カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
Scene4:理由


薪が、岡部を伴い、不機嫌な様子で第九に戻ってきたのは、2日後の昼過ぎのことだった。

「当日になってから、伝える奴があるか・・!」
「・・まあ、でも、今からなら、一式揃える時間もありますし。今日は緊急の捜査も入っていませんから、出席することは可能でしょう」

二人の会話に、他の第九メンバー達も注目している。

「こんなことなら、出張でも入れておくべきだった」
薪が舌打ちをする。

「たぶん・・今になって言われたのは、そういうことが理由ではないでしょうか」
「何だと?」
「いえ・・」

触らぬ神にたたり無し。
誰も本人には聞けなかったが、薪と岡部が室長室に入ったのを見届けてから、メンバー達は言い合った。

「何があったんだろう?」
「出席って言ってたから、会議かな」
「でも、一式って、何のことだろうな」
「さあ?」

青木も、一体何のことやらとは思っていたが、あの薪の怒り方は、重大事件の類ではない。
それさえ分かれば、後は構わなかった。

夕方。

「出かけてくる」
室長室から出てきた薪の一言に、メンバー全員が顔を上げ、そのまま、固まった。

「薪さん・・!」
「ど・・どうし・・!!」

皆が薪の姿に注目する中、岡部だけが、やれやれといった調子で、肩を落としている。

薪は、白いシャツを着ていた。
ウィングカラーで、前面は縦にプリーツが入っている。
濃いシルバーに光る、カフスとスタッズは同じ種類の物で、黒蝶貝と思われた。

黒いスラックスは、シルバーのサスペンダーで留められ、更にカマーバンド、蝶ネクタイもシルバーで統一されている。

薪が、手にしていた黒いジャケットを羽織り、袖を通すその姿が、一瞬スローモーションに見えたのは、気のせいだろうか。

薪は、両手でジャケットの左右の前立ての部分を持ち、ピッと張る。
その胸には、シルバーに黒の縁取りが施された、チーフが入っていた。

薪は、不機嫌な顔でうつむく。
同時に前髪がハラリと目の前にかかる。
それを面倒そうにかき上げると、薪はフッ・・と、ため息を付いて、目を上げた。

「・・・・・・」
「・・・・・・」
「・・・・・・」

皆が無言で凝視している様子に、薪は怪訝な顔をする。
その様子を見て、岡部が割って入った。

「薪さんは、これからアメリカの科学捜査関係者を迎えたパーティーに出席する」
「パーティー・・ですか」
ようやく曽我が、声を出した。

「ああ。都内のホテルで・・日本の警察関係者や、法務省のお偉方も出席するもので、出席者は全員、正装でとのことだった。なので、薪さんもタキシードを着ることになったわけだ」

岡部がそう話している間も、薪は襟元を引っ張り、息苦しそうだった。
・・明らかに、その身体から、怒りを発している・・・・。

「岡部、行くぞ」

薪が出て行き、その後ろ姿が見えなくなるまで、残ったメンバー達は、その背中を目で追った。

「・・薪さんが不機嫌だった理由は、これか」
「パーティーとかそういうの、大っ嫌いだからなあ・・」

青木はというと、薪を見送ったまま、一言も発しなかった。
薪は何を着ていても、そして、何も着ていなくても、魅力的なことに変わりは無いが。

今夜の薪を、見送ることしか出来ないのは、正直、実に残念だった。





関連記事

コメント

■ きゃ~(≧∇≦)

おはようございます。かのん様☆

きゃ~\(≧∇≦)/

薪さんの麗しいタキシード姿~
生で拝見したいです♪♪♪

一時期、皆様と盛り上がったタキシード薪さんを思い出しました(〃▽〃)
やっぱり、タキシードは不機嫌そうな方が似合いますね♪♪♪

フォスターがこんな素敵な薪さんと会ったら、ますます惚れちゃいますよね(^_^)v

しかし・・・青木の何を着ても、着てなくても魅力的というのは・・・
きゃ~(≧∇≦)/☆\(≧∇≦)

薪さんの全てを知っている青木ならではの発言(?)ですね(^_^)v

薪さんと再会した?フォスターが気になります♪♪♪
青木にあんな事言われてしまったら・・・
でも、薪さんの事を大切に思っているだろうし・・・

続き、ドキドキしながらお待ちしております\(^▽^)/

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!(^^)

> きゃ~\(≧∇≦)/
> 薪さんの麗しいタキシード姿~
> 生で拝見したいです♪♪♪

私も!私も!
脳内だけじゃなく、実際に見たい♪♪

> 一時期、皆様と盛り上がったタキシード薪さんを思い出しました(〃▽〃)
> やっぱり、タキシードは不機嫌そうな方が似合いますね♪♪♪

そうそう、そうです。
コハルさんに初めてリクエスト受けていただいた、記念すべきタキシード薪さん!!
あんなイメージですね☆☆☆

ただ、タキシードと言っても色々とあるので、どんなコーディネートが薪さんにお似合いか、答えを求めてネットを徘徊してしまいました・・・

> フォスターがこんな素敵な薪さんと会ったら、ますます惚れちゃいますよね(^_^)v

まあね~
そりゃね~(笑)

でも、アメリカで過ごす2年の間に、そういった機会はあったかもしれませんね。
合理的な薪さんのことだから、あえて作らず、リースで済ませたんじゃないかと思いますが・・

> しかし・・・青木の何を着ても、着てなくても魅力的というのは・・・
> きゃ~(≧∇≦)/☆\(≧∇≦)
> 薪さんの全てを知っている青木ならではの発言(?)ですね(^_^)v

あ、そこに目を留めていただいて嬉しいです♪
う腐腐☆

> 薪さんと再会した?フォスターが気になります♪♪♪
> 青木にあんな事言われてしまったら・・・
> でも、薪さんの事を大切に思っているだろうし・・・
> 続き、ドキドキしながらお待ちしております\(^▽^)/

ありがとうございます!!

衆人環視の中でしたが、再会を果たしました。

そろそろ今回の山場に入ります。
深呼吸して、厳粛な気持ちで望みたいと思います。

■ 鍵拍手コメ下さったSさま

〇7/12に鍵拍手コメント下さったSさま

コメントありがとうございました。
レスが遅くなりまして、申し訳ございません!m(_ _)m

ひょええっ・・!!真っ先に浮かんだなんて・・お恥ずかしい(〃><;〃)
重なるアイテムがあったとしても、原作とは全く別物だと思っております。
でも思い浮かべていただいたことは光栄です。ありがとうございます。

また、ご連絡ありがとうございました。
先にメールにてお返事させていただきましたが、後程改めてそちらにお邪魔致します。

ありがとうございました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/394-6ee1beed

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |