カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
この度は、オリジナルストーリー「ずるい人」をお読み下さいまして、どうもありがとうございましたm(_ _)m


薪さんが、こういう人だというイメージは、ずっと以前から、私の中にありました。

ですが、今回それを書こうと思ったのは、みひろさんのブログ記事(素敵な秘密劇場!こちら)を拝見して、コメントを書いているうちに、このエピソードが具体的に浮かんできたことからでした。
みひろさん、今回もまたお世話になりました。ありがとうございました!m(_ _)m

今回は、「ずるい人」というタイトルでしたが、一体誰がずるいのか。
そして、何がずるいのか。

いただいたコメントを拝見したところ、それは、しっかりと読んで下さった方々に伝わったようで、とても嬉しく思いました。

冒頭、青木は岡部さんに叱られてしまいますが、岡部さんに限らず、第九メンバーは、互いになかなか気付かないようなミスを、きちんと指摘し合えるような、そんな関係が出来ているような気がします。

それは、ただ指摘するだけでなく、相手の為に、思いやりを持って。
そして、言われた方も、それを認め、言った相手に感謝し、素直に改めることが出来る。

薪さんという、一見容赦なく、でもきちんと筋の通った上司を持ったお陰で、そういう空気が出来ているのではないかと。

どうしても最近は、「秘密」を読む時に、萌え中心目線になってしまうのですが、元々は、「上司としての薪さん」に惚れ込んだ私の中で、薪さんの仕事に対する姿勢や、それを認め、付いていく部下達との関係が、とても大切で。

だからきっと、部下からの電話でも、薪さんは自分から切るようなことはしない・・怒った時を例外として・・そんなことを話している宇野や小池の姿も、浮かんだのだと思います。

でも何故か、青木との電話だけは、どちらからかけたかに関係なく、先に切ってしまう薪さん・・

特に急ぎの用事があるわけでもないのに、電話をかけ、他愛の無い話をする・・それは、友人や、恋人や、家族・・何か特別な関係でなければ、出来ないことです。
そんなことが出来る、今のこの二人の関係が、私はとても好きです。

用が無くても電話をし、声を聞くだけで嬉しく思い、そして・・電話を切られる音を、聞きたくないと思う・・
そんな二人が、愛しくて、愛しくて、なりません。

いつも、アッサリと自分から切る・・と、薪さんのことを思っていた青木。
薪さんが指摘するとおり、想像力が足りませんね。

青木の想いは、薪さんの想いでもあるのだと、想いは、同じなのだと、青木はちっとも、分かってなくて。
・・薪さんの言い方は、ちょっと回りくどかったけれど。

最後に、青木がつぶやいた「ずるい人」という言葉。

それは、「電話を先に切ってしまうこと」であると同時に、そんな言動をする薪さんに、益々心を掴まれてしまう、そのことが「ずるい」のかもしれません。

このセリフをつぶやく青木がどんな表情かを、最初は書き記しておりました。
でも、それを、UPする前に、削ってしまいました。

この時、青木はどんな表情だったのでしょう。

ムッとしていたのか。
困った顔だったのか。
冷静な表情だったのか。
微笑んでいたのか。
ニッコリ笑っていたのか。
それとも・・・

それは、読んだ方それぞれの、ご想像にお任せ致します。

これから先もきっと、薪さんは、当然のごとく、青木より先に、電話を切ってしまうのでしょう。
そして、青木も何も言わず、毎回それを、受け入れるのだと思います。

二人の、本当にささやかな、決まりごと。

それを読んでいただき、心より嬉しく思います。
どうもありがとうございました!

早々に素敵なコメントをたくさんいただきながら、レスが大幅に遅れ、申し訳ございませんでした。
土曜から今まで、パソの前に座る時間が全く取れず・・(><)
これから、レスを書かせていただきますm(_ _)m

さて、何故そんなに時間が取れなかったのか・・この後は、近況等を・・


************


ここからは、「秘密」とは関係のない個人的な話です。

土曜から水曜まで、夫と娘は、5日連休でした。

初日の土曜日は、娘の小学校の運動会。
朝5時前に起きて、見に来てくれる義父母の分も含め、5人分のお弁当を作りました。

大人4人に、新米のオニギリを14個握り、娘には別にチャーミーキティちゃんのお弁当箱に、ウサギの型にご飯を詰め、サクラでんぶや海苔でウサギの目やヒゲまで作ったお弁当。
そこに、クマの型で抜いたハムを乗せて・・と、お弁当箱の中は森の動物達です。

娘の喜ぶ顔が見たくて、これだけは張り切って作るのですが・・

それに、唐揚げに、卵焼きに、温野菜に、果物に・・オカズを作るだけで時間が無くなってしまい、娘の分以外は、オカズをタッパーに詰めるのは夫に交替・・校庭の場所取りに、犬の散歩や娘の支度の世話、荷物を詰めるのまで夫任せ・・いつもながら、自分の手際の悪さと、夫の活躍ぶりに頭が下がります・・。

運動会には、義父母の他、義妹親子まで見に来てくれて、にぎやかな観覧となりました。

・・開会式で娘が行進してきて、リズム体操(今時の準備運動は、ダンスみたいなのですね。「マイアヒ」の音楽に乗せてのアップテンポな体操です)をしてる姿を見ただけで、その成長ぶりを感じて、目の前がぼやけ、表現(お遊戯)の時なんて号泣で・・娘が、踊りながら、あきらかに呆れた顔でこちらを見ておりました・・(夫には後ろから頭叩かれたし・・)。

日曜は、彼岸の入りということで、末の義妹夫婦等、何組かのお客様があり、接待をしているうちに一日が過ぎ。

月曜は、敬老の日でしたので、近所のショッピングセンターに買い物に行き、4人分のプレゼントを購入。
同居の義祖父、義父、義母にプレゼントを渡し、実母のお墓参りに行き、施設に居る実父を訪ねて一日が終わりました。

火曜は、一日位、親子3人水入らずでお出かけしようと、陶器のイベントをしていた隣り町にお買い物に出かけました。
陶器店を巡り、自宅で使うお皿を数種類と、夫のご飯茶碗、それに、私のマイカップがちょっと傷んできていたので、新しいカップを探し、購入致しました。

下端に、小さな若葉が描かれた白いカップが、気に入りました。

使うのが楽しみです♪

使い初めは、ブログ開設一周年のその日に。
とっておきの紅茶を飲むつもりです。

気分良く買い物をしていたのですが、昼過ぎになって、めまいと吐き気に襲われ、早々に帰宅することに。
その後、頭痛も起こったので、久々に持病の偏頭痛が出たようです。

それまでは、パソに向かう暇は無くても、いただいたコメントや、皆様のブログ更新は、合間を見てケータイでチェックしていたのですが。
この日は、ケータイの画面を見ることすら出来なくなり・・

接待等の疲れ・・ではなく、書きたいことが溜まっているのに、書けない、4日もパソに向かえなかったストレス、だったのではないかと、自分では思っております(笑)

そして連休最終日の水曜は、お彼岸の中日ということで、やはりお客様がいらしてその接待、合間に家事や買い物、娘とのピアノの連弾の練習・・等で一日が過ぎました。

夏休みに、どこにも旅行に行けなかったので、この連休は近場でいいからお泊りに行きたいね・・等と話していたのですが、結局今回も娘をどこにも連れて行けず・・。

「まあ、インフルエンザも流行ってるしさ」と、自分達に言い訳をする夫と私・・。
ごめんね、娘。


************


平凡な日常と、更新やレスが遅れた言い訳でした・・。




後書き 終





関連記事

コメント

■ お疲れ様でした♪

おはようございます。かのん様♪

連休、お疲れ様でした!
お彼岸は、お客様が多くて、接待が大変ですよね(T_T)
そういう私は、親戚の家に遊びに行く方ですが(^_^;)
うちの子供は、おはぎを食べたり、お芋掘りをしたり、籾殻の山を登ったり、畦道で犬と遊んだり、白鷺を見て喜んだりと、たくさんはしゃいでいました。
申し訳ないな~と思いつつ、一緒に子供とはしゃいでしまう私です(^▽^;)

こちらも、土曜日が運動会でした。
可愛いらしく型抜きをしたりして、森の動物さんのお弁当が作れるなんて、さすがかのん様、尊敬します(≧∇≦)
私なんて、定番の唐揚げの他いくつかと、夕飯の残りの五目ヒジキを詰め込んで、ミニおにぎり3コ作って終わりです(^_^;)

子供の成長に感激されるかのん様とは対照的に、うちの息子のダメダメぶりに驚きの連続・・・
恐ろしく適当にハチマキを結び、お喋りばかりしている息子に、ため息をついてしまうたつままでした(^▽^;)

かのん様のお忙しい連休が終わり、また慌ただしい日常が始まりますね。
体調に気をつけて、ご無理なさらないで下さいね~\(^ー^)/

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 

○9/24に、こちらに拍手鍵コメ下さったMさま

早速のご来訪、どうもありがとうございました!m(_ _)m

・・って、こんな時間まで起きてらっしゃるのですか?
いえ、即いらしていただいたのは、とても嬉しいのですが、Mさんの美貌が損なわれますから、早くお休みになって下さいませ!(余計なことを・・すみません)

リレー小説をされていたと、以前もおっしゃってましたよね。
その頃から書かれていたとは、さすがだと思います。

このブログでの創作も、皆様の記事に触発されたり、コメントのやりとりの中で生まれた物ばかりです。
本当に「皆様のお陰」ですね。

またそちらにもお邪魔致します!(^^)
お手数をおかけした上に、心よくご承諾下さいまして、ありがとうございました。

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

> 連休、お疲れ様でした!
> お彼岸は、お客様が多くて、接待が大変ですよね(T_T)

いえいえ、お彼岸はポツポツと人が訪ねてくる程度で、大変なんてことは無いのですが、常にお客様の車が母屋の庭に入らないか気にしてなきゃならないのと、私が手際が悪いせいで、落ち着かないだけなのです(^^;)

> そういう私は、親戚の家に遊びに行く方ですが(^_^;)
> うちの子供は、おはぎを食べたり、お芋掘りをしたり、籾殻の山を登ったり、畦道で犬と遊んだり、白鷺を見て喜んだりと、たくさんはしゃいでいました。
> 申し訳ないな~と思いつつ、一緒に子供とはしゃいでしまう私です(^▽^;)

せっかく遊びに行くのでしたら、満喫するのが一番ですよね!
お子さんの様子が目に浮かぶよう・・そして一緒に楽しんでいらっしゃるたつままさんも(^^)

> こちらも、土曜日が運動会でした。
> 可愛いらしく型抜きをしたりして、森の動物さんのお弁当が作れるなんて、さすがかのん様、尊敬します(≧∇≦)
> 私なんて、定番の唐揚げの他いくつかと、夕飯の残りの五目ヒジキを詰め込んで、ミニおにぎり3コ作って終わりです(^_^;)

・・たつままさんたら、充分ではないかと。

私は、決して料理は得意な方ではないので、食べる人を味で驚かせることが出来ないので、細工をして何とか喜ばせようとしているに過ぎません(汗)
娘も、私が不器用なのを知っているので、その上で創意工夫しているのを、認めてくれるので(^^;)

> 子供の成長に感激されるかのん様とは対照的に、うちの息子のダメダメぶりに驚きの連続・・・
> 恐ろしく適当にハチマキを結び、お喋りばかりしている息子に、ため息をついてしまうたつままでした(^▽^;)

うふふ☆
たつままさんに似て、明るく思いやりのある息子さんのお姿を、想像してしまいます。

うちの娘は、特に目立ってよく出来るわけではないのですが、幼稚園年少の頃から、身長が(たぶん体重も)学年一のおチビという位置をキープしているので(笑)、周囲の子達の肩位の背で、一番前で人並みにやっているだけで、つい、感動してしまうのですね(親馬鹿・・)

> かのん様のお忙しい連休が終わり、また慌ただしい日常が始まりますね。
> 体調に気をつけて、ご無理なさらないで下さいね~\(^ー^)/

ありがとうございます。

実は、夫は出勤したものの、娘は運動会の代休で家に居るのですが(今、私の膝に座って「まちのペッ○屋さん」というDSやってます。つまり、私は娘の背後から手を伸ばしてキーを叩いております・・)、お絵描きやDS等で一人遊びしてくれるのをいいことに、パソに向かっている駄目母です・・・(お昼は何か娘の好きな物を作ろう・・)

心のこもったコメント、嬉しく拝見致しました。
ありがとうございました。

■ 

○9/24にこちらに非公開コメントを下さったRさま

コメントありがとうございました。

そちらのブログにて、非公開コメでレスをさせていただきました。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 

○9/24にこちらに非公開コメントを下さったRさま

どうもありがとうございました。

早速記事をUP致しました。

詳しくはまた、そちらにお邪魔致します。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/418-7176307c

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |