カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
創作「紅葉(もみじ)」から、こんな薪さんが生まれました。


その1

先日、「紅葉(もみじ)」の後書きと、こゆうさんがお作りになった動画の感想を、記事としてUPしましたところ、こゆうさんが、その動画の主役である薪さんで、こんな画像を送って下さいました・・!

こちら

真っ赤なもみじに埋もれた薪さん。
すやすやという寝息まで聞こえるようで。

もう愛しくて愛しくて・・(TT)

こんな素敵なシチュを作って送っていただき、本当に幸せでなりません。
こゆうさん、どうもありがとうございました!!m(_ _)m


その2

そしてまた・・
以前、創作「Sの手口」のイメージでイラストを描いて下さったruruharuさんが、今回なんと、「紅葉(もみじ)」へのオマージュとして、薪さんイラストを描いて下さいました・・!

こちら

透き通るような白い肌を晒し、魅惑的な瞳でこちらを見上げる。
色っぽくて、それでいて可憐な、美しい薪さん。

最初に拝見した時は、私の創作のイメージだとは知らず、シチュが重なったのは偶然だと思いました。
だって・・こんな素敵な薪さんが、まさか・・・

嬉し過ぎて泣いてます(つ;)
ruruharuさん、どうもありがとうございました!!m(_ _)m


この他にも、私の創作とは関係ありませんが、皆様のところで、秋の風景の中に佇む、薪さんイラストや、薪さん小説を見せていただきまして。
今年は、もうすっかり、秋を堪能した気分になっております。
幸せです。


************


ここからは、また、別の話題です。

先週末に、ケータイのテンプレを変更致しました。

ある日、自分のブログをケータイで閲覧したら、トップページを表示した際、以前は記事のタイトル及び、コメントやトラックバックが何件かと表示されたのに、記事タイトルのみで、コメやトラバの件数が、突然、表示されなくなっていました。

実は、以前にも、ケータイのテンプレを何か別の物に変えようかと、色々と試したことがあるんですが、結局は、FC2の初期状態の物が、記事タイトルとコメとトラバのみが表示され、分かり易くてシンプルで良いと判断し、初期状態に戻したのですね。

なのに、トップページにコメやトラバが表示されないと、記事を飛ばして、直接コメやトラバだけを見たいという時にも、わざわざ記事をクリックしてから、記事下までスクロールしなければ、コメやトラバに辿り着けません。

何か改変されたのかと、FC2のインフォメーション関係を見て回っても、そのような表記は見当たらず・・。
仕方なく、FC2にメールで直接尋ねたところ、4時間後に返信がありました。
迅速丁寧な対応、ありがたかったです。

回答は、

携帯テンプレートの初期状態のものに関しまして、こちらでレイアウト変更をさせて頂きました。
ご報告が遅れましたことを深くお詫び致します。
大変恐れ入りますが、コメントとトラックバックが記事下に表示される携帯用テンプレートにご変更頂くなどでご対応頂けますようお願い致します。

というものでした。

・・やっぱり、テンプレを変えるしか無いのか・・。
というわけで、今回の変更となりました。

テンプレに関しては、人それぞれにこだわりがあると思うのですが、私の場合、ケータイのテンプレは、トップページで、記事タイトルとコメとトラバが一覧出来て、それ以外に余計な物が無いこと。
出来れば、パソのテンプレとイメージが重なるよう、蝶々のモチーフであること。

色々と試した結果、この二つの条件を満たす物を見つけることが出来ました。


************


更にまた、別の話題。
ここからは、「秘密」やブログとは全く関係の無い、近況です。

この三連休は、地区の付き合い、親戚付き合い、実家関連の義理ごと等々、行事が重なり、あわただしく過ごしました。

印象に残ったのは、義理の義理のお葬式に参列した際、帰り際、亡くなったおじさんのお家のお嫁さん(推定50代半ば)が、すすす・・と私に近付いてきて、
「こういう時、当家のお嫁さんて、大変だ大変だって聞いてたけど、本っっっ当に!・・大変よ・・」
と、ささやいたこと・・・。

同じ嫁の立場である私に、愚痴をこぼしたかったのか、それとも、今後の為に脅しをかけ・・いえいえ、心構えをアドバイスして下さったのか・・。

また話題は変わりまして。
上唇の内側に、口内炎が出来ました。

元々、ちょっと忙しかったり、寝不足が続いたりすると、すぐに口内炎が出来る体質なのですが。

今回は、それがいつにも増して、順調に育ってしまい、幅1センチ程に膨れ上がった真ん中に、直径8ミリ位のクレーター(白くへこんだ部分)が出来るという成長ぶり。
元看護士で、今も医療関係に従事しているママ友でさえ、見るなり「ひぃっ!」と叫んで飛びのくという、いいリアクションをしてくれた程。

先週は、娘が高熱を出したり、夫も体調を崩して休んだり、実父も風邪をひいて熱を出したと連絡が入って施設に様子を見に通ったり・・自分が病気になるより、周囲の人間が体調を崩す方が、心身共に何かと忙しいので、そういうことが原因なのかもしれません。

幸い、週末には皆、元気になってくれたのですが、私の口内炎だけが成長し続け、三連休中、まともな食事は、ほとんど出来ませんでした。
娘のストロー付きのサンリオ水筒を借りて、水分だけは小まめに取っているのですが。

お腹はすくのに、口が痛くて食べられない。
でも、お料理は休めないので、自分が食べなくても買い物をして、調理して・・誰か、味見だけでも変わってくれないかなあ・・なんて思いながら、毎日、味噌汁の味見をしてはひーひー言っております(^^;)

まあ、そのうち、時間が治癒してくれることでしょう。

一番ひどかったのは、社会人一年目。

一度に7個も口内炎が出来て、でも身体は何とも無いから、普通に出勤していたのですが、さすがに痛みでろれつが回らず、朝の報告会議で「きろうろ、れっらを、ほうろくしあす(昨日の結果を報告します)」なんて言ってたら、
「・・かのんさん、そういう時は、休みなさい」と、社長に言われた思い出が・・。

皆様も、それぞれに何かとお忙しいご様子。
パソに向かっていると、余計についつい寝不足にもなりますし。

お互い、体調には気を付けましょうね(^^)





関連記事

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 

○10/14にこちらに鍵拍手コメ下さったMさま

ご心配いただき、恐縮です。
体自体はとても元気なので、大丈夫です。
痛いのは口だけ・・(^^;)

心のこもったコメント、嬉しかったです。
ありがとうございました!m(_ _)m

■ 

○10/14にこちらに非公開コメを下さったKさま

コメントありがとうございました。

Kさんのところへ非公開コメにてレスさせていただきました。

■ 

○10/14にこちらに非公開コメを下さったRさま

ご心配下さり、ありがとうございますm(_ _)m

体自体はとても元気なので、大丈夫です(^^)
色々とアドバイスもいただき、本当にありがたく嬉しく拝見致しました。

ありがとうございました!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/430-9c2ab38e

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |