カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
この度は、オリジナルストーリー「五感」をお読み下さいまして、どうもありがとうございましたm(_ _)m


この短編の構想は、一年以上前から、ありました。

昨年の4月、「続・おぼろ月夜」の「後書き」で、青木に、「薪さん。あなたは、視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚、五感のどこで味わっても、最高です」と言わせた頃から、この「薪さんを五感で味わう」シーンを、いつか具体的に書いてみたい、と、思っておりました。

なかなかきっかけが無く、ここまで延びてしまいましたが、一つ宿題を終えて、ホッとしております。

振り返ってみると、Rを書くのは、4月の初めに「」を書いて以来、約3ヶ月ぶり。
しかも、あの時の青木は、薪さんに触れることが出来ませんでしたから、触れ合って愛し合うシーンは、別世界バージョンの「山の声」以来、5ヶ月ぶりになるのですね。

久しぶりに、こういった物を書いて、思ったことは。
薪さんと青木、二人が愛し合うシーンを描くことは、自分にとって、原作の辛さをやわらげる、心のリハビリのような物であり、二人が互いの体温を感じ合う瞬間が、私にとっての至上の幸福なのだ、ということ。

書いている時、脳内に、心の中に、薄暗い空間が現れます。
二人の吐息、身体の熱・・そういった物が、そこに湿った空気を作り出し、そのどんよりとした暗さと湿気の中に、溺れるような幸せを、感じるのです。

そう言えば、メインの二次創作の二人が、繋がるところまでを書いてブログにUPしたのは、昨年の9月にUPした「窓辺」が最後でしょうか。
技巧」も「紅葉(もみじ)」も、そこまで行きませんでしたから。

幾度もRを書いていながら、そこまでを描いていることって、実は少ないんですね。
何故なのか、自分でちょっと考えてみました。

薪さんは、青木に口でされることが、大好きな人だと思います。
根拠は・・ございません(キッパリ)。

これは、純粋に、私の願望ですね。
薪さんは、女性のように美しい方だけれど、でも、紛れも無く男性であってほしい、そう、私は願っているのだと思います。

青木と一つになり、感じ合う・・そんな瞬間も、好きなのですが。
男性はやはり、「前で感じる」ことが基本かと。
もちろん、後ろの内部のそこだって、男性ならではの秘所ではあるのですが。

青木と繋がるということは、愛する人と一つになるという、精神的満足感が大きいからこそ、感じるのであって。
本来は、前を口でされたり手でされたり、後ろだって、その部分を指でされたり・・そういったことの方が、繋がるよりも、男性の身体としては、悦びがあるのではないかなと。

薪さんの反応を見続けてきたことで、青木も、そういったことが分かっているから、薪さんを、そういった形で、積極的に責める。

青木も男性ですから、本来は、早く薪さんの中に入りたいと思う筈だと思うのですが、そういった、自分の欲求よりも、薪さんの快楽を満たすことを優先する・・この二人は、たぶん、そんな関係なのだと思います。

そして、薪さんの快楽を満たしながら、五感の全てが薪さんで満たされていく・・そんな青木自身も、最高に幸せではないでしょうか。

書く楽しさと、読んでいただける喜びを味わえて、本当に幸せです。
どうもありがとうございました。


************


ここからは、個人的なことです。

今日から、7月に入りました。
今月と来月は、育成会のお仕事が、びっちりと入っております。
7月は東京の姉の、8月は地元のお盆月でもあり、家庭内も何かと忙しくなって参ります。

娘は夏休みに入りますし、猫を健診に、犬を予防接種にも連れて行かねば。
夏休みが明けてからも、9月の前半には稲刈りが入り、その後は実母の三年祭・・・

9月の後半までは、更新が滞りがちになると思いますが、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

メロディ8月号レビューだけは、書き終えたいと思っているのですが。
(あ・・その間に10月号も発売されてしまう。大丈夫かしら・・)

鈴木さんの命日にちなんだ物も、何か出来たらいいなとも、思っておりますし(←私の中で、この日は、すっかり年中行事)。

・・何だか、創作「ラスト・スモーキング」でも、鈴木さんが目立っていたし、原作同様(?)、当ブログ内でも、鈴木さんに比べて、青木の存在感が薄くなっているような・・。

いえいえ。
確か私はあおまきすと。
青木、常日頃から(これでも一応)君のことを応援してるんだからね!
頑張れ。

さて。
今日の午後は、娘の小学校の授業参観と懇談会があります。
帰宅したら、娘と子供会の花壇の草取りをして、犬の散歩と夕食の支度を済ませてから、車で片道30分の市街地の会場まで、役員の集まりに行ってきます。

頑張れ青木。
頑張れ自分。





関連記事

コメント

■ 大変ですね(T_T)

こんばんは。かのん様☆

そうですよね。
薪さんは男性ですから前で・・・ですよね。

青木はそれを理解した上で、行為に及んでいるのですね♪(≧∇≦)♪
というか、やはり最後だけが、愛の形ではないので、その過程も、とても大切にしてほしいです(〃∇〃)

薪さんが
あの・・・
もちろん、男性としての欲望があるでしょうが・・・
リバースはあまり想像できません(^_^;)/~

かのん様・・・これから、夏に向けて、どんどんご多忙になるのですね(T_T)

日常の事もお忙しいのに、更に・・・無理なさらずに、お身体を大切にして下さいね(^_^)

授業参観、うちは明日です♪
たつままはいつもこっそり廊下から見ています。
なぜかと申しますと・・・うちの子供は、いい年して、親の方を見て手を振ってニヤニヤするんです!!!
もう、恥ずかしくてたまりません(^_^;)

育成会の集まり厳しいですね。
夜に車で30分!!!
お子さんが心配ですよね。
それに、たつままみたいな自転車族さんはどうするのでしょう???

・・・というか、たつままの住んでいる小さな市では、車で30分も走ったら、隣の市まで楽々着いちゃいます(^▽^;)

その後も、夏休みやお盆、稲刈り等々、
お忙しい夏の日々を過ごされるのですね。
その中で、少しでも、メロディショックが薄れればいいですね(^_^)

きっと、10月号は・・・どうなっているのでしょうね・・・。
いろいろ気になる点が多すぎます(T_T)

子供の夏休み中のメロディ発売はキツいですね(≧ヘ≦)
秘密でショックを受けても面に出せません(T_T)(T_T)


げっげげげげ\(°□°;)/


どうしましょう!!
今、気が付きました。

たつまま、28日(土)は・・・旅行です・・・
日曜日は発売しないけど、土曜日は発売するんですよね~~~(∋_∈)

メロディは月曜日までお預けです(T_T)(T_T)(T_T)

ショックです!(ρ_;)!

■ たつままさま

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

> そうですよね。
> 薪さんは男性ですから前で・・・ですよね。

すみません・・(笑)後書きでこんなことを(しかも真剣に)語っておりまして。

> 青木はそれを理解した上で、行為に及んでいるのですね♪(≧∇≦)♪

そうですね(^^)
五感をフルに活用して、薪さんを味わうと同時に、薪さんの反応をつぶさに見て、次回に生かしている青木です。
仕事に見られる、チャレンジ精神旺盛で、勉強熱心なところが、ここにも表れています♪

> というか、やはり最後だけが、愛の形ではないので、その過程も、とても大切にしてほしいです(〃∇〃)

そうですね~。
おっしゃるとおりです。

大体、あの薪さんと性急に行うなんて、もったいないですしね。
やはりじっくりゆっくり大事に味わってもらいたいと思いますね(*^^*)

> 薪さんが
> あの・・・
> もちろん、男性としての欲望があるでしょうが・・・
> リバースはあまり想像できません(^_^;)/~

はい!私もです!(挙手)
全く想像出来ませんね。

薪さんは「積極的受け」であってほしいし、そういったお姿しか浮かんで参りません。

何より、「されてる青木」が想像出来ないというか・・想像したくないです・・・(T▽T)

> かのん様・・・これから、夏に向けて、どんどんご多忙になるのですね(T_T)
> 日常の事もお忙しいのに、更に・・・無理なさらずに、お身体を大切にして下さいね(^_^)

あ・・ありがとうございます・・(感動TT)
いつもいつも優しいお言葉をいただいて・・たつままさんには、常に見守り応援していただいてるようで、本当に励みになります!
でも、忙しさに対しては、覚悟を決めたので、私は元気です(^^)

たつままさんも、お子さんが夏休みに入ればお忙しくなるでしょうし、色々と役員のお仕事もなさっているのですから、どうかご無理なさいませんように。

・・って、この時間にコメを下さっている段階で、いつもすごいなあと尊敬してしまうのですが。

> 授業参観、うちは明日です♪
> たつままはいつもこっそり廊下から見ています。
> なぜかと申しますと・・・うちの子供は、いい年して、親の方を見て手を振ってニヤニヤするんです!!!
> もう、恥ずかしくてたまりません(^_^;)

あ・・・うちは逆です(汗)

授業参観に行くと、娘が前を向いていても、廊下の前の方から手を振って、私の方からアピールするんです。
すると、娘はこちらをチラリと見て、小さくため息を付いています。

授業ではなく、体育館等で行う行事の参観の時も、娘を見つけると(おチビで最前列に居るので、いつもすぐ見つかる)、その視界に入る位置にすすすーっと移動して、娘が気付くまで手を振り続けます。
すると・・娘は呆れた顔で、仕方ないなあという感じで、ごく小さく胸の辺りで目立たないように手を挙げ返してくれます。

そして後で必ず「授業中に手を振ったり、お母さんの方を見たりしちゃいけないんだから。もうやめてね」と言われます。
でも、今のところは、呆れつつも受け入れてくれているようなので、本気で「恥ずかしいからやめてっ!」と怒る日が来るまで、性懲りも無く続けようと思っている迷惑な母親です(^^;)

息子さん、可愛いですね。
エピソードをお聞きするにつけ、素直にすくすくとお育ちになっていることが伺えます(^^)

> 育成会の集まり厳しいですね。
> 夜に車で30分!!!
> お子さんが心配ですよね。
> それに、たつままみたいな自転車族さんはどうするのでしょう???

色々と分かっていただいて、ありがたいです(;;)

私自身、市街地に住んでいる頃はペーパーでしたので、運転出来ない方はどうするのかと思いましたが・・たぶん、免許が取れる年齢になったら、運転出来ることが前提になって物事が動いてるのですね・・。

会場は、実家がそちらの方なので、土地勘はあるのですが、やはり、往復1時間の夜の運転は疲れます・・緊張して、コンタクトをした目がしばしばするし、持病の腰痛が(笑)ちょっと辛くなることが(^^;)

私の居る学区は、当然のように、小学生の母親仲間の中で役員を募ったのですが、他の学区はどういう選出の仕方をしているのか、お子さんが手を離れた年齢の方、そして男性の方が多いんです。
なので、自然と集まりは、仕事を終えた時間ということになるようです。
小さな子供が居て、夕食の支度もしていかなきゃならない・・等といったことは、あまり考えられてないんですね・・。

> ・・・というか、たつままの住んでいる小さな市では、車で30分も走ったら、隣の市まで楽々着いちゃいます(^▽^;)

そうですねえ(^^;)
市街地は北東側に位置していて、最後に合併したこの田舎町は、南西の一番端っこなので、端から端まで車を走らせることになってしまうんです。
ちなみに、反対方向に走れば、2分で隣りの市に入ります(笑)

> その後も、夏休みやお盆、稲刈り等々、
> お忙しい夏の日々を過ごされるのですね。
> その中で、少しでも、メロディショックが薄れればいいですね(^_^)

ありがとうございます。

独身時代は、お盆も平日となんら変わらず仕事に出ていたのですけどね。
農家の長男と結婚したら、こんなにも生活が変わることになるとは、全く想像出来ませんでした(^^;)

そうですね・・衝撃が薄らぐと良いのですが・・。
真実がハッキリと確定されないだけに・・余計に辛いものがありますね・・(><)

> きっと、10月号は・・・どうなっているのでしょうね・・・。
> いろいろ気になる点が多すぎます(T_T)

本当ですね・・謎や疑問は新たに散りばめられるばかりで、何一つ解決しない・・この状態が続くのは、しんどいですね・・・。

> 子供の夏休み中のメロディ発売はキツいですね(≧ヘ≦)
> 秘密でショックを受けても面に出せません(T_T)(T_T)

こちらは始業式が27日なので、夏休みは終わって・・あ、でも、いずれにせよ、土曜日ですね。
うちの場合、娘には色々と打ち明けているので良いのですが、夫が居るとなかなか・・・(笑)

> げっげげげげ\(°□°;)/
> どうしましょう!!
> 今、気が付きました。
> たつまま、28日(土)は・・・旅行です・・・

まあ、ご旅行、それは良いですね!(^^)

> 日曜日は発売しないけど、土曜日は発売するんですよね~~~(∋_∈)
> メロディは月曜日までお預けです(T_T)(T_T)(T_T)
> ショックです!(ρ_;)!

そそ・・そうか、そうですね。
二日間もお預けになるのは、辛いですね(><)
ご旅行中も、気になってしまいますよね・・うむむ・・。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/588-d76dae67

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |