カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
本日、9月29日。
ブログ開設から、丸2年が立ちました。


ここまで続けてこられたのは、皆様のお陰です。
そんな、月並みな言葉しか出て参りませんが、本当にそう思います。

ブログ開設を勧めて下さった夜子さん、同人誌にお誘い下さったコハルビヨリさん、レスが遅くなっても更新が滞っても、呆れずにお付き合い下さり、いつもコメントを下さるたつままさんをはじめ、様々な場で、本当に沢山の方々に、お世話になりました。

これまで、交流させて下さった方、コメントを下さった方、拍手を下さった方、私の方では名前も知らぬままに、こちらを訪れて下さる方。

そういった、皆様、お一人お一人のお陰で、私は今、こうしてブログを続けていられる。
2年間を振り返ってみると、本当に、どれだけ多くの方々に支えられ、助けられてきたか・・そればかりが見えて。

ただただ、感謝することしか、出来ません。

皆様、どうもありがとうございましたm(_ _)m

ブログ記事を振り返ることは、先日600記事記念に書いたばかりですので、以下は、リアル生活の近況などを。

今年の夏は、とにかく、大変な暑さでした。

あそんで♪

↑自ら木陰に穴を掘り、体を埋めて涼を取る犬。

ほっといて

↑夏の間、大抵は床の上でこんなポーズで寝ていた猫。

学区の球技大会、市の球技大会、市のお祭りに、役員としてお手伝いに参加したのですが、イベント日は、幸か不幸か、常に良いお天気・・。
35℃などといった、炎天下での行事となり、スタッフも、参加する子供達も、倒れることなく無事に終えられたことが、何よりでした。

当日、及びその準備や打ち合わせ等で、娘が夏休み中の週末は、お盆を除いて、全て埋まり。
その都度、娘を、家に残したり、夫に預けたりすることとなりました。
こういったことは、家族の協力が無いと、出来ないですね。

娘にも申し訳なく思い、娘と過ごせる時間が出来ると、一緒に映画を見に行ったり、美術館を訪れたり、日帰り風呂に出掛けたりしました。
父の面会や、実家の手入れ、獣医さん通いにも、娘に付き合ってもらいました。

図書館に通って本を借りたり、写生会や、木の実クラフトに親子で参加したり、市のお祭りでは、前夜祭の花火大会に、娘に浴衣を着せて見に行ったりと、夏休みならではの過ごし方も、多少は出来たかなと思います。

羽は松ぼっくりのりん片を一枚ずつ剥がしてから貼り合わせます

↑松ぼっくりや小枝で作った、クワガタとカブトムシ。

そしてまた、週末は私に予定が入っていた為に、夫が平日に何とか休みを取ってくれ、親子3人で、隣県の温泉に一泊旅行をすることが出来ました。
普段、四世代同居で炊事を担っていることから、その日の献立を考えるという煩わしさから解放されることが、私にとっては、旅行の一番の楽しみです。

買い物や、夕食の支度や、洗い物・・そういったことに煩わされることなく、常に娘(と夫)のことを考えていられるというのは、何て贅沢な時間でしょう。

夕食の洗い物や、翌日の朝食の準備をする必要も無く、食卓に義家族の目も無い気楽さから、美味しいお料理と共に、地酒とワインが進む進む・・(笑)
気持ち良く酔っ払った私達を、娘が、ため息と共に微笑んで見ていた気がしないでもないのですが。

娘はリンゴジュース

↑お宿での夕食風景。

お盆には、13日から16日までに、約30組のお客様の接待をしました。
お茶を飲んですぐに帰る人もあれば、お酒を飲み、食事をしていく人もあり。

接待をしながら、合間を見て抜け出し、実父の代理として初盆のお宅に伺ったり、施設から父を連れ出して、母の盆棚を見てもらったり。
怒涛の4日間でした。

娘の夏休みが終わると、今度は、稲刈り・実母の命日・娘の運動会・敬老の日・お月見・お彼岸と、立て続けに行事が続き。

料理の腕の無さをアイデアでカバー

↑運動会のお弁当。
大人はオニギリなど。
娘の分は、娘のリクエストで、ウサギご飯やクマハムといった、森の動物弁当です。

やっと、家庭内行事も一段落し、落ち着いたところです。
2年前、ブログを開設したのがこの時期だったのも、ちょうど、自分の時間が出来た頃だったからですね。

季節ごとに替えています

↑やっと涼しくなったので、玄関のタペストリー(プリント手ぬぐい)を、秋バージョンにしました。

それにしても、何かと、体力の衰えを感じます。
お盆が終わる頃には、偏頭痛と腰痛に襲われ。
稲刈りが終わる頃には、風邪をひき、病院の薬を飲んでも症状が酷くなるばかりで、通院の度に薬を変えてもらいつつ、3度も病院に通い。

これは、年のせいでしょうか・・。

年と言えば、2週間前に、今年も、一つ年を重ねました。
この年になると、もう誕生日は嬉しくないという女性もいらっしゃるようですが。
私は、嬉しかったですね。
やっと、実年齢と精神年齢が一致してきた気がして。

親が高齢になってから生まれ、姉も年が離れていて、上の年齢との交流が多かったせいか。
それとも、元々の性質なのか。

中学時代に付いたあだ名は「ご先祖」。
高校・大学時代は、クラブ長やサークル長をやっていて、何故か部員ではない人からも、「部長」「会長」と呼ばれ、先輩にまで敬語を使われ。

社会人になると、社長に「かのんさんは、いつでもどこでも落ち着いて堂々としている」と評価(?)され。
結婚して子供が出来たら、ママ友達に「えーっ!私より年下なの?」「落ち着いてるよね~」と驚かれ。

10代の頃から、「落ち着いてる」「大人っぽい」「老けてる」と言われ続けてきた私ですが。
ここに来て、やっと、年相応になったのではないかと、そんな気がしているのです。

と、同時に。
これからが勝負、とも、感じます。

実年齢が精神年齢に追い付いたということは、それを過ぎたら、今度は、年齢を重ねるに従い「幼稚」「常識が無い」ということにも、なりかねないからです。
落ち着いて見られるのをいいことに、ボーっとしていた今までと違い、これからは、年齢相応の常識を身に付けた大人にならねばと、そんな風に思います。

外見も、これからは、今までのようにほったらかしでは、どんどん衰えていくでしょう。
大人の女性として恥ずかしくないよう、年齢相応に、手を掛けなければ。
メイク上手になるというのも、一つの手段ですが。

睡眠をきちんと取って、生活サイクルを整えるとか。
口に入れるにあたり、身体にいい物を選ぶとか。
TPOを考えた着こなしをするようにするとか。

これまで、無頓着でも許されたことを、きちんと考えて、丁寧に日々を生きていくことが、外見にも如実に表れてくる、そんな年齢になったと思うんですね。

大体、これまでの人生では、常に現状に満足してしまって、努力を怠ってきた感がある私ですが。
これからは、知識を吸収し、教養を身に着け、周囲を思いやる心遣いの出来る、そんな余裕を持った人間に成長していけたらと思います。

・・なんて言いつつ。
今は、人を思いやるどころか、自分の気持ちさえ整理することもままならず、持て余してる状態なんですけどね(←既に駄目な私)

情けない私ではございますが。
よろしければ、今後とも、お付き合いの程、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

今後、ブログ活動をどう維持していくか。
まだ、自分でも模索している状態なのですが。

メロディ10月号レビューだけは、書き上げたいと思います。
こんな物でも、読んで下さっている方がいらっしゃることを、大切にしたいと思いましたもので。

コミック7巻と8巻の感想も、保留になっておりますし。

あとは、創作もいくつか。
リクエストいただいて承諾した物は、ほとんど消化したと思うのですが。
中には、まだ残っている物もありますので。
・・今の状態で、書けるかどうかは、分かりませんが。

どうしても、メインのあおまき創作は、脳内で上手く流れなくて。
浮かぶのは、過去編や、別世界バージョンや、オリキャラ物ばかり・・。

この機会に、「一周年」の記事を読んでみたのですが。
自分の文章が、希望に満ちている感じがして。
考えてみれば、「一期一会」を読んだ後だったんですよね・・・。

色々と気に障ることがありつつも、薪さんの私服を拝め、プライベートが垣間見えて、非常にテンションが上がっていたんですね。

それに比べて、今回は、こんなにも落ちている時のご挨拶になってしまい、申し訳ございません・・。
今月の記事数も、これでやっと10記事と、意図的にネット活動をお休みしていた月よりも少ないという。

日常の忙しさの中で、少しでも時間を見つけては、「秘密」の苦しさから逃避するかのように、他の本を読んだり、映画を見たりして、ネット上の映画レビューやブックレビュー欄に、感想を投稿したり。
また、「秘密」ブログを開設してからというもの、すっかり更新が滞っている別ブログに、久々に記事を書いたり。

そんなことも、しておりました。

今は、感情の振れ幅が大きくて、日常生活でも、映画や本に触れた際でも、些細なことで感動したり、喜んだり、悲しくなったり・・。
自分の感情の浮き沈みの激しさを、少し、持て余しております。

「秘密」を思うと、重くて、苦しくて。
「秘密」ファンを止めたいとも思いつめた私ですが。
止めたいと思って止められるものであれば、こんなに悩んではいないんですよね・・・。

薪さんを愛してる。
青木に希望を抱いている。

これはやっぱり、変えることは出来なくて。

だったら最初から出会わなければ良かったとさえ、心によぎったこともありますが。
この2年間、こんなに充実した時間を過ごせたのは、「秘密」に出会えたから、「薪さん」を愛したから、なんですよね。

そのお陰で、こうして、「秘密」ファンの皆様とも出会えて。
年齢や、住む場所、置かれた環境は、それぞれに違っても、「『秘密』を好き」という点では、共通で、対等で、繋がっていることが出来る。
こんな、素晴らしい出会いが出来たから。

そして、その中で、沢山の、何物にも代え難い経験を、することが出来て。
皆様に支えられて、ここに居ることが、出来ているから。

この2年間、私は、本当に幸せな時間をもらっているから。

「秘密」に出会えて、ブログを始めて、良かった。
皆様に出会えて、本当に良かった。

心から、そう思います。





関連記事

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ ☆おめでとうございます☆

こんにちは。かのん様♪

ブログ開設2周年&お誕生日おめでとうございます☆\(^ー^)/☆

1年なんて、あっという間ですね。
それと同時に、かのん様とこうして交流をさせていただいてから、
「まだ、2年!?」
という思いの方が強いですね。

かのん様の記事を拝読して、
元気をいただいたり、
いろいろ考えたり(普段、浅はかなもので(笑))

お話を拝読して、
深く感激し、心を動かされたり、幸せな気持ちで満たされたり

とても素敵な時間をいただきました(^_^)

かのん様の一ファンであるたつままの事を気に掛けていただき、めちゃめちゃ嬉しいです\(^▽^)/

かのん様のように、聡明で、可憐で美しく落ち着いた女性になりたいと、常日頃思っています!!←頭の中が9歳の息子と同レベルなもので(^_^;)

毎日、ビックリするぐらい精神的にも肉体的にもご多忙なかのん様が、あれだけの更新をされること事態、尊敬いたします!

今回、この気候に加えて、役員の多忙さ、お彼岸のハードな接待に体調を壊されたとか・・・

華奢なそのお身体の何処にそんなパワーが!!!と思っていましたが、やはりかなりお疲れのご様子で・・・(T_T)(T_T)(T_T)

そんな、体調不良の中でも、2軒分の家の中のこともこなされているのでしょうね。
頭が下がります。

ご多忙な日々の中、ご家族で過ごされた楽しい時間はとても貴重なものですね☆

涼を取る、愛らしい猫ちゃんの姿や、賢い犬の姿にたつままも癒されました(^_^)v
この猛暑で、生き物たち全てグッタリでしたね!

今、いろいろと、映画や本を読まれているようですね。
プロフィールを拝見しました☆
某様のコメレスでも。
イニシャルですが、何となく想像していました♪

たつままも気にはなるのですが・・・
ネットで購入する勇気もなく、
書店で見つけることさえ出来ずに・・・
ただただ、ネットで検索をして、その本の魅力や、粗筋だけは知り、ますます気になって仕方がありません(笑)

どうしても、この様な方々に惹かれてしまいますね。

やはり、秘密から、薪さんから離れられない。
ならば、早く、この深くて重い沈んだ思いから解放されたいですね。

最近、急に涼しくなってきたので、お身体に気をつけて下さい。

レスは本当にお気遣いなく(^_^)
読んでいただけるだけで嬉しいです♪

■ はじめまして!

以前から度々レビュー等を拝見させて頂いている者です(^^)

「秘密を思うと、重くて、苦しくて」というの、とても共感します!

私も本誌で秘密を読むと、3日位は秘密のことばかり考えています。
特に6、8、10月号はすごくショックが大きかったと今もまだ感じています(><)
3日位経つと大学が忙しかったりするのに流されて、一応のショックは収まってくるのですが、秘密のストーリーは自分の中で消化不良を起こしています(^_^;)

そういう時に色んな方の感想やレビューを読ませて頂くと、共感できたり、他の方も同じショックを受けているのを知って心が楽になります。

特にかのんさんのレビューは、とても心の細かな文章で書かれているので、自分が思ったことでまだ未消化なものが書かれていたりすると、自分のまだ言葉に出来ていない気持ちを代弁して頂いたような、何と言うかすごく安心します
(´・ω・`)

娯楽である「漫画」でこんなに苦しい気持ちになるなんて、と思ったことが私も最近ありますが、それでも秘密と薪さんを見てゆきたいと私は今思っています。

「秘密」と薪さんは、私にとってとても大事な存在です(`・ω・´)

今、秘密関連のことに気が重いようですが、(もしそうなら)引け目とかを感じないでくださいo(^-^)o

私も忙しさでショックが褪せていくのに、本当はどっぷり秘密のことを考えたいのに…と思う気持ちと、秘密に向き合って生まれる気持ちとちゃんと向き合えるのか?と、2つの気持ちを持っています。

わざと流されゆく後者の私はずるいような…(>_<)

こんな私もいるので、どうぞお気を楽にしてくださいヽ(´∀`)ノ

長文失礼しました(^^)

■ 非公開コメ下さったAさま

○9/29にこちらに非公開コメント下さったAさま

はじめまして。
いらっしゃいませ!
ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

「秘密」に出会って2ヶ月でらっしゃるんですね。
お話を伺って、自分が「秘密」に出会って2ヶ月の頃を思い出しました。
気持ちがぶわ~っ!・・と盛り上がって、あちこち検索をかけては関連記事を読み漁っている頃ですよね。
新鮮な気持ちが、蘇りました☆

この2ヶ月、こちらを頻繁にご訪問下さっているとのこと、どうもありがとうございます!
とても嬉しいです。

そして、「ひとつひとつに感動しきり」とのお言葉に、こちらの方が感動してしまいました。
ありがとうございます・・!

お祝いのお言葉も、ありがとうございました。
「ずっと続ける」と言っても、たったの2年と、10年以上に渡る「秘密」の歴史から見れば、ごく短い期間に過ぎませんが、それでも、この2年間、続けてこられたのは、皆様のお陰です。
本当に、密度の濃い2年間でした(^^;)

いえ、ちっともすごくなんてありません・・萌えの赴くままに・・お恥ずかしい(><)
贅沢だなんて・・恐れ多い。
読んでいただき、こちらの方が、ありがたくてなりません。

最近、更新が滞っていること、「秘密」にきちんと向き合えないことに、負い目を感じていた私ですが。
Aさんに、このような心のこもったお祝いコメントをいただいて、過去記事も、こうして改めて楽しんでいただけることもあるのだと、この2年間、やって来て良かったと、そう思うことが出来、胸が一杯になりました(;;)

どうもありがとうございました。

■ たつままさま

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!♪

> ブログ開設2周年&お誕生日おめでとうございます☆\(^ー^)/☆

どうもありがとうございます!!
あ・・誕生日にまでお祝いのお言葉をいただいて・・ありがとうございます(〃▽〃)

> 1年なんて、あっという間ですね。
> それと同時に、かのん様とこうして交流をさせていただいてから、
> 「まだ、2年!?」
> という思いの方が強いですね。

そうそう、私もそんな感じです。
あっという間の1年、2年。

けれど、同時に、改めて振り返ってみると「まだ2年!?」と思える、密度の濃い交流をさせていただきました(^^)

> かのん様の記事を拝読して、
> 元気をいただいたり、
> いろいろ考えたり(普段、浅はかなもので(笑))
> お話を拝読して、
> 深く感激し、心を動かされたり、幸せな気持ちで満たされたり
> とても素敵な時間をいただきました(^_^)

きゃああああっ☆
もったいないお言葉を・・。

こちらの方こそ、読んでいただき、その上、コメントをいただき、沢山の交流をさせていただいて、掛け替えの無い時間をいただきました。

> かのん様の一フ・・であるたつままの事を気に掛けていただき、めちゃめちゃ嬉しいです\(^▽^)/

「フ・・」って、そのお言葉、やめましょうよ~・・プロでもございませんのに、恥ずかしい(><;)
あと、「様」付けも恐れ多いです・・。

たつままさんには、ずっと見守っていただいて、素敵な言葉を沢山いただいて。
このブログは、たつままさんに育てていただいたと言っても、過言ではありません。
たつままさんからいただくお言葉に、どれだけ励まされ、促され、その先が生まれてきたことか。
いくら感謝しても、しきれません。

たつままさんに、書いた物を読んでいただける私は、本当に幸せだと思います。

> かのん様のように・・・・

どなたか別の方のことをお話しされてるような・・。
いえ、全くそんなことは無いのですが、でも、もったないお言葉、どうもありがとうございます。

> 頭の中が9歳の息子と同レベルなもので(^_^;)

あはは☆
きっとたつままさんは、お子さんにとって、同じ目線に立てる素敵なママさんでしょうね。

ちなみに、「落ち着いている」「老けてる」ということと、頭の中身が相応に賢いかどうかは、別の次元だと思います。
私も、8歳の娘と「レベルが一緒」と思うことが多々あります(笑)
今の時期を過ぎたら、娘の方が大人になって、冷ややかな目で見られること必至です(^^;)

> 毎日、ビックリするぐらい精神的にも肉体的にもご多忙なかのん様が、あれだけの更新をされること事態、尊敬いたします!

いえいえいえ・・お言葉はありがたいのですが、こんなお馬鹿な私を、尊敬なんてしてはいけません。

それに、皆様もっとお忙しい筈。
本来なら、もっと余裕が持てる筈なのに・・忙しさに目が回っているのは何故?・・と思います(^^;)

> 今回、この気候に加えて、役員の多忙さ、お彼岸のハードな接待に体調を壊されたとか・・・
> 華奢なそのお身体の何処にそんなパワーが!!!と思っていましたが、やはりかなりお疲れのご様子で・・・(T_T)(T_T)(T_T)
> そんな、体調不良の中でも、2軒分の家の中のこともこなされているのでしょうね。
> 頭が下がります。

色々とお気遣い、ありがとうございます。
でも、これまでと同様のことをしているだけなのに、体調を崩し易くなったのは、やはり運動不足や加齢のせいかと(笑)

> ご多忙な日々の中、ご家族で過ごされた楽しい時間はとても貴重なものですね☆

そうですね。
もしかすると、普段、親子水入らずの時間が少ないからこそ、その時間を大切に思えるのかもしれません。

同居生活をしていると、親子3人だけで過ごす時間を、気軽に取ることが難しいですし。
それに、女の子は親の手を離れるのが早いですから(自分の経験上^^;)友人や彼氏と過ごす時間を選ぶようになるのは、もうすぐだと思うんですね。
そして、母が亡くなり、父が動けなくなった今、自分はもう、両親と過ごすことは出来ないので、余計に、自分が今、夫と共に娘を囲んで過ごせる時間が、貴重に思えるのかもしれません。

> 涼を取る、愛らしい猫ちゃんの姿や、賢い犬の姿にたつままも癒されました(^_^)v
> この猛暑で、生き物たち全てグッタリでしたね!

今年は、熱中症になる犬も多かったようですね。
本当に暑い夏でした。

ちなみに、褒めていただいてありがたいのですが、6キロの巨体猫が果たして「愛らしい」と言えるのか、また、単純馬鹿な犬が、果たして「賢い」かどうかは・・・。

> 今、いろいろと、映画や本を読まれているようですね。
> プロフィールを拝見しました☆
> 某様のコメレスでも。
> イニシャルですが、何となく想像していました♪

プロフィールもご覧頂いたのですね。ありがたいです。
あちらのレスでも、お分かりに(笑)

> たつままも気にはなるのですが・・・
> ネットで購入する勇気もなく、
> 書店で見つけることさえ出来ずに・・・
> ただただ、ネットで検索をして、その本の魅力や、粗筋だけは知り、ますます気になって仕方がありません(笑)

今、コミックはもう新刊では手に入らないみたいですね。
なので、書店では見つからないと思います(´_`)

私は最初、電子書籍のパ○レスで読みまして。
そこでハマって、ネットでコミックを探して中古書通販店より購入致しました。
2巻は特に希少らしくて、定価より値段も上がっていました。

> どうしても、この様な方々に惹かれてしまいますね。

そうなんです。
いえ、私は元々は、こういう方々は、タイプではなかった筈なのですが。
セレムやキルヒアイスのように、華やかな人に付き従う影のような、それでいて、内に熱い物を秘めているような、そんな人が好みなので。
「秘密」だったら、鈴木さんあたりが、タイプだった筈なんですよね。

それが、薪さんという例外に出会い、そして、そんな薪さんと何かしら共通する人に惹かれてしまうという・・
私の好みが変わったというのではなく、何と申しますか・・結局は、薪さんの代わりを求めているような気がします。

> やはり、秘密から、薪さんから離れられない。
> ならば、早く、この深くて重い沈んだ思いから解放されたいですね。

本当ですね。
自分の中で、気持ちに整理を付けるべく、今は、模索しております。

> 最近、急に涼しくなってきたので、お身体に気をつけて下さい。

どうもありがとうございます。
たつままさんも、お身体をお大事になさって下さい。

ありがとうございました☆

■ Eさま

○Eさま

はじめまして。
いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございますm(_ _)m

> 以前から度々レビュー等を拝見させて頂いている者です(^^)

ご覧いただき、嬉しく思います。
どうもありがとうございます。

> 「秘密を思うと、重くて、苦しくて」というの、とても共感します!

共感のお言葉、嬉しいです。

> 私も本誌で秘密を読むと、3日位は秘密のことばかり考えています。
> 特に6、8、10月号はすごくショックが大きかったと今もまだ感じています(><)
> 3日位経つと大学が忙しかったりするのに流されて、一応のショックは収まってくるのですが、秘密のストーリーは自分の中で消化不良を起こしています(^_^;)

大学・・うわっ。「秘密」の重さが勉強に差し障りが無いと良いですが。
余計なお世話ですね。すみません(←いえ、もし自分が学生時代に「秘密」に出会っていたら、確実に差し障りがあった気がするもので・・><)

「消化不良」というお言葉、まさしくそのとおりですね。

> そういう時に色んな方の感想やレビューを読ませて頂くと、共感できたり、他の方も同じショックを受けているのを知って心が楽になります。

ああ・・分かります。
私も、一人で抱えていたら、相当辛かったと思います。
他の方も同じ思いだと知ることで、気持ちが楽になるんですよね。

> 特にかのんさんのレビューは、とても心の細かな文章で書かれているので、自分が思ったことでまだ未消化なものが書かれていたりすると、自分のまだ言葉に出来ていない気持ちを代弁して頂いたような、何と言うかすごく安心します
> (´・ω・`)

あああ・・・・・
なんてなんて嬉しいお言葉を・・(TT)

こんな物でも、書いていて良かったと思えます。
少しでもお役に立つのでしたら・・こんな嬉しいことはございません。

> 娯楽である「漫画」でこんなに苦しい気持ちになるなんて、と思ったことが私も最近ありますが、それでも秘密と薪さんを見てゆきたいと私は今思っています。
> 「秘密」と薪さんは、私にとってとても大事な存在です(`・ω・´)

そうそう、「娯楽」の筈なんですよね。
誰に強制されて読んでいるわけでもないのに・・苦しい気持ちになりつつも、それでも離れられない・・。
結局は、Eさんがおっしゃるとおり、それだけ「大事な存在」なんですよね。

> 今、秘密関連のことに気が重いようですが、(もしそうなら)引け目とかを感じないでくださいo(^-^)o
> 私も忙しさでショックが褪せていくのに、本当はどっぷり秘密のことを考えたいのに…と思う気持ちと、秘密に向き合って生まれる気持ちとちゃんと向き合えるのか?と、2つの気持ちを持っています。
> わざと流されゆく後者の私はずるいような…(>_<)
> こんな私もいるので、どうぞお気を楽にしてくださいヽ(´∀`)ノ

ああ・・ありがとうございます・・。

Eさんがずるいなんて、そんなことはございません。
励ましの為にこんなお言葉までいただいて、申し訳なくも、ありがたいです。

そうですね・・
「秘密に向き合って生まれる気持ちとちゃんと向き合えるのか」
私は向き合えていないです・・逃げております(;;)

でも、「どっぷり考えたい」そういう気持ちも、確かにあるんですよね。
逃げていても、結局は一時しのぎに過ぎないし、心の奥には常に「秘密」があるわけですから。
きちんと考えたい・・そんな風にも思います。

コメントに、とても励まされました。

どうもありがとうございましたm(_ _)m

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 非公開コメ下さったKさま

○10/11に非公開コメント下さったKさま

お祝いのお言葉、ありがとうございました!
他にも色々と・・ありがとうございましたm(_ _)m

レス不要とありましたが、一言お礼を申し上げたくて。

後は、また、そちらに足を運ばせていただきます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/628-71ad2187

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |