カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
「秘密」のアニメ放映時に話題になった、エンディングテーマ「煙」。

夜子さんが、ご自身のサイトでこの曲に触れていたことから、私もこの曲に注目し、アニメを見て即、CDを購入してしまいました。



それから5か月。

以前、この曲を「500回以上は聴いている」と書いたことがありますが、今になって数え直してみると、間違いなく千回は聴いてる計算になりました。

何しろ、車での移動中は、常にこの曲をリピートでかけっ放し。
平日だけでも毎日1時間位は運転してるから、10回以上は聴ける・・20日間×5ヶ月としても・・やっぱり千回は越えてる。

そして遂に・・音飛びするようになってしまいました・・。
例え千回聴いても、それが室内で、ちゃんとしたオーディオで聴けば問題ないんでしょうけど、常に移動中の車内で、しかも、地面の凹凸をリアルにとらえるコンパクトな車に乗っているもので・・。
まあ、音楽環境としては、あまり良くはないですよね・・。

今や、車が揺れる度に、合わせて音符が2~3個飛んでいく始末。
もう1枚買うしかないかしら・・。
(追記:春になったら問題なく聴けるようになりました。どうやら、オーディオ内の結露が原因だったようです。でも、同じ条件で、他のCDが音飛びしたことは無いのですが。何故・・?)

何故これ程この曲にハマったのかというと、とにかく、初めて聴いた時から、歌詞も曲も、薪さんの心情にピッタリと重なると思えたから・・・。

アニメエンディングは、この曲をバックに、清水さんの麗しい原画が映し出され、その度に見とれました。
間をつなぐアニメも綺麗だったし、よく出来ていたと思います。
毎回同じと分かっていても、欠かさずこのエンディングは見ていた程です。

いっそのこと、この曲のプロモビデオは、全編薪さんの絵でもいいんじゃないかと思い、私の脳内では、既に出来上がっておりました(笑)

  知っていたの 何もかも
  待っていたの 今もなお
  とりまく宇宙の真ん中で
  一体どこまで行けばいいのか


イメージとしては、夜、仕事から帰って2~3個ボタンを外したシャツ姿の薪さんが、部屋のソファーにもたれ、開いた窓から、空の月を眺めています。

  まぶたの裏の記憶さえ
  このカタマリを濡らす


目を閉じる薪さん。
アップになった薪さんの瞳から、その長い睫毛から、涙が溢れます。

  貴方はアタシを弱くする
  貴方はアタシを弱くする
  アタシは弱い 弱い 弱い・・・
  アタシの涙を貴方は知らない


暗闇に、青木か、それとも鈴木さんなのか、ぼんやりとした人の影が浮かびます。
そして、月明かりに消えていきます。

  火照った身を殴り描いて
  放り投げた夢と照らす
  冷えた優しさを覚えても
  淡く光る月に同じ


座りうつむく薪さん。
片手にはブラブラと赤ワインのグラス。
首から胸がかすかに赤みを帯び、そっと薪さんが顔を上げると、月が光っています。

  悲しみを乗り越える力を
  信じられる強さを


ここで薪さんは夜の闇に浮かんでいきます。
月に照らされた中を、まるで空をすべるように。

  貴方はアタシを弱くする
  貴方はアタシを弱くする
  アタシは弱い 弱い 弱い・・・
  アタシの涙を貴方は知らない


木がざわめく夜の闇。
薪さんは空で静止し、上を見上げ、目を閉じます。

  貴方を忘れてどこか遠く
  行きたい 行けない 行きたい 行けない
  アタシは弱い 弱い 弱い・・・
  アタシの涙を貴方は知らない


ここで遂にハッキリ、鈴木さんの姿が見えます。
やがてその鈴木さんの姿がぼやけ、いつの間にか青木にすり替わっています。

  アタシは弱い 弱い 弱い・・・
  涙の行方を貴方は知らない


空に居た薪さんは、地面に降り立ちました。
そこは大きな湖のほとりでした。
水面に映る月が揺れ、画面はそこから空へ移動し、ぽっかりと浮かんだ月が、冷たく辺りを照らしている・・。

・・・・なんてイメージで、この曲を聴いているわけです。

「一体どこまで行けばいいのか」と、とまどう想い・・。
消そうとしても消せない、まぶたの裏の、悲しい記憶。

「悲しみを乗り越える力」「信じられる強さ」が欲しいのに。

鈴木さんの苦しみから逃れてどこかへ行きたいのに、行けない薪さん。
青木からも、いっそ離れたいのに、それも出来ない薪さん・・。

彼らの存在が、薪さんを弱くする。
でもその涙を、誰にも見せない・・・。

・・素晴らしい歌詞ですよね。
曲も美しく、そして、まきちゃんぐさんのヴォーカルがまた、切なくて・・・。

薪さんの、自分を責めてさえいるような、痛々しく切ない心情が表れていて、聴いていると、胸に突き刺さってくるようです・・。

他の方のブログコメント等でも書かせていただいたんですが、この、
「貴方はアタシを弱くする」という言葉に、惚れ惚れしてしまって。

恋愛の歌だと、「恋をすると強くなる」「あなたが居れば強くなれる」という言葉が多いし、その方が前向きで素敵だと、一般的には取られると思うんです。

それが、「弱くする」と言いきってしまうところ。
そう、人を想う気持ちは、人を強くすることもある。
でも、その想う相手の存在によって、自分が弱くなってしまう・・人間の本当の感情は、その方がずっと多いんじゃないかって・・。

薪さんは、強く見せている、自分でも無自覚かもしれないけれど、必死で強くあろうとしている。
けれど、鈴木さんのことは薪さんの本当に弱い部分であり、そして、今は青木の存在が、知らず知らず薪さんの繊細な部分を傷付けていく・・。

この曲、まきちゃんぐさんが、ご自身で作詞・作曲をされてるんですが、若干20歳!!と知った時は、心底びっくりしました。
その若さで、これだけの歌詞が書けてしまうのかと・・。

あくまで繊細な曲のイメージに対して、ご本人は、なかなかあっけらかんとした方らしいです。
ライブを見た方の感想を読んでも、「トークのはじけっぷりと、いざピアノに向かって弾き語る時の違いがすごい」ということですし。

CDのジャケットも、ご本人が描いてるらしいです。
才能のある方って、本当にマルチなんですねえ。

初めてこのジャケット見た時は、ひええ~~・・となりましたが。
車に乗せててちょっと恥ずかしいジャケットだったりするんですよね、これが。
ジャケットから外して別のケースに入れて持ち歩こうかと思ったら、CDそのものにも同じ絵が・・しかも、周囲が切れてる分、かえって恥ずかしいような・・。

彼女のインタビュー記事を見つけました。
この歌が、男女間の恋愛を歌い上げているにも関わらず、「秘密」アニメで使われ、薪さんの心情と重なると発見出来たことは、一視聴者として、幸せな出会いです。



関連記事

コメント

■ 素敵な世界ですね

こんにちは。かのん様

アニメのエンディング曲「煙」良かったですね(^_^)v
深夜に毎回怒り狂った心を抑えてくれる素敵な曲でした。

薪さんのお心を表したような哀しく切ない歌詞で、美しい清水先生のイラストに良く合っていました。

前、他の方のブログでこの曲がスーパーで流れていたと書いてありましたが、この曲をスーパーで聴いたら悶絶しそうです(^_^;)

かのん様の描いた世界。
月の光と夜の闇、ソファーにもたれる薪さん長い睫毛の下から一筋の涙が…。
首筋から胸元までほのかに赤く染まる。水面に映える月。ボンヤリとした人影が鈴木さんから青木へ…
素晴らしく美しく過ぎます。

この美しくも哀しいかのん様の世界をイラストで見てみたいです。

■ 

こんばんは(^^*)

千回って凄いですね!(^∀^*)
私もこの曲大好きです!!
清水先生の絵と凄くマッチしていて…
ラストの青いバラのイラストが出た時には
涙が出そうになりました(/_:)

最初の曲の入り方が凄く美しいですよね。

かのんさん作・プロモーションビデオ素敵です…!!

>鈴木さんの苦しみから逃れてどこかへ行きたいのに、行けない薪さん。
青木からも、いっそ離れたいのに、それも出来ない薪さん・・。
彼らの存在が、薪さんを弱くする。
でもその涙を、誰にも見せない・・・。


ううかのんさんの文章で泣きそうになりました(TOT)
かのんさん作・プロモーションビデオを想像してこの曲を聴いてみたいと思います!!

しかし…まきちゃんぐさんってそんなに御若い方だったんですね…!びっくりです!!
(゜Д゜;)

■ 

○たつままさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

>深夜に毎回怒り狂った心を抑えてくれる・・
↑このコメントに吹いてしまいました(^^)
うんうん、とてもよく分かります。

たつままさんは、深夜にリアルタイムでご覧になってたのですね。私はとても起きてられなくて、毎回録画して、翌日見ておりました。
アニメの中身はともかく(笑)、このエンディングと、後、最終的に落ち着いた「薪さんスペシャル」なオープニングは、しっかり見て毎回堪能しておりました♪

>薪さんのお心を表したような哀しく切ない歌詞
↑この曲が採用されて、良かったと思います・・

脳内プロモ(笑)、イメージしていただけましたか。
嬉しいです♪

自分でも馬鹿だと思います・・。
本当に脳内薪さん一色で・・・。


○レモンさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

>千回って凄いですね!(^∀^*)
↑ねえ・・本当にハマると際限ないです・・

>私もこの曲大好きです!!
↑レモンさんもお好きですか(^^)

>ラストの青いバラのイラストが出た時には 涙が出そうになりました(/_:)
↑ああ・・そうだったんですか・・あのラストのイラスト、見せ方も綺麗でしたよね・・。

>最初の曲の入り方が凄く美しいですよね。
↑そうそう・・・そして、1番はほぼアカペラに近い感じで、もう、本当にザワザワ来る美しさですよね。

>かのんさん作・プロモーションビデオ素敵です…!!
↑うはは・・すみません・・こんな馬鹿な妄想ばかりしておりまして・・・。
イメージしていただけたようで、嬉しいです!

>しかし…まきちゃんぐさんってそんなに御若い方だったんですね…!びっくりです!!
↑本当に驚きました・・素晴らしい感性ですよね。

■ 

○Mさま

拍手コメント、ありがとうございます。

アニメね・・本編はね・・まあね・・(笑)

やっぱり繰り返しご覧になってましたか!(^^)
でも本当に、あのエンディングは良かったですよね。
清水さんの麗しい絵がテレビで見られる上に、その見せ方も綺麗だったし、美しい曲と重なって、見ていて幸せでした。

>やっぱり薪さんの心情にあってますよね~!
↑これは大きかったですよね。この曲が採用されて、良かったと思います。

■ 

おはようございます★
珍しく出だしの挨拶が“おはようございます”ですwww
徹夜明けの私、かのんさんのブログにプチ避難♪う~ん調子悪いな~♪

私もこの曲大好きで、仕事中エンドレスでした!
ケータイにもダウンロードして聞いてます♪
でも突然電話がかかって来るとドキッッッッとするので困りものです(^^;

はじめアニメ観た時、エンディングのクオリティが凄すぎて驚きました。
作られたスタッフの方、凄く『秘密』のことをわかってるなぁと感じました。
なぜエンディングのスタッフがアニメ全話を作らないっ?!と思います。
曲は『秘密』の為の書き下ろしではないとはいえ、薪さんの心情にとてもとてもよく合ってますよね。
かのんさんのプロモビデオそのままいけそうなくらい!!
ひとつひとつのシーンが頭に浮かびました。
ていうかそれで作りません?企業さん?(^^)

>平日だけでも毎日1時間位は運転してるから、

そんなにされてるんですか!凄いですね~!私なんか免許はゴールドですが、ペーパーで10年運転してません(^^;

>そして遂に・・音飛びするようになってしまいました・・。

えええ!!CDで音飛びの経験はないです!!!
もちろん車で聴いててもないです(@@;すごすぎる・・・

>薪さんは、強く見せている、自分でも無自覚かもしれないけれど、必死で強くあろうとしている。

そういうところで心臓をわしづかみにされたような切ない感覚をおぼえるのですが、もう一方では、それがたまらなく萌えてしまうんです!!誰か助けてっ(><;

>けれど、鈴木さんのことは薪さんの本当に弱い部分であり、そして、今は青木の存在が、知らず知らず薪さんの繊細な部分を傷付けていく・・。

うぅ薪さん・・なんて難儀の方(;;)
あなたはもっと幸せになっていいハズです。そろそろ酬われてもいいハズです。

>初めてこのジャケット見た時は、ひええ~~・・となりましたが。

なりましたね(^^;あの手は後ろでどうなってるんだろう・・・?やっぱり首のヤツがあるのかな・・?ですよね・・

>彼女のインタビュー記事を見つけました。

読みました!性格も可愛い方ですよね(^^)
『ハニー』を歌ってるところはテレビで見たことあるんですが、『煙』はないのでゼヒ、ライブで聴きたいです(^^)♪


■ 

○コハルビヨリさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

・・って!大丈夫ですか!?
え、いつもなら、眠って起きる位のお時間じゃありませんか?(3時頃寝て9時頃起きるって、以前書かれてましたよね)
うわわ・・・・相変わらず、お忙しいのですね(っ;)

私も「煙」を、ケータイの電話着歌にしております♪
ちなみに、メールの着歌は、アニメオープニングの「ココロフィルム」です。

>はじめアニメ観た時、エンディングのクオリティが凄すぎて驚きました。
>作られたスタッフの方、凄く『秘密』のことをわかってるなぁと感じました。
>なぜエンディングのスタッフがアニメ全話を作らないっ?!と思います。
↑いちいちうなずいてしまいました・・本編を作るスタッフと、エンディングやオープニングを担当するスタッフは、全く違うんでしょうね・・。

違うと言えば、アニメ最終回ですが、ラストの4枚のセピア調のイラスト、あれだけは本編とはまた別の、原作に思い入れのあるスタッフが描いたんだろうなあと、しみじみ思いました。

>かのんさんのプロモビデオそのままいけそうなくらい!!
>ひとつひとつのシーンが頭に浮かびました。
↑こういうことを妄想してる自分が恥ずかしいです・・でも、イメージしていただいて、嬉しいです。

>そんなにされてるんですか!凄いですね~!
たぶん、コハルビヨリさんは都会にお住まいだからですよね。
私も、独身時代~便利な場所でアパート暮らししてた当時は、10年位、延々ペーパーでした。
田舎に移り住むことになって、もう一度何回か教習所通い直して、近所で練習して、今に至ります。
今は、車が無いとどこにも移動出来ない環境なので・・・。

>えええ!!CDで音飛びの経験はないです!!!
↑普通は無いですよね・・・私の場合、車自体がボロいからというのもありますが・・。

>そういうところで心臓をわしづかみにされたような切ない感覚をおぼえるのですが、もう一方では、それがたまらなく萌えてしまうんです!!
↑分かります!切なく苦しい・・でも、それがあるから、ここまでハマったんだとも、思います。

>あなたはもっと幸せになっていいハズです。そろそろ酬われてもいいハズです
↑そうです、そうです。辛い思いをし続けてきた薪さんには、幸せになっていただかなければ!!

>『ハニー』を歌ってるところはテレビで見たことあるんですが
↑そうなんですか。私は全くこの方を存じ上げなくて・・「煙」をライブで聴いた方は、その存在感や空気感に、会場に居た全員と共に釘付けになったとか・・一度聴いてみたいですね(^^)

■ 

○Yさま

こんにちは。
拍手コメント、ありがとうございます。

>あのエンディングは、ほんとに薪さんの「隠した心」そのものですよね
↑「隠した心」ピッタリの表現ですね!

>よくスタッフが探したものだと思います。(本編はあんななのに)
↑この文にうなずき、( )の文に笑ってしまいました(^^)

かのんさんのプロモビデオすごすぎです
↑こんなのばっかり想像を巡らせて・・馬鹿ですよね(笑)

>オープニングも「薪さんスペシャル」になってから、「お、これも実はなかなか薪さんにあってるかも」と思い
↑私も私も! 「KEEP OUT」のテープ、苦悩する薪さんのお姿と、そのシーンにかぶさる歌詞、見つめる先には青木の横顔、そして麗しいお顔部分のアップ!!・・毎回楽しみでした♪

ココロフィルムも買って聞いてらっしゃるんですね!(^^)
DVDまでお買い上げとは・・!!素晴らしい!!!
私もその貝沼編位は欲しいかなと思ったりもしましたが・・本当に、高価ですよね(TT)
しかも、前後編で、違うDVDに入ってるって・・・(TT)

オープニングとエンディングしかよくないアニメって・・・
↑え・え・え~~~(汗)

■ 

○Mさま

はじめましてm(_ _)m
拍手コメントありがとうございます(^^)

>「煙」自分も着うた取って何度も聞いてます!!
>そのたびに薪さんを考え切なくなったりしています
↑やっぱりそう思われますか。本当に、薪さんの心情にピッタリと重なりますよね。

リンク、ありがとうございました。
リンクフリーのメッセージを入れたら、早速こういった反応をいただいて、嬉しいです(^^)
そちらにも、後でゆっくりお邪魔しに参りますね♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/94-d4c60efa

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |