カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
先月末に近況記事をUPしてから、3週間余り。
時々、自分のブログ記事もUPしつつ、「秘密」ブログ様巡りをしておりました。

ご無沙汰していた間の、半年分、一年分、時には数年分の記事を。
まとめて一気に、あるいは少しずつ何日も掛けて、閲覧させていただきました。
休止中のブログも、更新記事が無いかチェックさせていただいたりもして。

閲覧した「秘密」ブログ数は、約50。
そのうち、半数ほどに、公開・非公開・あるいはメールといった形で、コメントを書かせていただきました。
お付き合い下さった方には、ありがとうございました。

他にもコメントを残したいブログさんが、いくつかあったのですが。
ご無沙汰している期間が長い程、閲覧にも時間がかかり、コメントも長くなってしまって・・・。

時間を見つけては、せっせと昨日までコメントを書いていたのですが。
さすがに、メロディ発売前日の今日になって、長文コメントをお送りしたらご迷惑だろうと、コメント書きをストップ致しました。

長いお付き合いに甘えてしまって、ご無沙汰している方々、すみません。
また改めてご訪問させていただきます。

また、「初めまして」なブログさんで、楽しませていただいているところもあります。
この期に、是非ご挨拶に伺いたいと思っていたのですが・・結局読み逃げになっております。
きっといつか、ご挨拶させていただきます。

創作小説がメインのブログさんでは、全部読み切れなかったところもありますし・・。
色々と心残りですが、今回はタイムアップ。
次の機会に延ばしたいと思います。

メロディが発売された直後には、「秘密」専門ブログではなくても、「秘密」感想が各所でUPされ、検索してそれらを読むこともありますが。
今回は、「秘密」専門ブログさん、及び、専門ブログではなくても、「秘密」感想を長く書いてらっしゃるところに絞って、巡り歩きました。

自分と感想が全く同じで、「そうそう!こういうことが言いたかったの!言葉にしてくれてありがとう」と思うところもあれば。
自分とは全く視点が違い、そんな受け取り方をするのかと・・「秘密」という作品に対して、よく言われている「同じ漫画を読んでいるとは思えない」と、驚くようなところもありました。

でも、どのブログさんでも共通しているのは。
皆様、「秘密」を愛し、薪さんの幸せを願ってらっしゃるということ。
薪さんが、今回の事件で生き延び、笑顔を見せて下さったことに、安堵と、喜びを感じていること。

でした。

そんな思いを共有出来て、とてもとても、充実した数週間でした。

「秘密」という作品は素晴らしい。
「秘密」を愛する人達も素晴らしい。
こんな方々と交流出来て、また、こんな方々の生み出す文章や絵といった物に触れられることが出来て。
幸せです。

「秘密」ブログ以外にも。
同じブロガーさん達の、音楽や本やオリジナル小説やイラスト等の別サイト、ピクシブや手ブロといったお絵描きサイトの薪さん絵、ツイッター等も拝見しました。

皆様、多様な趣味をお持ちで、また、様々な分野に才能を発揮されていて。
本当に、いい刺激を受けました。

明日は、メロディ8月号発売。

泣いても笑っても、「秘密」本編は、これで終わり。
第九に居る皆のことを、見ることはもう無くなる・・・・・・。
そう思うと、寂しくてたまりません。

「エピローグ」が、どんな展開になるか。
嬉しい光景が見られるのか、落胆する結果になるのか。
どうなるかは、分かりませんが。

たとえ、どんな結末であっても。
「秘密」に、薪さんに、第九メンバー達に出会えた、この幸運が消えて無くなるわけではありません。

「秘密」という作品に出会えて、本当に良かった。
その思いが、変わることは無いでしょう。

これから、しばらくの間。
拍手コメント、更新記事のコメントを、受け付けない設定にさせていただきます。

メロディ8月号を、明日のうちに購入するつもりではおりますが。

たぶん、すぐには開くことが出来ないと思います。
開いたとしても、レビューが書けるかどうか、分かりません。
なるべく、早々にレビュー記事をUPしたいとは思いますが。

メロディを購入し、「秘密」を読んで、レビュー記事を書き上げるまで。
他の方の感想は、一切、目に触れないようにしたいのです。

内容に関してのネタバレが書いてなくても、「大丈夫ですか?」「ホッとしました」といった、ほんの一言を目にするだけでも、「秘密」の内容の雰囲気が、読む前に分かってしまったり。
他の方の一言によって、自分の感想が左右されたり。
また、コメントにお返事を書くことで、最初に感じた気持ちが変わってしまったり。
してしまうので。

今回だけは、真っ白な状態で、自分の目で見、自分の心で感じた物だけを、まずは、受け止めたいのです。

まことに勝手ではございますが。
レビュー記事を全てUPするまで、コメント欄でのやり取りは、控えさせていただきます。

本当に申し訳ございませんm(_ _)m

ではでは。
皆様お元気で。

「エピローグ」で。
薪さんの、心からの笑顔が、見られますように。





関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/877-f036cdbd

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |