カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
その3:「あの」シーンって?


さて、ここからは質問コーナー(笑)

コハルビヨリさんからのご質問。
「Scene12:生死」で、「フォスターが、何事か、エヴァンズにつぶやいた」これは何を言ったのか。

このセリフについて、第九へ帰る車中でこんなシーンもあったのですが、流れを壊すのでカットしました。

青木「後ろに居てよく聞えなかったんですが、英語で何か言ってましたよね。何ておっしゃったんですか?」
フォスター「・・・・・」
薪「まさかお前があんな事を言うとは(笑)」
フォスター(ムッ)
青木「何なんですか? 教えて下さい」
薪「フフッ」

う~ん・・結局よく分かりませんね(笑)

更にコハルビヨリさんからのご質問で、たつままさんも盛んに気にされていたあのシーン。

薪さんとフォスターが急接近した「Scene17:乾杯」のシーンの後、何があったか、あるいは、無かったか。

薪さんが米国に渡ってからのフォスターの慎重さを見ると、何も無かったような気もしつつ、「Scene18:再来」以降の二人の空気には、何かあったような気もします。

たつままさんご指摘の、「Scene22:対決」での、「あれ程味わい深いワインは、生まれて初めて」発言も気になりますしねえ。

私も分からないんですよ。
誰か、薪さんかフォスターさんに聞いてくれませんか?

あ、小池が勇気を出して、聞いてみるようです。

「あ、あの・・・フォスター捜査官!」
「うん?」
「第九の打ち上げのあの夜、フォスター捜査官と薪さんの間で、何かあったんですか?」

「何かとは、何かね?」
「い・・いや、あの・・だって、あの薪さんが第九を離れるなんて、信じられないすよ。いきなりアメリカなんて・・しかも発表したその日に・・。何かフォスター捜査官との間にあったんじゃないかって・・」

「そうか。君は、薪が第九を離れたことが、ショックだったんだな」
「そ、そりゃそうですよ。そりゃあ・・何だかんだ色々と言ってきましたけど。薪さんが居るから、第九でやってこれたようなもんだし・・」

「そうか。君のように慕ってくれる部下が居て、薪は幸せだな」
「い、いやあ・・」

「君のような人間が、これからの第九を背負っていくんだろうな。頑張ってくれ」
「え・・オレが第九を背負うなんて、そんな・・」
小池、照れてます。

「あ・・あれ?」
フォスター捜査官、行ってしまいました。
小池、何だか持ち上げられて、誤魔化されたような気がしないでもありません。

やっぱり、よく分かりませんねえ・・(笑)

そして、読者の間ではもう結論が出てる感のある、あのシーン。
でも、どうしても気になる人が居るようです。

「おい、青木」
「はい、岡部さん、何でしょう」

「お前、薪さんと、何かあったのか?」
「何かって・・何ですか?」(言いながら赤くなる青木)

(怪しい・・)「薪さんが行ってから、薪さんの話が出ると、お前、何だか様子がおかしいだろう」
「え・・そんなことありませんよ」(益々赤くなる青木)

(益々怪しい・・)「最初は、薪さんが第九を離れて、ショックを受けてるせいかと思っていた。それにしても、何だか様子が変だ。薪さんと、お前、何かあったのか・・・?」(青木に詰め寄る岡部)

「え・・何にもありません!」(更に真っ赤になる青木)
(絶対に怪しい!)「ほ~んとうか?」

「本当です、本当です!何にもありません!!」

青木、耳まで真っ赤になりながら、逃げちゃいました。
残された岡部さん、ボーゼンとしてます。

「一体、何が、何があったんだあああああああ!!」
ああ、頭抱えちゃいました・・。
聞いたことで、余計に疑惑が増しちゃったようですね・・・。



関連記事

コメント

■ ありがとうございます!

そうそう、絶対青木が二人の関係をうまく隠せるはずが無いんです!
薪さんの話題が出るたびに激しかった一夜の情景が(←私の勝手な妄想(^^;))頭をよぎってしまうに違いないっっ!!
書いてくださってありがとうございます!
こんな感じに違いない!

>「一体、何が、何があったんだあああああああ!!」

そして岡部さん!お気の毒さまですが、彼も
きっとこんな感じで悩みまくるんでしょうね(笑)

でも薪さんが「第九」に帰ってきたら、どう見てもおかしい青木の態度で岡部さんにも他のみんなにもバレてしまいそうです・・・。
薪さんに怒られないように頑張れよ、青木!

薪さんとフォスターは何もなかったと私は信じています!
でも、妙に近しくなってるしなぁ・・・、もしかしてキスくらいしてるとか・・・?

いや、薪さんは本気でない人とそんなふしだらなまねはしない、絶対しない!!
と勝手に信じさせて下さい・・・(涙)

小池も良かったです!
人のことはいろいろ言ってる彼ですが、確かにおだてられると弱そう(笑)
フォスターの人間操縦術・・・、さすがですね!

面白かったです!
コメント連打してすいませんが、次の記事にもこれから行かせていただきますね(笑)

■ 

んな~~るほど~~~(ー▽ー;
そう来ましたか!ん~GJ★

あの時フォスターが何を言ったか?
結局わからなかったけど、薪さんが「フフッ」て笑ったからもう満足ですw

乾杯でのシーン。
あれ絶対ナニかはありましたよね!!
じゃないと次の日、薪さんフォスターに対してあんな態度とるワケないし!
だから私の中では、

フォスターは立ち上がり薪さんを強く抱きしめた。
そしてその勢いでキスをした。

ここまではいったんじゃないかと思っております!
その後は薪さんの抵抗にあってあえなく断念!
そそくさと帰っていく薪さんを見送るフォスター。みたいな♪
薪さんとの口づけは味わい深かったんですよ☆うん!そうだそうだ(^▽^)

青木と岡部のシーンwww
ありがとうございます♪ふふふ(^^)
二人とも想像通りの反応で楽しかったです♪
そして、この後も岡部から疑いの目を向けられて、
ことあるごとにからまれるんですね。
その度に少しづつボロが出てくるんですよ。
でも岡部はそんなに勘が鋭くないからバレそうでバレないwww
でも実は今井にはバレていた!みたいな★

あ~面白かったです(>▽<)
私のリクエストにこんな素敵に応えてくださって嬉しすぎです!!

それではその4へGO★



■ 

「Scene17:乾杯」に関しては、皆さんそれぞれの結論があって、読ませていただいて、とても楽しく、嬉しかったです!!
その一つ一つが、全て真実だと、私は思います(^^)

○都めぐるさま

コメントありがとうございます。

そうそう、絶対青木が二人の関係をうまく隠せるはずが無いんです!
↑ですよねえ・・。

でも薪さんが「第九」に帰ってきたら、どう見てもおかしい青木の態度で岡部さんにも他のみんなにもバレてしまいそうです・・・。
↑そうですねえ、心配です・・。あ、2年後に日本に帰るかどうかは確定ではないですけどね(^^)

>小池も良かったです!
↑小池も、めぐるさんが色々と取り上げてらっしゃるのを読んでいるうちに、余計に愛着が沸いちゃいました(^^)

○コハルビヨリさま

コメントありがとうございます。

>そう来ましたか!ん~GJ★
↑・・あ、良かった・・。「誤魔化すな!」とお叱りを受けるかも・・なんて思ったりもしてました(^^;)

>でも実は今井にはバレていた!みたいな★
↑今井さん!・・なる程!(^^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/90-48fed624

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |