カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
これは、創作「Sの手口」の、その後のストーリーです。

過去の創作「第二の居場所」「朱色の空」「走馬灯」「再会」にまつわるエピソードやセリフも出てまいりますが、未読の方には、申し訳ございません。
ですが、たとえ過去の物を未読でも、この「伝言」の話そのものを理解する、妨げにはならないと思います。

全8話で完結です。

※「再会」以来の、オリジナルキャラ偏重のストーリーとなりますので、あらかじめご了承下さい。

※清水先生の作品とは、一切関係ございません。


オリジナルストーリー

「伝言」


Scene1:確認



その日、青木は一人、家に居た。

前日、青木は薪と共に、退院をしてきたばかりだ。
元国会議員と、テレビプロデューサーが標的となった、連続猟奇殺人。
過去の事件に関わるこの殺人事件の捜査の最中、薪と青木は九死に一生を得、生還した。

幸い、薪も青木も身体の回復は早く、薪は、身体に後遺症が残らないか、検査を受ける為だけに入院が長引くことに、不満を漏らしていた程だった。

金曜の午後に揃って退院し、さすがの薪も、その足で出勤することは無かったが・・・

「もう、起きるんですか?」
青木の腕の中で目を覚ました薪が、上半身を起こすのを見て、青木は声をかけた。

「今日から出勤する」
そう、薪は言った。
「え?」

出勤は、月曜からになっていた筈だ。
薪は、ベッドの上で上半身を起こしたまま、片手で前髪をかき上げ、幾度か瞬きをしてから、青木を見つめた。
「岡部と、週末のうちに引継ぎを済ませる。お前はまだ、休んでいろ」

そう言う薪の目は、穏やかで、優しい・・・
「・・・・・」
青木も薪を見詰め返すと、自分も身体を起こし、薪をキュッと抱き締めた。

薪の、細く、けれど決して柔ではない、その身体。
滑らかな肌、服の上からでは分からない適度に付いた筋肉が、青木の身体を跳ね返す。

青木はしっかりと薪を抱き締め、薪の身体の質感が、その温もりが、自分の腕の中に存在することを確かめてから、そっと離れ、薪の顔を見つめた。

薪の大きな瞳が、青木を見上げている。
青木は、薪のその頬に手を触れ、言った。

「薪さん・・大丈夫、ですか?」
何が、とは、言わなかった。
青木はただ、薪を見つめ、そう言った。

「大丈夫だ」
薪は答えた。

青木は、薪の瞳を覗き込んで、確かめる。
静かに、落ち着いた色を湛えた、薪の瞳が、青木をじっと見返した。

青木が確認したのを見届けると、薪はフッ・・と微笑む。
そして、青木の腕からスッと逃れ、部屋を出て行った。

薪がシャワーと朝食を済ませ、出かけるのを見送ってから、青木は洗い物を済ませ、さてどう過ごそうかと考えた。
休んでいろと言われても、もうベッドに戻る気にはなれなかった。

とりあえず、洗濯や掃除を始めた。
電話が鳴ったのは、そんな時だった。

それは、国際電話だった。
「青木か? フォスターだ」

青木がその声を聞くのは、15ヶ月ぶりだった。





関連記事

コメント

■ フォスター登場!!

こんにちは。かのん様♪

きゃ~(≧▽≦)
薪さんと青木はラブラブ~
あの事件を乗り越えて、幸せな日常に戻った二人に私もほっとしました(^ ^)

ご自分が一番辛い目に合ったのに、青木の事を思いやる薪さんに感激です♪♪♪

おおっ
フォスター遂に登場ですね(^▽^)V
お待ちしておりました!!!

そろそろいらっしゃる頃ではないかと思っておりました☆☆☆
でも・・・「再会」みたいに、今度は電話だけなんてことは・・・(T T)

いやいや、薪さんが生命の危機に合ったのですから、様子を見に来てくれるのでは・・・と期待をしております。
「Sの手口」の時にフォスターに言いつけてやるーと騒いだ私の希望的観測?

もう、安定して、落ち着いた青木のですから、薪さんとフォスターの絡みがあっても、私も安心して見ていられます(^▽^)

なので、今回はひたすらにフォスターの応援に回ります(〃▽〃)
高い能力を持ち、薪さんと唯一対等な友ですから!!!

「伝言」という題名も意味深ですね~

誰が誰に伝言?
フォスターの電話の目的は?

続きを心待ちにしております\(^ ▽^)/

■ 

○たつままさま

こんにちは。
早速のコメント、ありがとうございます♪

> きゃ~(≧▽≦)
> 薪さんと青木はラブラブ~
> あの事件を乗り越えて、幸せな日常に戻った二人に私もほっとしました(^ ^)

そうおっしゃっていただけると、私も嬉しいです(^^)
そうですね。ラブラブ☆うふふ。

> ご自分が一番辛い目に合ったのに、青木の事を思いやる薪さんに感激です♪♪♪

常に互いに互いを思いやる、理想のカップルです♪

> おおっ
> フォスター遂に登場ですね(^▽^)V
> お待ちしておりました!!!
> そろそろいらっしゃる頃ではないかと思っておりました☆☆☆

手紙以外の登場は「走馬灯」以来ですね。
Sづさんのところでコメント書かせていただいてるうちに、勝手に脳内に登場したフォスター。
彼は私が考えなくてもどんどん動いてくれるので、書いていても楽しいです♪

> でも・・・「再会」みたいに、今度は電話だけなんてことは・・・(T T)
> いやいや、薪さんが生命の危機に合ったのですから、様子を見に来てくれるのでは・・・と期待をしております。
> 「Sの手口」の時にフォスターに言いつけてやるーと騒いだ私の希望的観測?

あそこでフォスターの名前が出た時にはウケました&とても嬉しかったです☆☆☆
さてさて、どうでしょう。

> もう、安定して、落ち着いた青木のですから、薪さんとフォスターの絡みがあっても、私も安心して見ていられます(^▽^)
> なので、今回はひたすらにフォスターの応援に回ります(〃▽〃)
> 高い能力を持ち、薪さんと唯一対等な友ですから!!!

ありがとうございます。
対等な友・・そうなんですよね・・そういう人が現れてほしいんですよね・・願望なんですよね・・・

> 「伝言」という題名も意味深ですね~
> 誰が誰に伝言?
> フォスターの電話の目的は?
> 続きを心待ちにしております\(^ ▽^)/

電話の目的は、とりあえず分かりましたね。

いつもいつも見守って下さり、ありがとうございます(〃▽〃)
ちょっと何話に納まるか、まだまとまりきれていないのですが、どうかよろしくお願い致しますm(_ _)m

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/391-bfa5ae91

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |