カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 





けして言葉にしない
けして口にしない

けれど
その瞳は何よりも
想いを映し出す

その瞳に映るのは
切なさ
苦しさ

そして・・希望

絶望にもがく
堕ちてしまいそうになる

けれどそこに光があるから
その
わずかな光にすがり

かつて自らの手で
闇に葬ってしまったその光

そして再び出会えた
その光は
けして曇らせない

とわに輝いていてほしい
その光を守りたい

それが全ての希望
たった一つの願い

けして言葉にしない
けして口にしない

けれどその瞳は見ている

眩しさに目を細め
微笑みながら

自分が守りぬくと誓った

その光を






関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/819-b66347de

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |