけど・・・。

> 複雑に絡み合う伏線とストーリー。せめぎあう興奮とスリル。それ以上に絡まりあって高まっちゃうふたりの・・・って、そこ!?
> あああ、すっごい楽しみです!!

・・・・・・・。
あ、あの~・・・
どうしましょう。
そんなにすごい物は書けないのに、どうしましょう・・。
いえだから、期待いただくのはありがたいんですけど・・。

> うふふ。
> ふたりして、当然のようにはだかで寝てるんですね。さすが夫婦。
> (たつままさんはバスローブ着せました?わたしははだかだと思いました。夏ですから。腐ってますから。ちなみに、薪さんの下着はボクサーパンツですよね?かのんさん(^^))

そうですね。
当然のように昨夜は運動(?)してからお休みになって、そのままだと思われます。
つまり、二人とも何一つ・・・まあ、書いていない部分は、ご想像にお任せで(^^)

たつままさんがおっしゃったのは、「まるでバスローブのように、普通の服も下着無く素肌にお召しになってる」という意味に取れましたが・・それはそれで、想像するとすごい物が・・

> でも、ここではじまっちゃわないところがかのんさんですね。Mひろさんならやってま・・いえ、失礼。

あちらのお二人は体力ありますからね。
それこそ一晩で何度も・・

こちらの二人は、早々一度に何度もとか、朝からってわけには、いかないと思います。
割とお仕事優先ですし。
薪さんのお年も考えないと(!)

> つづき、楽しみにしてます。がんばって下さいね。(コメレスより、続きですよ!)

ありがとうございますm(_ _)m

どんどん書きたいんですが、調べ物に半日かかっちゃったりして、なかなか・・(普段からの知識と教養が欠けているせい)
実際に文を書くのは30分かからないんですけどね・・。

薪さんが他の素晴らしい薪さんと脳内でブレンドしないよう、皆様のSS断ちをして書いて参るつもりですが、しづさんのところは、私がこれを書き上げる頃には、既に行くべきところまで行っているかも・・読めないの、辛いです(TT)

皆様のレビューや雑記は読んで、更にコメントも残しつつ創作したいと思うのですが・・圧倒的に時間が足りません・・!!(><)

■ 

うにゃ?

どこかで呼ばれたような気がしてやってまいりました。

あ・・・空耳じゃなかったみたいですね!(笑)
体力・・・あり余ってます!
(薪さんも思春期?ど真ン中です!)

みっひーのところはあくまで妄想のニセモノの二人なので、独自路線を貫いている感がありますが・・・。
(どちらかというと他の素晴らしい薪さんと青木君の爪の垢でも煎じてのませたいくらいです・・・。)

新しいシリーズ、楽しみです!

調べ物にもしっかり時間をかけていらっしゃる・・・
そんなかのんさんを尊敬いたします!

思うんですけど・・・
こういう創作をするにあたって、今まで興味のなかったことにも興味がでてきて、気づくことも多い、というか新しい世界を知るっていうか・・・
「こういう言い回しってあってるかな?」と辞書をひいたりとか・・・
そういうのが今後の自分自身の将来にもきっと役立つことになるんだと思うんですよね。

そんな機会を下さった『秘密』という作品や皆様との出会いに感謝しております。

そんなことを考えてたら・・・落ち込んでいる時間はない~~~!
薪さんと青木君の明るい未来のため、そして自分自身の明るい未来のため、日々精進でございます!
(すみません・・・こんなこと考えてるのって私だけでしょうか?)



陰ながら応援しております!




あと・・・こんなところに何ですが・・・
薪さんの下着はボクサーブリーフだと私も思います。
おへそが見えてるくらいの股上浅めのがお似合いになるかと存じます。
青木君は特にこだわりなさそうです。(私が別にこだわってないだけ)


本日・・・下着関連(?)のSSを書いてみましたが・・・
はい!かのんさんは読まなくていいですからね!
(くだらないので)


こちらの・・・続き・・・書いてくださーーーい!



(もちろん、日常生活に支障のない範囲でかまいませんから!)



夏は何かと忙しいシーズンですからね!
暑くて湿気も多いし・・・
お身体壊さないように・・・ご注意くださいませ!



■ 

○みひろさま

コメントありがとうございます!!

> うにゃ?
> どこかで呼ばれたような気がしてやってまいりました。
> あ・・・空耳じゃなかったみたいですね!(笑)

冒頭からウケまくりです・・!!
みひろさんたら、素敵☆☆☆

> 体力・・・あり余ってます!
> (薪さんも思春期?ど真ン中です!)

ああ、なる程。あれは思春期なんですね。
ちょっとしたことで揺れ動く、繊細な心・・それでいて大胆!♪

> みっひーのところはあくまで妄想のニセモノの二人なので、独自路線を貫いている感がありますが・・・。
> (どちらかというと他の素晴らしい薪さんと青木君の爪の垢でも煎じてのませたいくらいです・・・。)

みひろさんのところのお二人、とっても魅力的ですよ~!!
互いを想い合う気持ちが感じられて、青木の行動力とか、大好きです(^^)

> 新しいシリーズ、楽しみです!

あああああ・・・・ありがとうございます!!
嬉しいです♪♪

でも、ご期待に沿えるかどうか・・(;;)

> 調べ物にもしっかり時間をかけていらっしゃる・・・
> そんなかのんさんを尊敬いたします!

いえいえいえ・・
普段からの勉強が足りないので、いざ書こうとすると、その知識不足に愕然とするんです・・・

> 思うんですけど・・・
> こういう創作をするにあたって、今まで興味のなかったことにも興味がでてきて、気づくことも多い、というか新しい世界を知るっていうか・・・
> 「こういう言い回しってあってるかな?」と辞書をひいたりとか・・・
> そういうのが今後の自分自身の将来にもきっと役立つことになるんだと思うんですよね。

うんうん、そうですよね。
創作をするにあたり、自分は何て狭い世界に暮らしてるんだろうと、知識・教養不足を痛感すると同時に、そこから一歩踏み出すきっかけにもなるんですよね。

「秘密」に出会ってから、それまでお付き合いの無かった方々のブログにコメントさせていただいたり、サイトの参加コーナーに参加させていただいたり。

やがては自分でブログを開設し、自分でも思いがけず二次創作を始め、そこから同人誌に参加させていただき、皆様とオフ会まで・・

ブログを始めなければ、漢字の勉強をしようとも思わなかったでしょうし・・バナーを作ったり貼ったり、テンプレを整理したり(大したことはしておりませんが)、そういったことも初体験ですし。

本当に世界が広がったし、自分自身にとっても、良かったと思います。

> そんな機会を下さった『秘密』という作品や皆様との出会いに感謝しております。

本当です!!

元々は「秘密」との出会いがきっかけですが、そこから、皆様と出会ったことで、今の自分があると思います。
「秘密」に、皆様に、感謝の気持ちで一杯です。

> そんなことを考えてたら・・・落ち込んでいる時間はない~~~!
> 薪さんと青木君の明るい未来のため、そして自分自身の明るい未来のため、日々精進でございます!
> (すみません・・・こんなこと考えてるのって私だけでしょうか?)

いえいえ、みひろさんだけじゃございませんよ♪

そうですよね。
落ちるだけ落ちたら、後は上がるだけ!(?)
やりたいことがたくさんありますもの。
落ち込んでなんかいられません。

> 陰ながら応援しております!

ありがとうございます。
私もみひろさんと、みひろさんのところの薪さんと青木を、応援しております!(もちろん原作の二人も)

> あと・・・こんなところに何ですが・・・
> 薪さんの下着はボクサーブリーフだと私も思います。
> おへそが見えてるくらいの股上浅めのがお似合いになるかと存じます。
> 青木君は特にこだわりなさそうです。(私が別にこだわってないだけ)

薪さんはボクサーブリーフ。
これはもう、皆様の意見が一致☆ということでよろしいようですね。

薪さんの、お・へ・そ・・・・・・・・・・

ブッ☆(想像して鼻血←何を今更・・)

青木はこだわり無しですか、そうですか(笑)

> 本日・・・下着関連(?)のSSを書いてみましたが・・・
> はい!かのんさんは読まなくていいですからね!
> (くだらないので)

よ・・読みたい・・・!!!

でもでも、ここでみひろさんのSSを拝見したら、その魅力に、絶対自分の書く薪さんにブレンドされる・・
ううう・・・

読みたい・・でも・・我慢です・・(TT)

> こちらの・・・続き・・・書いてくださーーーい!

はい!
どんどん書きたい思いがあるのに、上手く形に出来ず、苦戦気味です・・
でも、クライマックスからラストまでは完璧に脳内に出来上がっているので、そこに向けて必死に頑張ります・・・!!

> (もちろん、日常生活に支障のない範囲でかまいませんから!)

ありがとうございます。
お気遣い、身に沁みます・・(;▽;)

> 夏は何かと忙しいシーズンですからね!
> 暑くて湿気も多いし・・・
> お身体壊さないように・・・ご注意くださいませ!

みひろさんも、お仕事やジム通いや、その他多彩なご趣味もおありですし、お忙しいことと存じますが、どうかお身体にお気をつけて、お過ごし下さいませ!

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 

○8/11にこちらに非公開コメントを下さったMさま

こんにちは。
コメントありがとうございます♪

後から気が付いたのですが、同じ時刻に、お互いのブログを見ていたようですね(^^)

こんな長編をまとめて読んで下さるなんて、本当にありがたく、もったいなく、嬉しく思います(T▽T)

コメも拍手コメも大!歓!迎!でございます。
でも、Mさんこそ、色々とお忙しいと思いますので、どうかご無理はなさらないで下さいませ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/329-a201748e

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |