カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
9/6にUPした創作「窓辺」が、9/13に、40拍手を達成致しました。
当ブログでは、「滴(しずく))」「続・おぼろ月夜」と並ぶ最高拍手数であり、しかも今回は、UPして7日後に達成と、最短記録となりました。

嬉しいです。
どうもありがとうございます!m(_ _)m

この機会に、R創作について、日頃から思っていることを、ちょっと書きたいと思います。



先に上げました、40拍手達成記事の3つ、「滴(しずく))」「続・おぼろ月夜」「窓辺」は、いずれも、最初から最後までを描いた、いわゆるR作品です。

拍手数が驚異的な延びを見せる一方で、コメント数は、他の記事とほぼ同様にいただいて、これは、Rを歓迎しつつも、コメを書き込むにはちょっと恥ずかしい方も多いのかな・・と、思ったりも致します。

もちろん、読んでいただける、それだけで充分嬉しいですし、更に拍手を押していただけることは、とても幸せで、なおかつ、その中でコメを残して下さる方もいらっしゃることは、大きな喜びで・・書いている者としては、もうもったいない程に満足!感謝!で一杯です!!

実は、書いている私自身は、「Rを書く」ということに、羞恥心は抱いておりません。
少しは恥ずかしがった方がいいのかも・・とも思いますが、そういった気持ちが、全く沸いてこないんですね。

たぶん、私の中では、Rかそうでないかは、創作をする上での線引きにならないからだと思います。
書く時に、腐的要素があるか無いか、Rかどうか、そういった区別をしていないんですね。

これまでに書いた物は、どれも、同じように、どこか一つのシーンから頭の中に浮かび、どれも同じように、心を込めて書き、書き上げた後は、どれも同じように愛おしい・・・

キスシーン一つ無い物も、完全Rも、どれもが同様に、一つ一つ、大切な宝物です。

私は、去年の10月に、生まれて初めての創作、「薪と鈴木と雪子」を書いて、このブログにUP致しました。

その時はただ、ふと思い立って、自分の中に沸いた物を形にしました。
それから、自分でも思いがけず、次々と新しい構想が沸いて、こうして11ヶ月間、書き続けているわけですが。

その間に、世の中で、「二次創作」という分野が確立されていることを知り、また、それが色々と微妙な問題を含んでいるということも知りました。

特に、それがRとなると、そのキャラクターに、特殊なことをさせてしまう・・ということにもなるわけで・・。
私自身は、Rかそうでないかといったことを、区別していなくても、「Rの二次創作」といった物に、不快な思いをする方がいらしたり、また、原作キャラに対する冒涜だと、捉える考えも出て来たりするのだろうと、そんなことを考えるようにもなりました。

最低限の礼儀として、必ず「原作とは関係ない」といった注意書きを掲載してはおりますが、それは、単なる逃げだと、ずるいやり方だと思われても仕方ないと思います。
いくらそう注記しても、原作のキャラや設定を踏まえていることに、変わりは無いのですから。

ただ、言い訳させていただけるなら、私自身には、原作やそのキャラを冒涜する気持ちは無い、原作の世界は、原作の世界として、心から崇め、大切に思っている、それは、間違いの無いことです。

二次創作をする、その方々のほとんどは、やはり、原作の漫画なり、アニメなり、小説なり、元になる世界を愛しているからこそ、書かれているのだと思います。

・・ただ、中には、己の欲望を満たす為に、原作に敬意を払わずに創作をしたり、読者の気を引く為だけに、原作のキャラを利用したり・・という人も居るかもしれません。
そういうやり方は、やはり許し難いと思うし、読んでいても、気持ちの良いものではない・・と思うのですが。

でも、自分だって、「己の欲望を満たす為」に、「原作のキャラを利用している」という点では、同じかもしれません。
その違いはどこにあるのか・・もし誰かに問われたら、返す言葉は無いでしょう。

「二次創作」といった分野がどういう物かを、知りもせず、安易にこの世界に手を出し、完全Rまで書くようになってしまった私ですが・・。

それでも、やはり「秘密」を、薪さんを愛している方々に、Rも含めて支持していただいたり、こうして拍手をいただいたりすると、「書いて良かった」「ここまで書いてきて良かった」と、思ってしまう、思えてしまうのです。

読んで下さる方、支持して下さる方への、感謝の気持ち、自分の書きたいという気持ち、書いて幸せな気持ち・・それらを思うと、やはり、書くことを、止めることは出来ません。

ただ、これからも、今までと同様に、書く物一つ一つに、心を込めて、キャラに愛を込めて、真剣に向き合って書いていくこと。
同時に、原作に対する感謝や尊敬の気持ちを、常に忘れないこと。
それだけは、絶対に守っていく。

それが、書き続けていく上で、自分に出来ること、自分に課さねばならないことだと、そう、思っております。

日頃から思っていることなのですが、一度、書いておきたいと思いました。





関連記事

コメント

■ 

かのんさんのこういう記事を読むたびに、わたしは自分が恥ずかしくなります。ちょっとおちゃらけすぎだよな、自分(--;)
かのんさんは創作に対しても、原作に対しても本当に真摯で。かのんさんのような方に一心に情熱を傾けられて、ここの薪さんは幸せだろうな、と思います。

かのんさんの創作は原作の薪さんが見事に生きているので、Rでも何でも、冒涜とかそういうことは全然心配しなくて大丈夫です!(断言!します)これを読んでそんなことを考えるほうがちょっとおバカ・・・・ムニャムニャ。暴言は控えましょう(^^;

かのんさんの創作に対する真剣な気持ちが伝わってまいりました。さすがかのんさんです。
見習わなきゃ、です。

■ 

○9/16にこちらに拍手鍵コメ下さったKさま

コメントありがとうございます。

あああああ・・・・
嬉しい、嬉しいお言葉の羅列を・・・(T▽T)

どうしましょう・・・
昨日と今日と・・もうやられっぱなしです。
降参です・・・

またまた記念hit踏んで下さり、ありがとうございます。
・・って、そんなに見てる方がいらっしゃるんですね・・!(←自分であまり確認したことが無かった・・)

彼の・・ですか!?

全く考えておりませんでした・・!!

・・が、そうですね。
そういう可能性は有りですね。

それに・・人生経験の浅い私でも作れそうな物にして下さって、ありがとうございます。

ちょっといつになるか分かりませんが、考えておきますので。

ありがとうございました。

■ 

○しづさま

コメントありがとうございます!

> かのんさんのこういう記事を読むたびに、わたしは自分が恥ずかしくなります。ちょっとおちゃらけすぎだよな、自分(--;)

ななな・・何をおっしゃいますかっ!

しづさんの世界には、「秘密」愛、薪さん愛が溢れています・・!
だから、あれ程にたくさんのファンが引き付けられ、夢中で先を追って読むことになるんですよね!

> かのんさんは創作に対しても、原作に対しても本当に真摯で。かのんさんのような方に一心に情熱を傾けられて、ここの薪さんは幸せだろうな、と思います。

うわ~~!
うわ~~~!
うわああああ~~~!!!

なんて・・なんて嬉しいお言葉を・・私の方が幸せです(TT)
ありがとうございます!m(_ _)m

> かのんさんの創作は原作の薪さんが見事に生きているので、Rでも何でも、冒涜とかそういうことは全然心配しなくて大丈夫です!(断言!します)これを読んでそんなことを考えるほうがちょっとおバカ・・・・ムニャムニャ。暴言は控えましょう(^^;

ああ・・なんてありがたい・・・
ものすごく!励まされます。

> かのんさんの創作に対する真剣な気持ちが伝わってまいりました。さすがかのんさんです。
> 見習わなきゃ、です。

そんなことございませんっ!!

しづさんの方が、見習うべきところが、たくさんおありです!

それに・・これは、私が普段、ぐるぐると考えていることで。
皆さんそれぞれに創作に対する考え方や、向き合い方は、当然違うと思うので。

これは私の勝手な考え方で、自分に言い聞かせてるに過ぎないことですので。

そんな独りよがりな記事を読んで下さり、こうしてコメントまで下さって、本当に感謝です。
ありがとうございました!!

■ 愛です(≧∇≦)

こんばんは。かのん様。

かのん様は、原作やキャラに敬意を払い、深い愛を持って、二次創作をしていらっしゃるので、何も心配なさることはないと思いますよ\(^▽^)/

それに、二次創作に嫌悪感を抱く人は、初めから読まないと思いますよ(^_^)
しかし、私は、その様な意見は殆んど見たことはありません。
ここは、二次創作を書いたり、読んだりするのが好きな人が集まっているから、なのかもしれませんが。

R・・私は、大好きです!!! ←きっぱり(^▽^)v

なぜならば、最愛の薪さんの幸せの形の一つだからです(≧∇≦)

皆様、秘密を、薪さんを心から愛してます(≧∇≦)
幸せの形は、それぞれ異なるでしょう。
腐でない方もいらっしゃるかもしれません。

でも、これ程想っている青木と心から愛し合い、成長する二人の姿を見て、不快になる人はいないのでは・・・

そして、普段は第九の室長という重圧の中、仕事をこなしている薪さんです。
Rで愛する人と思うままに自己を解放して、愛し合う事が出来るというのは・・・
非現実的かも(なって欲しいですが)しれませんが、人として大切な事ではないかと思います\(^▽^)/

かのん様のRには、薪さんの、そして青木の幸せが溢れています☆(≧∇≦)☆
そこに、素晴らしい表現力が加わり、美しく広がる世界に愛され、祝福されている二人を拝見するのは、私の大切な幸福の時間です(〃▽〃)

かのん様の小説のファンです(^_^)v
これからも、愛溢れる素敵な世界をお待ちしております\(^▽^)/

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございますm(_ _)m

> かのん様は、原作やキャラに敬意を払い、深い愛を持って、二次創作をしていらっしゃるので、何も心配なさることはないと思いますよ\(^▽^)/

どうもありがとうございます!(TT)

心配した・・というより、かなり長い期間、その間も創作も含めてブログ更新をしながら、色々と自分なりに調べたり考えたりしていたのですね。

で・・こんな結論に行き着いたと。

> それに、二次創作に嫌悪感を抱く人は、初めから読まないと思いますよ(^_^)
> しかし、私は、その様な意見は殆んど見たことはありません。
> ここは、二次創作を書いたり、読んだりするのが好きな人が集まっているから、なのかもしれませんが。

そうですね。
実際に創作を読んだ上で、冷静に否定的な意見をする・・というのは、私も見たことは無いと思います。
ただ・・そうですね、様々な意見があるのかなあと。

幸い、確かにここ、ここと言っても、私のブログに限ったことではなく、「秘密」ブロガーさん全体を見渡して、二次創作を肯定している方が集い、私も安心して楽しませていただいてるのですけど。

ただ、その場に安住するだけでなく、他からの目や、他からの意見も、意識することも大切なのかなと思ったんですね(^^;)

> R・・私は、大好きです!!! ←きっぱり(^▽^)v

たつままさん・・力強い!☆

> なぜならば、最愛の薪さんの幸せの形の一つだからです(≧∇≦)

ああ・・なる程。
そういった捉え方なのですね。

> 皆様、秘密を、薪さんを心から愛してます(≧∇≦)
> 幸せの形は、それぞれ異なるでしょう。
> 腐でない方もいらっしゃるかもしれません。

そうですね、薪さんにどんな幸せを掴んでいただきたいか、それは人それぞれですよね。

> でも、これ程想っている青木と心から愛し合い、成長する二人の姿を見て、不快になる人はいないのでは・・・

ああ・・そうでしょうか。
だったら良いのですが・・・

> そして、普段は第九の室長という重圧の中、仕事をこなしている薪さんです。
> Rで愛する人と思うままに自己を解放して、愛し合う事が出来るというのは・・・
> 非現実的かも(なって欲しいですが)しれませんが、人として大切な事ではないかと思います\(^▽^)/

ああ・・沁みます。
たつままさんのお言葉が、沁み込んでいきます。
うう・・(TT)

> かのん様のRには、薪さんの、そして青木の幸せが溢れています☆(≧∇≦)☆
> そこに、素晴らしい表現力が加わり、美しく広がる世界に愛され、祝福されている二人を拝見するのは、私の大切な幸福の時間です(〃▽〃)

なんて素敵な表現をして下さるのでしょう・・
私の・・こんな・・稚拙な世界に・・もったいない程に・・
ああ・・でも、嬉しいです・・・

> かのん様の小説の・・・

ありがとうございます。
本当に嬉しいです。

自分の中で考え、自分で結論付けて、でも、その結論が正解とは言えないと申しますか、正解は無い・・かもしれない、こんな記事に、こんな素晴らしいコメをいただいて、私は幸せです。

ありがとうございました。

■ 

○9/17にこちらに非公開コメントを下さったYさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!m(_ _)m

Yさんらしい、冷静な目で、かつ丁寧なコメで・・恐縮です。
鍵コメなので、詳しくお返事出来ないことがもどかしい・・

二人の想いを感じていただけて・・何だかもう・・ありがたくて言葉も無く・・
ああでも、精神面の方が重要・・かどうかは、いえ、確かに重要なんですが、行為そのものも愛おしく思いつつ書いているので・・精神面だけで良ければ、たぶんあそこまで書いてないのではと、自分で思います。
ああ、せっかくこんな風に受け留めていただいているのに・・すみません・・

うまく言えない・・なんてことございませんっ!!
こんな素敵に描写していただけるなんて・・どうしましょう・・

はい、はい。
あの二人も、その二人も、あちらの薪さんも、魅力的!ですよね!

その後の方のことは・・どの辺りか、う~ん・・測り兼ねるのですが、私は、今回、「秘密」の二次創作に限らず、様々な漫画・アニメ・小説等の、広い意味での「二次創作」の世界について考えたもので・・なので、本当に色んな考え方があるし、表現の仕方、原作の扱い方も様々だと思うんですね。

その中で、自分は、原作に敬意と感謝を抱いていこうと。
書き続けていくには、やはり、それだけは忘れてはいけないと申しますか、書かせていただく中で、自分が出来ることは、結局それ位しか無いと思いましたので。

書きたい物(描きたい物)に、薪さんを持ってくるのか、薪さんだから、書きたい(描きたい)のか、どちらが先なのか、その辺りで違ってくるのかもしれませんね。
突き詰めると結局それは、原作や原作のキャラを愛しているかどうか・・に尽きると思うのですが。

あああ・・・・
こんな風に解釈し、読んでいただいてるなんて・・・
どうしましょう・・どうしましょう・・・

もったいなくて、嬉しくて・・ひょえええええ・・・!

・・ですから、うまく言えないなんてことございませんって!!
これ以上持ち上げていただいたら、バチが当たりそうです・・

・・やはり、Yさんはそこを貫かれるのですね。
ええ、いいと思います。

ただ・・ 「薪さんに女は許さん~~~」は、青木の念力でも、鈴木さんの呪いでもなく、この私かのんの怨念だと思います!(すみませんすみません・・・色んな意味ですみません・・)

こんなに素敵なコメントを下さり、ありがとうだなんて・・(TT)
Yさん、私をそんなに泣かせる気ですか?泣かせたいんですか?

こちらの方こそ、ありがとうございました!!!m(_ _)m

■ 

かのんさん!
こんばんは!

かのんさんが何事に対しても真剣に取り組んでいることがよくわかる記事ですね!
かのんさんの創作をずっと読ませていただて、R創作系のものにも普通にコメント(&突っ込み)残してきたみっひーですから、RとRじゃないものとの区別はさほど感じてはおりませんが・・・。
これはかのんさんの考え方と同じところがあると思います!

羞恥心を感じないと・・・
かのんさん!言い切りました!
潔いですね!

私の場合もその件に関しては恥ずかしくない・・・というか・・・。
ときどき自分の書いたものを読み返して恥ずかしくなるのは、決してえろい表現が含まれているから・・・という訳ではなく、自分の文章の拙さ・・・とか、もっと的確に感情の機微を表現できる言葉が見つかればなぁ←(ボキャ貧)とか、そこには感じますが・・・。
それに別にみっひーのはそんなにえろくもないし・・・(笑)

小学生の作文のようなものしか書けませんけど、こんな私でも薪さんのことが大好きで、薪さんの幸せそうな姿が見たい・・・そういう想いから真剣に書いてます・・・。
そんな風に想いを込めて書いたものを読んで下さって共感していただける・・・というのは嬉しいことですよね。


原作に対する敬意も、もちろん払いつつ・・・。


何だかうまく言えませんけど・・・(やっぱりボキャブラリーが貧困・・・)
かのんさんの創作は、原作をしっかり読み込んでいるから、またかのんさんが一生懸命今までの人生を歩んできたからこそ、かのんさんのフィルター(これは、今まで読んできた本とか観てきた映画や生きてきた人生から得たものの考え方・・・という意味です)を通して、素晴らしい世界が描き出されるんでしょうね!


これからもかのんさんの素敵な創作、楽しみにしています!
それでは!


たまには真面目に語ることもあるさ・・・!のみっひーでした!

■ 

○みひろさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

> かのんさんが何事に対しても真剣に取り組んでいることがよくわかる記事ですね!
> かのんさんの創作をずっと読ませていただて、R創作系のものにも普通にコメント(&突っ込み)残してきたみっひーですから、RとRじゃないものとの区別はさほど感じてはおりませんが・・・。
> これはかのんさんの考え方と同じところがあると思います!

そうですね。
みっひーさんには、そういったところを問わず、いつもコメントをいただき、本当にありがたいです。

みっひーさんのブログ記事でも、Rにもそうでない物にも、愛が溢れていますものね!

> 羞恥心を感じないと・・・
> かのんさん!言い切りました!
> 潔いですね!

拍手数とコメ数を比較して見て、また、恥ずかしがる方を見て、「恥ずかしがるところなのか」と気付いたんです。
自分では、思ったことは無いですね(^^;)

> 私の場合もその件に関しては恥ずかしくない・・・というか・・・。
> ときどき自分の書いたものを読み返して恥ずかしくなるのは、決してえろい表現が含まれているから・・・という訳ではなく、自分の文章の拙さ・・・とか、もっと的確に感情の機微を表現できる言葉が見つかればなぁ←(ボキャ貧)とか、そこには感じますが・・・。

ああ、分かります。
Rだから・・というよりも、表現が上手くいかないことに恥ずかしくなったりするんですよね・・

でも!
みっひーさんのSSは素敵です!!!
毎回、薪さんたちの感情が伝わって参ります。
決してボキャブラリーが少ないなんてことは無いと思います!!

> それに別にみっひーのはそんなにえろくもないし・・・(笑)

いえ・・充分えろいです(笑)

ただ、明るいえろなので、読む方も明るく楽しめるのですよね♪

> 小学生の作文のようなものしか書けませんけど、こんな私でも薪さんのことが大好きで、薪さんの幸せそうな姿が見たい・・・そういう想いから真剣に書いてます・・・。
> そんな風に想いを込めて書いたものを読んで下さって共感していただける・・・というのは嬉しいことですよね。

うんうん、そうですね。
本当に嬉しいですよね。

> 原作に対する敬意も、もちろん払いつつ・・・。

原作への敬意を忘れるなんて、もちろんあり得ませんよね。
でも、あえて意識していこうかなと思ったりしたのです(^^;)

> 何だかうまく言えませんけど・・・(やっぱりボキャブラリーが貧困・・・)
> かのんさんの創作は、原作をしっかり読み込んでいるから、またかのんさんが一生懸命今までの人生を歩んできたからこそ、かのんさんのフィルター(これは、今まで読んできた本とか観てきた映画や生きてきた人生から得たものの考え方・・・という意味です)を通して、素晴らしい世界が描き出されるんでしょうね!

ひょええええええっ!☆
あ・・・ありがとうございます・・・(オロオロ・・)

でもでも、誰に限るということでなく、創作ってそうですよね。
それまでに触れてきた本や映画やモロモロ・・そして培ってきた人生感、そういった、その人その物が投影されるということは、共感致します。

> これからもかのんさんの素敵な創作、楽しみにしています!
> それでは!
> たまには真面目に語ることもあるさ・・・!のみっひーでした!

こんな記事でこんな素敵なコメをいただいて、私は幸せ者です・・
ありがとうございました!m(_ _)m

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/416-49fcb13e

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |