カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
まずは、近況を。


少し前の話になりますが、秋には、ハロウィンイベントがありました。

娘のお友達に、ハーフの女の子が居て、そのイギリス人ママが開いている英語教室主催で、子供達が仮装して団地を歩き、先生が用意して各家に配っておいたお菓子を受け取るというものです。
英語教室に通っていない娘も、毎年お誘いを受け、参加費を払って交ぜてもらっております。

昨年は「お姫様がいい」ということで、水色のサテン地で、ジャンパースカートを縫ってやったのですが。

イメージは白雪姫

今年は、仲良しのお友達と3人で「魔女にする」と決めたそうなので。
紫の生地で、ロングスカートとマントを縫ってやりました。

マントは裏が黒のリバーシブル

それにしても・・
毎年思うのですが、世の中には、こんなに美味しいお菓子が溢れているのに、何故いつも、ドクロ型のガムや、異様に色鮮やかなグミなどが配られるのか・・。

先生にしてみれば、なるべく欧米文化らしい様相で、このイベントを日本の子供達に味あわせたいという思いがあるのかもしれませんが、お菓子だけは、輸入ショップで購入せず、日本製の物を選んでいただいて良いと思うのですが。
2ヶ月立った今も、せっかくいただいたお菓子のほとんどが、食べることも捨てることも出来ず、そのまま残っています・・。

先月半ばには、市の子供会組織が主催する創作イベントがあり、私は役員として、会場にお手伝いに行って参りました。
この日は、夫や義父母も用事があり、娘を見る人が居なかったことから、娘もそのイベントに連れて行き、私の担当する、空き瓶を使ったキャンドルポット作りに強制参加(笑)させました。

中にローソクを入れて灯します

娘は、私と共にイベントが始まる前に集合し、机を拭いたり、床を掃いたり・・会場の設営から片付けまで、大人の役員や、中高生のサブリーダーの子達に交じって、ちっちゃい身体で動いておりました。
帰りには、イベントで残ったジュースを沢山もらっていた娘でした。

今月に入ってすぐの週末には、2日間かけて、母屋の障子の張り替え作業をしました。

私が住んでいる離れは、建てる前から猫を飼っていたことから、障子やフスマといった紙製のドアは一枚も無いのですが。
母屋は純和風の造りになっていて、30枚以上の障子があります。
しかも、無駄に天井が高いので、1枚1枚が大きいし、雪見障子と言って、上下に分かれている物も。

外して庭に持ち出した障子に、娘が、霧吹きで水をかけ、端から丁寧に障子紙をはがし、私が、残った紙くずや糊や格子に付いたホコリを取り除いて拭き上げ、義母が糊を付け、義父と夫で新しい紙を貼り、出張った部分をカッターで切り取る・・という、流れ作業です。

娘は、気付いたら、レースのチュニックや、お花の刺繍とフリルの付いたズボンが、水に濡れ、変色した古い糊で黄色に染まり、ベタベタになっていました。
汚れてもいい服を着せておくべきだったと思った時は、既に遅く。
「手伝う」と言っても、遊び半分で障子紙を破く位だろうと、娘がここまで本格的に参加するとは、思ってなかったんですよね。

お気に入りの服が汚れていると言っても(後で漬け置き洗濯したら落ちた)、寒くなってきたから中に入れと言っても、「別にいいの」「大丈夫」と、湿った服で、夕方まで黙々と作業をこなしていた娘。
案の定、翌日の月曜には、熱を出して学校を休むという、お約束の展開に・・(笑)

次の週末には、夫の提案で、親子3人で、東京に一泊旅行をして参りました。
目的は、クリスマスイルミネーションの見物と買い物。

3年前にも、同じ目的で、同じ時期に東京を訪れているのですが。
その時は、六本木や丸の内のイルミネーションを見て、汐留や恵比寿で遊んできました。

今回は、恵比寿、表参道、新宿テラスシティのイルミネーションを見て歩きました。

ついでに新宿都庁にも昇ってきました。
無料の展望台というのが、いいですね(笑)

反対側からは富士山が見えました

何故、恵比寿だけが、前回とかぶってるのか。
夫も私も、東京に行く機会があると立ち寄る、娘が生まれる前から、好きなスポットなんですね。

その理由は。
今回も、駅のホームに降り立った途端、

チャララ~ン、チャラララン♪

・・と、音楽が流れます。
電車の発車を告げるメロディが、恵比寿駅は、お馴染みの恵比寿ビールのCMの音楽なんですね。

「これを聴いただけで、何だか嬉しくなりませんか?」
「だよな」
「これって、ビールを飲まない人、ビールが好きでも、恵比寿ビールを好きじゃない人には、分からない感覚かしら」
「かもな」

駅に降り立っただけで、何とも幸せな気分になるんですねえ(笑)

まずは琥珀で乾杯

ちなみに、恵比寿ビールの中でも、夫は琥珀がお気に入りで、私は普通の恵比寿と黒ビールを混ぜた、ハーフ&ハーフが好きです。

ビアステーションで飲みながら食事をし、野外ステージでのサックスライブを見て、更にビール記念館で試飲をしながら日が暮れるのを待ち、イルミネーションを眺めました。

ビール記念館のオブジェ

表参道ヒルズのツリーは、当てるライトの色によって、飾り全体の色が変化して綺麗でした。

ツリーホワイトバージョンツリーブルーバージョン

表参道の並木

夜は、パスタが食べたいという夫に対して、寿司を希望していた娘の粘り勝ち。
新宿の寿司店で、夫は新潟の〆張鶴を、私は福岡の独楽蔵を飲みながら、お寿司を美味しくいただきました。

新宿サザンテラス

新宿サザンテラス

振り返ってみると、昼に飲み、夕方飲んで、夜に飲む・・・観光よりも飲むことが目的だったかのような・・(夫は翌日の昼も飲んでいた)。
普段、家では飲まないので、何の気兼ねも無く、親子3人水入らずで飲む時間に、満たされます。

ホテルは、じゃらんネットで予約をしておいたのですが、当日になって部屋がグレードアップされ、まさかの最上階スイートルーム・・!
「子供添い寝プラン」を利用していたので、大人二人ツインルームのお値段しか払っていないのに・・・。

ホテルの入り口

広々としたお部屋でくつろぎ、備えてあったローズのバスバブルを入れたお風呂に浸かり、娘と二人で、お姫様気分を味わいました。

夫は・・・
「・・広過ぎて、どこでどうしたらいいか分かんねえ」
と言いながら、酔ってお風呂にも入らず即効寝てしまいました(・・スイートの意味無い)。
翌朝は、飲んだ分を燃焼すべく、都民の方々に交じって早朝ジョギングしていた夫でした。

さて。
今年も、あと2週間となりました。

この一年を振り返ってみると、私生活では、自分も周囲の人間も、大きな病気や事故に見舞われること無く、穏やかに過ごすことが出来ました。

そして、ネット上では、今年も充実した日々を過ごすことが出来ました。
皆様のお陰です。
どうもありがとうございましたm(_ _)m

この一年の記事は、二次創作小説が、「登庁」から「波」まで、全部で16本(「船」も入れるとしたら17本)、詩が一編。
レビューは、メロディ2月号から12月号まで、毎回想いのたけを書き綴り。
その合間に、「秘密」の話題や日常の話題、創作についての思いや、節目ごとの記念記事なども書きました。

メロディ8月号から10月号にかけては、ショックで落ちて落ちて・・「秘密」から離れようと試みたりもしましたが。
結局は、薪さんのことが好きで、大好きで。
離れられるわけがないと、再確認しただけでした。

二次創作を読み返すと、何だか最近は、ほのぼのとした路線に偏っている気がして。
それもそれで良いのかもしれませんが。
この辺りで、息が詰まるような、緊張感漂う物も書けたらいいな・・と、思い始めております。

今後のことですが。
しばらく、ブログ更新をお休み致します。

昨年同様、色々と、やることが押し迫ってきたもので。

まずは、出来る限り、しばらくお邪魔出来てない、皆様のブログをご訪問したい。

それから、自宅である離れと、母屋と、実家の大掃除。
犬や猫も洗いたいんですよね。
犬はすぐ汚れる反面、シャンプーを嫌がらないので洗うもの楽なのですが、猫は大暴れするので大変です。

洗った時だけ家に上がれる

ホットカーペットの上で至福の時

クリスマスカードの発送や、年賀状作り。
年賀状は、自分達の分の他に、例年義父母の分も頼まれているのでそちらも別に印刷し、また、実父の分も代わりに書いて発送します。

娘が冬休みに入ったら、リニューアルしたケーキ店のカフェに行く約束をしているし。
「銀魂」の映画のDVDが出たら一緒に見ようね(近所の映画館に来なかったので)とも言っているし。
他にも、娘と遊ぶ予定が楽しみ・・と、思っていたら。

「あのね、お友達と待ち合わせて、お買い物に行きたいの」
!!・・・遂にこの日が来ましたか。
親よりも友達と出掛けたいと言ってくる日が・・・。

こうやって、子供は大きくなっていくのですね・・しくしく。

近所のショッピングセンターで、可愛い文房具を買ったり、プリクラを撮ったりしたいのだとか。
いくらお小遣いを持たせるか、どこまで親が付いて行き、どこから自由にさせるか・・新たな悩みも生まれます。
夫も交えて、一度家族会議をせねば・・。

家計簿と、父のお金の出納と、役員の会計簿のまとめもせねば。
クリスマスとお正月には、娘を連れて父の居る施設に行きたいし。
娘への「サンタさんから」のクリスマスプレゼントと、「お爺ちゃんお婆ちゃんから」の分のプレゼントも手配しないと。

年末には、お餅つきやお節作りもあるし。
年が明けたら、三が日は親戚の接待で明け暮れ、その後は、娘の冬休みの宿題を見てやることになると思います。

というわけで、ブログ更新を再開するのは、1ヶ月位先になると思います。
その間に、メロディ2月号に対する最初の叫びだけは、UP出来たらと思っておりますが。

今年一年、本当にお世話になりました。
来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。





関連記事

コメント

■ 素敵なかのんさんへ

こんにちは。かのんさん(^_^)

年末に向けて、ご多忙な日々をお過ごしのようですね!

ぎゃっ!!
障子張りですか!
子供の頃やらされました(T_T)
一生懸命頑張っているお嬢さんが偉すぎて…尊敬します!!

たつままは文句ばかり言ってました。
外は寒いし、水は冷たいし、綺麗に剥がせないし…(T_T)

自ら進んで、家族のお手伝いをするなんて、とても優しくて、自慢のお嬢さんですね♪

おおっ!
かのんさんの手作りのドレス!!
サテン地の綺麗なドレス、素敵ですね(≧∇≦)
お嬢さんへの愛を感じますね!!!

うちは、学校で、ハロウィンパーティがありました。
が…仮装は、
たつままの黒のつば広帽子に、たつままの黒の服を着せただけ(笑)
オマケに、広告で作ったステッキにクリスマスツリーのカラーボールをくっ付けもので、出来上がり~
と、まぁ…仮装と呼べないものでした(^_^;)

家族旅行で、クリスマスイルミネーションとスィートルーム(〃∇〃)
なんて…素敵なんですか☆☆☆

まるで、恋人同士のデートのようにお洒落です(≧∇≦)

あはは!
ワンちゃんは、洗ったときだけ家の中なんですね♪

ねこちゃんは、水嫌いですから…洗ってあげるのは大変そうですね!!

大きなねこちゃんが、寝そべっている写真は癒されますね(^_^)

計画的に、いろいろ行動されるかのんさんは、とても立派な女性の鑑です☆☆☆

たつままも見習わなくては…といつも思っています\(^ー^)/

適当なたつままは、今からクリスマスカードを慌てて書きます!!

今度、輝かしいかのんさんの効率の良い、美しい一日に密着取材をしてみたいです♪


今年も、1年間大変お世話になりましたm(_ _)m

かのんさんに、素敵な、クリスマスと楽しいお正月が訪れますように☆☆☆

■ ありがとうございました

こんにちは、かのんさん。

毎年、かのんさんの年末進行は一部の隙もない仕事の連続で、頭が下がります。 
年賀状やクリスマスプレゼントの手配も一手に引き受けられて、しかも今年は役員まで。お正月も接待で忙しくて・・・・・・でも決して泣き言を言わずに頑張るかのんさんに、感服です。

最上階スイートは、(きゃー、うらやましー! 一度で良いから泊まってみたいです♪)
そんなかのんさんへのクリスマスプレゼントだったのかもしれないですね。 
いるんですね、サンタさん。 頑張ってるひとには、ちゃんと来るんですねえ。
・・・・・・・事務所でネットやってるわたしには来ねーな(笑)

今年もかのんさんの創作や記事に、たくさん楽しませていただきました。
個人的に、日常記事の中ではお嬢さまの記事がツボでした。
創作では、どれもこれもレベルが高いんですけど~、個人的な好みでベストを選ぶとしたら『狂風』かな? ハラハラし通しで、先が気になって仕方なくて、でもあの時期、ものすごく忙しくて読む時間が取れなくて、もう実家へ帰っちゃおうかと思いましたよ(←ハズレ嫁)
忙しかったり自分が落ちてたりして、コメントを残せなかったりしたのですが、かのんさんのお書きになったものは全部読んでます(^^

ちょっと早いですけど、1年間、ありがとうございました。 おかげさまで、楽しい年になりました。
では、2月号の叫びをお待ちしております☆

■ たつままさま

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

> 年末に向けて、ご多忙な日々をお過ごしのようですね!

「とくべつな一日の中に、宝石箱みたいに、色んな楽しいことを詰め込むのって大好き」
というのは、大好きな漫画「小さなお茶会」の猫のぷりんのセリフですが。
私もこんな感じですね。
楽しい・・ことばかりではありませんが、日々の中に、色んなことを詰め込むのは嫌いではないみたいです(^^;)

> ぎゃっ!!
> 障子張りですか!
> 子供の頃やらされました(T_T)
> 一生懸命頑張っているお嬢さんが偉すぎて…尊敬します!!
> たつままは文句ばかり言ってました。
> 外は寒いし、水は冷たいし、綺麗に剥がせないし…(T_T)

たつままさん、子供の頃おやりになっていたのですね。
私なんて、結婚するまで一度もやったことありませんでした(><)
実家は小さい家で、障子の数が少なかったせいでもありますが。
私が学校に行っている間に、母がいつの間にか一人で済ませていました(^^;)

> 自ら進んで、家族のお手伝いをするなんて、とても優しくて、自慢のお嬢さんですね♪

いえいえいえ・・そんなものじゃございません。
たぶん娘は、物心付いた頃から、田植えも稲刈りも餅つきも、一緒になってやっていたので、そういうものだと思ってるんだと思います。
「家族のお手伝いをする」というより、「やるのが当たり前」と申しますか。
・・それで学校を休むことになるってどうよ、と思います(笑)
本当は、母親の私が娘の体力を見極めて、途中退場させて着替えさせて休ませて・・とやるべきなのでしょうが、私もそういう時は忙しくて娘にだけ構っていられず、ついつい放っておいてやらせてしまうんですよね・・。

> おおっ!
> かのんさんの手作りのドレス!!
> サテン地の綺麗なドレス、素敵ですね(≧∇≦)
> お嬢さんへの愛を感じますね!!!

お褒めのお言葉、ありがとうございます。
でも・・ふふ、写真だとアラが見えませんから(^^;)
服の上から着る「衣装」に過ぎないので、かなりいい加減な作りになっております。

> うちは、学校で、ハロウィンパーティがありました。
> が…仮装は、
> たつままの黒のつば広帽子に、たつままの黒の服を着せただけ(笑)
> オマケに、広告で作ったステッキにクリスマスツリーのカラーボールをくっ付けもので、出来上がり~
> と、まぁ…仮装と呼べないものでした(^_^;)

クリスマスツリーのカラーボール!なる程、アイデアですね。
母親の服に、母親の手作りのステッキ、温かい感じのする、素敵な仮装だと思います(*^^*)

> 家族旅行で、クリスマスイルミネーションとスィートルーム(〃∇〃)
> なんて…素敵なんですか☆☆☆
> まるで、恋人同士のデートのようにお洒落です(≧∇≦)

娘がキラキラした物が大好きなので、一緒に見るのは楽しいですね。
新宿のサザンテラス広場には、ブリリアント・タワーというオーナメントがあって、中に入ってボタンを押すと、その時によって違う色の光が内部を照らして、その色によって、「幸せな未来」「豊かな未来」「情熱的な未来」「めくるめく未来」などと、未来を占うことが出来るんです。
カップルが行列を作る中、娘と二人で中に入ってボタンを押したら、緑色「堅実な未来」でした(^^)
あまりに妥当で笑ってしまいました(娘と「めくるめく未来」になっても問題ですしね☆)
(・・・あれ? 夫の存在はどこに・・?)

> あはは!
> ワンちゃんは、洗ったときだけ家の中なんですね♪

細かいところまで見て下さって、ありがとうございます。
シャンプーする時だけ、家のお風呂で洗い、その後完全に乾くまで家の中で過ごします。
うちの犬は、いつも田んぼ道を歩いてドロだらけですし、犬を家に上げると、猫が恐がって居場所が無くなるので(^^;)

> ねこちゃんは、水嫌いですから…洗ってあげるのは大変そうですね!!

・・実は、先程洗いました。
虐待でもされてるかのように、騒ぎまくってました・・・(T▽T)

> 大きなねこちゃんが、寝そべっている写真は癒されますね(^_^)

こんな巨大猫に(笑)もったいないお言葉をありがとうございます。

> 計画的に、いろいろ行動されるかのんさんは・・

いえいえいえいえ・・・(汗)
そんなことはございませんっ!!

元々、不器用で要領が悪くて何事も人より時間がかかるので、人並みにこなすには、人より準備を入念にして、人より早く始めなければならないだけなんです。
それでも、やるべきこと・やりたいことを、全てはこなしきれなくて・・こんな人間を見習うなんて・・とんでもございません(><;)

> 今年も、1年間大変お世話になりましたm(_ _)m
> かのんさんに、素敵な、クリスマスと楽しいお正月が訪れますように☆☆☆

こちらこそ、今年も、たつままさんのコメントやメールに、その感性に優しさに、助けられ、支えられた一年でした。
本当にありがとうございました。

良いお年をお迎え下さいませ♪

■ 鍵拍手コメ下さったAさま

○12/20に鍵拍手コメント下さったAさま

こんにちは。
コメントありがとうございます☆

ふふふ・・写真だと、細かいところはよく分かりませんからね(笑)
不器用さでは、誰にも負けません!(←自慢にならない)
娘に誘われてビーズアートなんてしようものなら、イライラして脳みそが沸騰しそうになる程です(T▽T)

娘の幼稚園の入園グッズを縫う時は、「使いこなせなくて無駄になったらどうしよう・・」と思いつつ、恐々ミシンを購入し、最初に縫ったコップ入れやお箸入れはとても使い物にならず作り直し、一番の大物の手提げバックは、やっと縫い終わったら、寸法を間違えて縫っていたことが分かり、文字どおり泣きながら(笑)縫い直しました。

でもお陰で、2年後に入学グッズを縫う時には、恐れることなく全て縫うことが出来ました(^^;)
娘は、そんな、私が格闘していた姿を見ているので、ちょっとした物でも縫うと喜んでくれるので、ついつい頑張ってしまいます。
今は、超初心者向けのソーイング本がありますし、何よりミシン自体が賢いですからね、それと、持ち上げ上手な娘のお陰で、私でも何とか縫い物らしきことが出来ております(^^;)

そうですか。
それは大変だったことでしょうね。
今は落ち着いてらっしゃるのでしょうか。

この先手を離れると楽・・という感覚は無いですね。
赤ん坊の頃は夜鳴きが酷く、幼児の頃は、よく高熱を出して、熱性けいれんで救急車のお世話になったこともあり、皮膚が弱くて常に何種類もの薬を塗り続け、とにかく小食で、食事時はぐずって泣いてばかり、そのせいかお腹の調子も悪くなりがちでしたし、オムツが外れるのも遅くて、トイレ訓練期間が果てしなく続き・・・それらが全て母親の責任のように追い詰められ、その頃は、同居のストレスと相まって、育児を楽しいとはとても思えませんでした。
それが、3年位前に、それらの悩みがパタッと止んだんですね。
今思うと、私の母が亡くなった頃と重なるんです。
いつも私の愚痴を聞いてくれていた母が、悩みを全部引き受けていってくれたような気がします。

そんなわけで、以前に比べたら、既に、手がかからず楽になっていて、今が一番育児を満喫出来ているので・・娘の成長は嬉しくありがたいことと思いつつ、寂しさが募ります・・。

夜は外出されないのですか。
うちも普段は夜に外出をしないので、実は地元のイルミネーションは見たことが無いんです(笑)
年寄りと同居をして、その食事の支度をして・・となると、やはり、夜間の外出は難しいですね。
なので、こういったお泊りの時に、親子3人で自由に過ごせる時間が、とても貴重です。

SSを読んで下さるなんて・・貴重な年末年始に・・もったいないです!(><;)
沢山のコメントをいただき、とても嬉しく、そして励まされました。
本当にありがとうございました。

こちらこそ、来年もよろしくお願い申し上げます。

■ しづさま

○しづさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 毎年、かのんさんの年末進行は一部の隙もない仕事の連続で、頭が下がります。 
> 年賀状やクリスマスプレゼントの手配も一手に引き受けられて、しかも今年は役員まで。お正月も接待で忙しくて・・・・・・でも決して泣き言を言わずに頑張るかのんさんに、感服です。

いえいえ!
泣き言、沢山言っております(^^;)
もうそれこそ毎晩のように、母屋で夕食の片付けまで済ませて離れに戻ると、「疲れた~!」と言って、猫と一緒にホットカーペットに転がっております(T▽T)

しづさんの方が、はるかにお忙しくしてらっしゃるかと。
お仕事や家事をこなし、いつも家族への感謝の気持ちを忘れず、そして忙しい日々の中、膨大なSSを書いては「秘密」ファンを楽しませて下さる・・私の方が、頭が下がります。

> 最上階スイートは、(きゃー、うらやましー! 一度で良いから泊まってみたいです♪)
> そんなかのんさんへのクリスマスプレゼントだったのかもしれないですね。 

元々が小ぢんまりしたホテルなので、思い描いてらっしゃる程豪華ではないかもしれません(^^;)
それでも、私には充分贅沢でした。

> いるんですね、サンタさん。 頑張ってるひとには、ちゃんと来るんですねえ。
> ・・・・・・・事務所でネットやってるわたしには来ねーな(笑)

何をおっしゃいますか。
日々、ご家族の為、従業員の方々の為、頑張ってらっしゃるしづさんが(^^)

> 今年もかのんさんの創作や記事に、たくさん楽しませていただきました。

お読み下さり、ありがとうございました。

> 個人的に、日常記事の中ではお嬢さまの記事がツボでした。

・・馬鹿な母の影響で、日毎に腐界に吸い寄せられている感のある娘の記事ですね(笑)

> 創作では、どれもこれもレベルが高いんですけど~、個人的な好みでベストを選ぶとしたら『狂風』かな? ハラハラし通しで、先が気になって仕方なくて、でもあの時期、ものすごく忙しくて読む時間が取れなくて、もう実家へ帰っちゃおうかと思いましたよ(←ハズレ嫁)

レベル・・高いなんてことはございません・・(><;)
「狂風」、お読み下さり、また、もったいないお言葉の数々、ありがとうございます。
あれは私自身、ギシギシするような痛みを覚えながら書き進め、ラストには、ホッとしたような、一種のカタルシスを感じた・・印象に残るお話となりました。

> 忙しかったり自分が落ちてたりして、コメントを残せなかったりしたのですが、かのんさんのお書きになったものは全部読んでます(^^

ああ・・ありがとうございます・・!!
もう本当に・・それしか申せません・・(;;)

> ちょっと早いですけど、1年間、ありがとうございました。 おかげさまで、楽しい年になりました。
> では、2月号の叫びをお待ちしております☆

こちらこそ、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

2月号の叫び・・しづさんから待っているとお言葉をいただいたら(〃▽〃)どんなに忙しくても、それだけは書かせていただきます♪

■ 

こんにちは。
かのん様の素晴らしいお話に恐縮してしまい、こっそり読み逃げばかりでこうしてコメントを書かせていただくのは本当に久しぶりでして、非常におこがましい気持ちなのですが、思い切って書かせていただきました。
この記事を拝見して、ご家族の様子の暖かな雰囲気が溢れる内容に、ほっこりした気持ちになりました。
しかもペットのワンちゃんもネコちゃんもすごくかわいいですね。
原作の薪さんと青木君も本当はこんな暖かな雰囲気の年末だったら良いのになぁと、思ってしまいます。
波ですが、薪さんを誰よりも大事に思うがゆえに、結果的には他の女性をふってしまっていた青木…、人生は何事も選択の連続で、どうしてもそうなってしまうのはしょうがないのですが、無意識にしろ誰かを傷つけてしまいながらも、そうまでしても得たい大切な存在が自分の隣にいて共に過ごしていける人生って、いつもの日常ではありますが、すごく幸せな事ですね。
また来年、次のお話も心待ちにしております。

■ あずきさま

○あずきさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

> かのん様の素晴らしいお話に恐縮してしまい、こっそり読み逃げばかりでこうしてコメントを書かせていただくのは本当に久しぶりでして、非常におこがましい気持ちなのですが、思い切って書かせていただきました。

すす・・すば・・なんてことはございませんが・・もったいないお言葉、ありがとうございますm(_ _)m
読んでいただいてるとのこと、とても嬉しく思います。

> この記事を拝見して、ご家族の様子の暖かな雰囲気が溢れる内容に、ほっこりした気持ちになりました。
> しかもペットのワンちゃんもネコちゃんもすごくかわいいですね。

ありがとうございます。
このような記事でほっこりしていただけたのでしたら、嬉しいです。
犬も猫も、捨てられていた年齢不詳の雑種ではありますが、今では、無くてはならない家族の一員になっております(^^;)

> 原作の薪さんと青木君も本当はこんな暖かな雰囲気の年末だったら良いのになぁと、思ってしまいます。

あああ・・そうですね。
本当にそうですね(><;)

> 波ですが、薪さんを誰よりも大事に思うがゆえに、結果的には他の女性をふってしまっていた青木…、人生は何事も選択の連続で、どうしてもそうなってしまうのはしょうがないのですが、無意識にしろ誰かを傷つけてしまいながらも、そうまでしても得たい大切な存在が自分の隣にいて共に過ごしていける人生って、いつもの日常ではありますが、すごく幸せな事ですね。

この文章、うなずきつつ、読ませていただきました。
創作を読んでいただき、こういうコメントをいただけること、本当にありがたく思います。

> また来年、次のお話も心待ちにしております。

心待ちだなんて・・何て恐れ多く嬉しいお言葉を・・(;▽;)
次は、毎年恒例の元旦ご挨拶代わりの創作を、ごく短い物ですが、年が明けると同時に、UPする予定でおります。

お世話になりました。
来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 非公開コメ下さったAさま

○12/26に非公開コメント下さったAさま

コメントありがとうございます。
レス不要とお気遣いいただきましたが、お話ししたくなってしまったので、書かせていただきます(*^^*)

Aさんもあのベル音、お好きですか?
同意して下さり、嬉しく思います♪

昼から飲む・・幸せですね(笑)
普段はほとんど飲まない為、こういった機会がとても貴重です。

当ブログに足げく通って下さったこと、本当に嬉しく、ありがたく思います。
読んでいただき、そのように心を動かしていただいて・・こちらの方こそ、お言葉に感動で胸がいっぱいです。
ありがとうございました。

「Sの手口」のような長編、別世界バージョンの「ラストスモーキング」や、「登庁」のような短編まで心に残ったとのこと、しみじみ嬉しいです・・・(;▽;)

収納術、お役に立って何よりです!
こういうご報告も嬉しいです☆

日常記事も読んで下さり、ありがとうございます。
娘の記事は・・・母親として、娘にこんな影響を与えて果たしていいのかと、ちょっと複雑です(笑)

記事を読んでいただいた上に、貴重なお時間と手間をかけてコメントしていただいたこと、本当にありがたく思います。
ブログにいただいたコメントは、自分のケータイに転送されるよう設定しているので、日頃、時間が出来ると、ケータイ画面から何度も何度も繰り返し読ませていただいております。
最近の記事だけでなく、Aさんにいただいた過去記事へのコメントには、その記事を書いていた頃の気持ちがよみがえり、新鮮な気分になって、それが、気持ちも新たに先に進もうという活力源にもなりました。

本当にお世話になりました。
そして、ありがとうございました。

良いお年をお迎え下さいませ♪

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 非公開コメ下さったKさま

○12/27に非公開コメント下さったKさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。
レスが遅くなりまして、すみませんでしたm(_ _)m

こちらの記事、お読み下さり、ありがとうございました。
娘は今8歳なのですが、たぶん、今が一番近いところに居る時期だと思います。
女の子は成長が早いので、遠からず手が離れていくものと・・なので、今のこの交流が、とても貴重だと思っております(^^;)

何だか恐れ多いお言葉をいただいて・・
私の方こそ、様々な記事で楽しませていただいた上に、たぶん他にそっと見守っていらっしゃる方々が沢山おありであろうプライベートな記事にまで、図々しくお邪魔してはコメントさせていただいて・・。
そしていつも丁寧なレスを返していただき。
今年も本当に、お世話になりましたm(_ _)m

そうですね!
来年も、共に叫びましょう!!(≧▽≦)

年末のお忙しい時期に、わざわざお越し下さいまして、そして今年も最後まで楽しいコメントで元気を下さって、どうもありがとうございました。

よいお年をお迎え下さいませ(*^^*)

■ 非公開コメ下さったRさま

○12/29に非公開コメント下さったRさま

コメントありがとうございます。
メールにてお返事させていただきましたm(_ _)m

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/666-3ce3f1bc

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |