カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
リンク
100記事記念のご挨拶
200記事記念のご挨拶
300記事記念のご挨拶
400記事記念のご挨拶
500記事記念のご挨拶


レビューの途中ですが、ここで、ご挨拶させて下さい。

先週、8月26日、当ブログ掲載記事が、600記事に到達致しました。

皆さまのお陰です。
どうもありがとうございます!!m(_ _)m


600記事をUPしたのは、昨年の9月にブログを開設してから、697日目。
500記事を達成してから、163日目のことでした。

ブログ開設から最初の100記事には、70日間で到達したことを思うと、随分ペースが落ちましたが。
それでも、400から500まで更新するのに196日間かかった時よりは、ペースが若干戻ったことになります。

田植えや、家族サービスや、役員の仕事が重なった、4月の終わりから5月初旬の11日間。
家族で久しぶりに一泊旅行に行き、帰宅したら娘が熱を出した時の5日間。
創作に行き詰まり、ぐつぐつと悩んでいた6月半ばの4日間。

役員の仕事が続いた、7月初めの4日間と、役員や子供の行事が、立て続けに入った8月初旬の9日間。
そして、お盆の準備や接待に明け暮れ、終わった途端に体調を崩した際の9日間。

・・と、続けて更新停止していた時期もある割には、トータルでは、そこそこの更新スピードだったのは、それ以外の日は、コンスタントに更新を続けていたからですね。

日常生活が忙しい時は、無理せず更新を控え、どうして書きたくなった時は、無理してでもパソを開く・・と、これまでで一番、リアルな生活と、ブログをやりたい気持ちとを、上手く両立出来た日々だったような気がします。

ただ、皆様のところへお邪魔する「秘密ブログ様巡り」をする時間が、思うように取れず、それだけが、心残りであり、フラストレーションとなっておりますが・・(TT)


501から600までの記事に、合計1,936件の拍手をいただきました。
本当に、ありがとうございました!!

以下、恒例の、拍手数の多い記事、ベスト5です。

1位 4/24 オリジナルストーリー -狂風- Scene20:微風 こちら 47拍手

2位 4/24 オリジナルストーリー -狂風- Scene18:待ち人 こちら 41拍手

3位 4/28 メロディ 2010 6月号 「秘密」レビュー1:「ラスト」という言葉について、考えてみる こちら 40拍手

4位 4/2 オリジナルストーリー -審判- こちら 38拍手

5位 6/30 薪さんだって・・・ こちら 37拍手

オリジナルストーリー「狂風」に、沢山の拍手をいただきました。
とても嬉しいです。ありがとうございました。

狂風」は、薪さんが記憶喪失で、青木の記憶だけがスッポリ抜け落ちているというスタートに、そして、そのことから広がる波紋に、読んで下さる方には、胸痛む部分もありましたようで、本当にすみませんでした。

そんなお話にも関わらず、最後までお付き合い下さった方々に、心より感謝申し上げます。
薪さんの記憶が戻ったシーンと、ラストシーンに拍手が集まったのは、この結末に、安堵して下さったのかなあと、それだけ、この薪さんと青木を、温かく見守っていただいた証のようで、本当にありがたく思いました。

3位は、多くの要素が盛り込まれたメロディ6月号の中でも、一番の衝撃だったこと、「『秘密』のラストが近いかもしれない・・!」ということについて、書き綴った記事でした。
皆様も、同じ衝撃を受けてらっしゃるのだと・・思いを共有出来たことが、とても救いになりました。

4位の「審判」は、鈴木さんが薪さんに銃を向けた、その思いを、私なりに解釈した物です。
ずっと胸の中で思い巡らせながら、ずっと書けなかったこの記事を、書けたことは、一つの区切りになりました。
そんな、大きな節目であったこのお話にいただいた沢山の拍手に、また特別な思いが胸に沸きます。

5位の「薪さんだって・・・」は、何と申しますか、色々と衝撃的だったメロディ8月号の中で、唯一、気を抜いた感想と申しますか、とにかく、「秘密」の展開の重さから逃れるように、この話題を取り上げたのですが。

図らずも、メロディ8月号の感想の中で、一番多くの拍手をいただきましたが、きっと皆様も、「秘密」の内容が重いだけに、こういった、明るい話題で気持ちを持ち上げたいのだろうと。
そんな風に感じました。


続いて、記事下にいただいたコメントについて。

501から600までの記事にいただいた、記事下のコメントとレスの総数は、253件でした。
以下、コメント&レス数の多い記事です。

1位 7/17 メロディ 2010 8月号 「秘密」レビュー4:薪さんの想い、青木の想い、二人の未来 こちら 21コメント

2位 6/9 創作用サイト こちら 11コメント

3位 4/28 メロディ 2010 6月号 「秘密」レビュー1:「ラスト」という言葉について、考えてみる こちら 10コメント

4位 7/30 メロディ 2010 8月号 「秘密」レビュー8:その他あれこれ、そして次号 こちら 8コメント

5位 8/9 オリジナルストーリー -瞳- 後編 こちら 8コメント

1位は、記事に対してと言うより、他のことで、皆様にご心配いただきまして・・・。
2位の記事でも、創作に行き詰まっていることについて、励ましのお言葉をいただきました。
何事か問題が起こる度に、かえって、皆様から幸せをいただいていると感じて、改めて、胸がじん・・と致します。

どうもありがとうございました。

「秘密」のラストについての記事には、拍手と共に、コメントもいただきました。
4位は、メロディ8月号、最後のレビュー記事。

そして、5位は、鈴木さんの命日に寄せて書き上げた、薪さんと鈴木さんの、出会いでした。
二人の別れの日を描いた「審判」と、出会いを描いた「」。
双方に、拍手やコメント等、多くの反応をいただいたこと、感慨深く思います。


501記事から、600記事を振り返って、まず思ったのは、今回、改めて過去記事のリストを見てみたら、意外に多くの創作をUPしていたことです。

100記事のうち、71記事が創作(後書きやキャラクター表を含む)、メロディの「秘密」感想が19記事、それ以外の、ご挨拶や雑記が10記事でした。

私の中では、レビューに多くの時間を割いたり、ブログに携わる時間そのものが少なかったりして、「創作がなかなか書けない!」という思いが常にあったのですが。

1話完結の「カフェ」「審判」「」「猫と犬」「五感」「疼き」。
前後編の「」。
全9話の「未来」に、20話の「狂風」や、30話に渡る「ラスト・スモーキング」といった長編まで。

実は、結構、書いていたんですね。

どの話にも、それぞれに、色々な方から、様々な角度からの感想をいただいて。
本当に、書いて良かったと思えますし、読んでいただけることを、改めて、ありがたいと思います。

メロディが発売される度、心を込めて、レビューも書きました。
4月号や6月号は、「叫び」から始まり、「レビュー6」まで、8月号レビューに至っては、「レビュー8」まで。
毎回、心残りの無いよう、思いのたけを書き綴りました。

更には、「薪さんだって・・・」というおしゃべりをしたり、薪さんに出会った「薪さん記念日」に寄せて、薪さんへの愛を叫んだり、清水先生のお誕生日には、拙い文章しか書けない私が、無謀にもイラスト描きに挑戦したり・・・

狂風」や「未来」は、皆様からのリクエストやおしゃべりから生まれ。
」も、長い時間を掛けて、皆様から様々な影響を受けたことで、出来上がり。
審判」は、みちゅうさんのお陰で、書くことが叶いました。

ruruさんがお描きになった素敵なイラストから、詩が生まれ、ruruさんのところで掲載いただくという、光栄な出来事もありました。

何かある度に、皆様から、心のこもったお言葉をいただき、励まされました。
日常の出来事を綴った記事にも、お付き合いいただきました。

皆様がいらっしゃるからこそ、こうして、記事を書き続けることが出来ております。
いくら感謝しても、足りません。


また、この記事を書くにあたり、コメントリストを見ていたら、2千コメントを超えていたことに気付きました。
確認したら、6月26日に、2千コメントに到達していました。

ブログを開設してしばらくしてから、いただいた一件のコメントに、一件のレスで返すようになったので、ざっと見て、4割位は、私が書いたレスなのですが、それでも、皆様から、1000件以上のコメントをいただいたことになります。

また、8月20日に、カウンターが3万hitを突破していました。
2万hitを超えたのが2月でしたから、約半年で、1万hit増えたことになります。

そして、8月28日の拍手数が、おそらく、一日の拍手数では当ブログ最高記録と思われる、74拍手に達していました。
メロディ発売日効果か、あるいは、過去記事に拍手を下さった方がいらっしゃるのか、とも思いましたが。
私はまだ、この日はメロディを読んでおらず、レビューも書いておりませんでした。

確認してみると、この日の拍手は全て、創作「未来」に、いただいたものでした。
書いている創作を、リアルタイムで読み、拍手を押して下さる方がいらっしゃる・・常に見て下さっている、そのことが、本当に嬉しかったです。

お忙しい中、ご訪問下さること。
コメントの一つ一つ、拍手の一つ一つ、足跡の一つ一つが、私の・・宝物です。

本当に、ありがとうございます。

「秘密」原作の展開が重くのしかかり、また、ラストが近いのではないかという、不安もあります。
記事を書いていく上で、これからまた、迷い、悩むこともあるでしょう。
それでも、ご訪問下さる方がいらっしゃる限り、私は、そんな皆様に支えられて、先へと進んでいける・・そう思います。

どうぞこれからも、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m





関連記事

コメント

■ おめでとうございます☆(≧∇≦)☆

こんばんは。かのん様♪

600記事&30000hit&2000コメ&最多拍手おめでとうございます\(^▽^)/\(^o^)/\(^ー^)/\(^◇^)/

今回は特別ですね☆
たくさんお祝いが重なって嬉しいですね☆

取って置きのお酒を開けてかのん様とお祝いしたいです(^_^)v←お酒のこと全く分かりませんが(笑)

半年で10000hit!!!やっぱりかのん様の所は素敵なお話や、楽しいトークを拝見出来るので、皆様が集まってくるのですね(^_^)

毎回、たつままの興奮し過ぎた訳の分からないコメントに丁寧にレスを頂戴して申し訳なく思っていますm(_ _)m

かのん様は、ご多忙なのに、創作やレビューを数多くされていますね。素晴らしいです!!!

続き物なんて、毎日気になって、ストーカーの如く、うろうろしております。
日に何話も書かれる時は感激です(≧∇≦)

『ラストモーキング』いつもと違う、青木がらみのコメディ的な部分や、鈴木さんと薪さんの切ないシーンや薪さんの女装やアクションと盛り沢山な楽しいお話でした♪

『狂風』は青木に憑依したかの如く、悶え苦しませていただきました。

これも、秘密にはまるものの宿命かと(笑)
苦しくても止まらない。
時折見える光にすがり、終演に向かって希望を見い出す。というような。

かのん様は、絶対ラストにハッピーエンドを用意して下さると分かっていてこの胸が張り裂けそうな苦しみ(T_T)

『未来』はデリケートなテーマなので、戸惑いがあったそうですが・・・
あの素敵な未来そのもののようなフォスターの赤ちゃんを囲むシーンを拝読して、
このお話を書かれたかのん様のお気持ちが少し分かったような気がしました。
未来の為、次の世のために自分たちが仕事をしている。
そんな思いですね。

『熱』や『五感』で大人なストーリーでしたが、
あの二人『狂風』も・・・繋がってなかったのですよね!!
『未来』でお久しぶり(≧∇≦)

書かれて(読者に見られて)いない所では、こなしていると思いますが(笑)

鈴木さんがらみのお話しは切ないですね
毎回、ホロリとしてしまいます(;_;)

『猫と犬』は二人をズバリと表現した愛情溢れる、動物と親しむかのん様ならではのお話を楽しみました♪

多才な角度から見た重厚なレビューといい、この100記事も素晴らしいものが沢山詰まっていました。

ありがとうございました☆

■ たつままさま

○たつままさま

こんにちは。
お祝いコメント、ありがとうございます!!

> 600記事&30000hit&2000コメ&最多拍手おめでとうございます\(^▽^)/\(^o^)/\(^ー^)/\(^◇^)/

どうもありがとうございます!!
顔文字も嬉しいです☆

ここまで来られましたのは、たつままさんのお陰です!

> 今回は特別ですね☆
> たくさんお祝いが重なって嬉しいですね☆
> 取って置きのお酒を開けてかのん様とお祝いしたいです(^_^)v←お酒のこと全く分かりませんが(笑)

気が付いたら、色々と凄いことになっておりました(^^;)
自分でお祝いする・・という発想は、全く無かったのですが、とにかく、皆様にお礼を申し上げたくて・・。

でも、たつままさんと乾杯出来たら、それはとても嬉しいです!
とっておきのお酒・・ではなく、とっておきのフルーツジュースでいかがでしょう☆

> 半年で10000hit!!!やっぱりかのん様の所は素敵なお話や、楽しいトークを拝見出来るので、皆様が集まってくるのですね(^_^)

あ・・ありがとうございます(赤面)
でもでも・・そんなことございません・・(><)

世の中の他のブログさんと比べたら、ブログとしては、hit数は多い方ではないのでしょうけれど、それでも、拙い文章ばかりのこのブログに、それだけの方がいらして下さるということは、当ブログにはもったいなく、本当に本当にありがたいことだと思います。

> 毎回、たつままの興奮し過ぎた訳の分からないコメントに丁寧にレスを頂戴して申し訳なく思っていますm(_ _)m

そそそんなことございませんっ!!
いつもいつも、たつままさんのコメントに、どれだけ励まされているか・・。
楽しくてセンスに富んだ、そして何より心のこもったそのコメントの数々は、何にも代え難い宝物です。

本当にありがとうございます!m(_ _)m

> かのん様は、ご多忙なのに、創作やレビューを数多くされていますね。素晴らしいです!!!

いえいえ、もっとご多忙な方は沢山いらっしゃるかと・・。
それに、二次元世界への趣味にこんなに走っているのが・・果たして素晴らしいのかどうか・・(汗)

> 続き物なんて、毎日気になって、ストーカーの如く、うろうろしております。
> 日に何話も書かれる時は感激です(≧∇≦)

いつも読んで下さり、本当にありがとうございます。

振り返ってみると、この期間の続き物は、いつも偶数月の終盤に掛かっていて、4月は「狂風」、6月は「ラスト・スモーキング」、8月は「未来」と、毎回メロディ発売までにラストを書き上げるべく、焦って更新しているんですよね・・だから毎回ラスト数話が駆け込みになってしまったという・・・(T▽T)

> 『ラストモーキング』いつもと違う、青木がらみのコメディ的な部分や、鈴木さんと薪さんの切ないシーンや薪さんの女装やアクションと盛り沢山な楽しいお話でした♪

じ~ん・・。

そうなんです、まさしくそういった物を書けたらと思って書いておりましたので・・。
たつままさんに、意図した物をまとめて表現していただき、こんな風に味わっていただいたこと、とても嬉しく、感激です・・。

> 『狂風』は青木に憑依したかの如く、悶え苦しませていただきました。

きゃあああああ!
すみませんすみません、すみませんでした~!(><)

> これも、秘密にはまるものの宿命かと(笑)
> 苦しくても止まらない。
> 時折見える光にすがり、終演に向かって希望を見い出す。というような。

そそそんな高尚な感想をいただいて・・もったいなく思います。

> かのん様は、絶対ラストにハッピーエンドを用意して下さると分かっていてこの胸が張り裂けそうな苦しみ(T_T)

あああ・・すみませんすみません、申し訳ございません~~~(><)

でも、そんな風に心を動かして読んでいただいたことは、こちらも、ありったけの思いを込めて、入り込むように書いておりましたから・・それを受け止めていただいたようで、とても嬉しいです。
それは私の書いた物の力ではなく、たつままさんの深い薪さん愛や、原作の魅力が前提にあるからだとは思いますが。

> 『未来』はデリケートなテーマなので、戸惑いがあったそうですが・・・
> あの素敵な未来そのもののようなフォスターの赤ちゃんを囲むシーンを拝読して、
> このお話を書かれたかのん様のお気持ちが少し分かったような気がしました。
> 未来の為、次の世のために自分たちが仕事をしている。
> そんな思いですね。

どんなに愛し合っても、同性間で子供を持つことは叶わないし、また、同性間に限らない、普遍的なテーマでもあるだけに、おいそれとは書けないように思い、じっくりと寝かせておりました。

そうなんです・・薪さんや青木が今現在していること、厳しさの中で仕事に向き合っている、日々を真剣に生きている、そのことが、既に、未来を作っていると申しますか・・言葉にすると貧弱になってしまうのですが・・。

> 『熱』や『五感』で大人なストーリーでしたが、
> あの二人『狂風』も・・・繋がってなかったのですよね!!
> 『未来』でお久しぶり(≧∇≦)

そうですね。
お久しぶりでした(^^;)

> 書かれて(読者に見られて)いない所では、こなしていると思いますが(笑)

それはもう!(笑)

> 鈴木さんがらみのお話しは切ないですね
> 毎回、ホロリとしてしまいます(;_;)

ありがとうございます(;;)
私自身、書いていて何とも言えない、特別な思いに駆られるので・・お言葉、嬉しく思います。

> 『猫と犬』は二人をズバリと表現した愛情溢れる、動物と親しむかのん様ならではのお話を楽しみました♪

ありがとうございます♪
これは、色々な方から嬉しい感想をいただきまして・・。
皆様のお陰で、書いて良かったなあ・・と、しみじみ思えるお話です(*^^*)

> 多才な角度から見た重厚なレビューといい、この100記事も素晴らしいものが沢山詰まっていました。
> ありがとうございました☆

重厚・・何だか恐れ多い響きです・・。
たつままさんには、いつも、私の偏ったレビューに、温かい目でお付き合いいただき、本当に感謝しております。

こちらの方こそ、見に余るお言葉を沢山いただき、感謝致します。
どうもありがとうございました!!

たつままさんに励まされ、支えられ、ここまで参りました。
拙い文章を紡いでいるだけの地味なブログではありますが、これからもお付き合いいただけたら、幸いです。
よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

■ 過去記事失礼します!


かのん様、こんばんは♪
Gosickです。
過去記事失礼します。

600記事記念のご挨拶及び3万hit・2千コメント・最多拍手おめでとうございますーーっヾ(´∀`*)ノ
素晴らしい記念ですね!
おめでたいことがたくさん~^^

かのんさんの作品はほとんど読ませていただきましたが、どれも本当に面白くて、面白いという言葉じゃ足りないくらいです!!

読者を引き込む深い心情と、目に浮かぶようなリアルな描写…
毎回感動しております><
続き物など、本当に緻密な構成に、あっという間に虜になっています。笑
私も二次創作をほんの少ーし書いたりしていますが、オリキャラなどとても書けません;

そして、レビューの奥深さ!
私では到底思いつかないような観点からのお話を読むたび、「ふわぁぁぁ」と一人感嘆しまくっています。笑

多忙でいらっしゃりながら、この更新率!
本当に尊敬します。
また、いつもいつも、語彙力の乏しい私のコメントに丁寧にレスしてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

まだかのん様の作品に出会って日の浅い私ですが、そんなことを感じさせないくらいたくさんのドキドキハラハラを味わわせていただきました。
ありがとうございます^^

これからも、かのんさんワールドにどっぷりハマりたいと思います!笑

では、長々と失礼しました。
600記事記念のご挨拶及び3万hit・2千コメント・最多拍手、本当におめでとうございました!


■ Gosickさま

○Gosickさま

こんにちは。
コメントありがとうございます♪

> 600記事記念のご挨拶及び3万hit・2千コメント・最多拍手おめでとうございますーーっヾ(´∀`*)ノ
> 素晴らしい記念ですね!
> おめでたいことがたくさん~^^

どうもありがとうございます~~~~!!(〃▽〃)

これも、Gosickさんはじめ、おいで下さる皆様のお陰です!m(_ _)m

> かのんさんの作品はほとんど読ませていただきましたが、どれも本当に面白くて、面白いという言葉じゃ足りないくらいです!!

ひゃああっ!!!
ほ・・ほとんど・・・(@@)
二次創作だけで、400記事以上ありますのに・・・ありがたいを通り越して、申し訳ない思いです~~(><)

しかも、面白いとおっしゃって下さり、ありがとうございます。

> 読者を引き込む深い心情と、目に浮かぶようなリアルな描写…
> 毎回感動しております><
> 続き物など、本当に緻密な構成に、あっという間に虜になっています。笑

ひえひえひえ・・・(><)
身に余るお言葉に、穴があったら入りたい気持ちです。

もったいないお言葉の数々・・・本当にありがとうございます!!

> 私も二次創作をほんの少ーし書いたりしていますが、オリキャラなどとても書けません;

え?Gosickさん、二次創作をお書きになるのですか?
それは是非、読んでみたいです☆

オリキャラはですね~~~・・この頃の原作青木の不甲斐無さに(笑)、「ライバルを登場させたい!」との思いから、「第二の居場所」で最初に生まれました。
当時は、「秘密」二次創作の中で、オリキャラを書かれる方はあまりおらず、様々な反響をいただいたことを覚えております。
原作に登場する人間だけで動かせるものなら、それに越したことは無いと思うのですが・・。

> そして、レビューの奥深さ!
> 私では到底思いつかないような観点からのお話を読むたび、「ふわぁぁぁ」と一人感嘆しまくっています。笑

ああああ・・・(汗)
毎度偏ったレビューに対して、このような良い見方・表現をして下さいまして、ありがとうございます。

自分では、思いのままに書き綴っているのですが、後から他の方のレビューを読ませていただき、自分の見方の偏りに初めて気付くというパターンです・・(T▽T)

> 多忙でいらっしゃりながら、この更新率!
> 本当に尊敬します。
> また、いつもいつも、語彙力の乏しい私のコメントに丁寧にレスしてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

あわわわわ・・・
お言葉は、本当に嬉しくありがたいのですが、こんな人間を尊敬しては駄目です~~(><;)

Gosickさんが語彙が乏しいなんて、そんなことは無いでしょう。
いつも、豊かな言葉で表現されたコメントをいただいております。
こちらこそ、感謝しております。

> まだかのん様の作品に出会って日の浅い私ですが、そんなことを感じさせないくらいたくさんのドキドキハラハラを味わわせていただきました。
> ありがとうございます^^

きゃああああっ!

もう本当に・・ドキドキハラハラして下さるなんて・・書いたかいがございます。
光栄です。

> これからも、かのんさんワールドにどっぷりハマりたいと思います!笑

こここ・・こんなところでよろしければ、これからもお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます・・!

> では、長々と失礼しました。
> 600記事記念のご挨拶及び3万hit・2千コメント・最多拍手、本当におめでとうございました!

心のこもったコメントをいただき、本当に嬉しく、ありがたく思いました。
どうもありがとうございました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/617-d5ed9462

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |