カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
さて、前回、「秘密」アニメエンディングテーマだった「煙」について書きましたが、続いて、そのカップリング曲である、「雨と傘と繋いだ手」について。


これも、あちこちの他の方のブログで、コメントとして書かせていただいてるんですが、この曲、全く「秘密」とは関係ない筈なのに、「煙」を、完全に薪さんのイメージで聴いた後だけに、続くこの「雨と傘と繋いだ手」も、薪さんのイメージの曲に聴こえてしまうんです。

・・・まあ、病気ですから(笑)

「煙」とは全く違う雰囲気の、穏やかで優しいミディアムナンバーです。
1番の歌詞です。

  愛しい君のもとへ 雨の中を歩く
  傘にあたる雨音だけがアタシを今つつむ

  叶わない夢だってあるし
  追いかけなきゃいけない絶望だってある
  繋いだ手 はにかむ笑顔
  守らなきゃいけないものに気付いた

  信じてもいいよね
  ここがアタシの場所だって
  その手の温もりとか
  優しく降る雨とか


・・これもいい歌詞です。

「煙」が、現在の切ない薪さんを表しているとしたら、「雨と傘と繋いだ手」は、未来の薪さんだと思うんですね。

薪さんが、どうにかして救いを見つけ、遂に誰かと心を許し合えた、その後。
雨の中、傘を差して、明るい顔で、その先に待つ相手の元へと急ぐ・・・。

第九は、鈴木さんが口にしていたような、希望に満ちた夢だけではなかった。
様々な絶望的な事件も、追いかけなきゃいけなかった。

でも、「その人」と、確かに繋いだ手、そして互いに見せる、笑顔。
そこに薪さんは、守らなきゃいけないもの、守るべきものに、気付いた。

そして、ここが自分の居場所だと、信じてもいいよね・・と、相手の手の温もりを感じながら、思う・・。

・・・・・・。
こういう未来を、薪さんに手にしていただきたい、こういう未来が、薪さんに訪れてほしいと、願ってしまいます。
私にとって、切に願う、理想の、薪さんの未来の姿なのですね。

・・・と、ここまで書いてきて気付いたんですが、この薪さん、私が先日書いたオリジナルストーリー「第二の居場所」の番外編で、青木の元へと急ぐ姿は、まさしくこんな感じじゃなかったかと・・。

そうか・・。
私は、この曲を聴いて、ずっと願っていた、薪さんの理想の未来の姿を、あのような形で、実現させたのですね。
今、気付きました。

2番に出て来る歌詞、

  もどかしさを胸に抱いて
  きっと人はみんな生きてる
  愛が悲しみを救うなら
  愛は悲しみを生まないのかな


今の薪さんは、こんな感じかもしれない。
でも・・

この曲で、繰り返される部分。

  信じてもいいよね
  ここがアタシの場所だって
  その手の温もりとか
  優しく降る雨とか


もう一度聴いて、思いました。
私の創作の中で、「第二の居場所」は、アメリカのMRI研究所だったけど、薪さんの「第一の居場所」は、青木の居る所だったんじゃないかと。



関連記事

コメント

■ 

ああああああああああああああ(;;)

すっごい泣く~~~~~~~~~
薪さんのことだ~~~~これ絶対未来の薪さんだ~~~~

かのんさんの書かれてあることが、もう・・・いちいち涙腺つついて泣かされるんですよぉ~(;▽;)
もうダメです、今かなりキテます・・・まともに文章書けません・・

原作でこうなればいいのに・・・・もしそうなったら、
薪さんに「幸せになれて良かったね」って心から言います(T▽T)

■ 

○コハルビヨリさま

コメントありがとうございます。

ああ、分かっていただけて、とても、とても嬉しいです!!

「秘密」と全く関係ない筈の曲なのに、こんな風にイメージする私って・・と思っていたので・・。

ね、そう思うと泣けますよね・・。
ああ、もう、思いを共有していただけて、感動です(TT)

>原作でこうなればいいのに・・・・もしそうなったら、
>薪さんに「幸せになれて良かったね」って心から言います(T▽T)
↑そうですよね・・そういう日がいつか、来てほしい・・そう願ってやみません・・・。

■ 

○Yさま

拍手コメント、ありがとうございます。

>「煙」で苦しみ抜いた後にすべて許して許されて受け入れて受け入れたような、この歌も隠れた秘密テーマですよね
↑Yさんもそうお思いですか。
思いを共有できて、とてもとても嬉しいです!(〃▽〃)

え・え・え~~!?
Yさんって、お心が広い・・・。

私は、どうしても雪子がらみは肯定出来ないです(><)
確かに青木の雪子に対する態度は真っすぐでいいとは思いますけどね。
実際、「秘密2007」を読み終えた時は、あのラストシーンで、「良かったね、青木」と思っておりましたし・・その後の「特別編」を読んで、全てがくつがえっただけで・・。

雪子はね、薪さんの親友と恋人同士という美味しい位置に居たし、写真ではしっかり薪さんの首に腕回す位の仲の良さだし、薪さんには何度もお見舞いに来てもらって、しかも当然て態度だし、薪さんが鈴木さんのことで負い目を感じてたっぽいのに、その薪さんを傷つけるような発言をするし・・

え?・・それが理由かって・・?

そうです!
別に雪子に対する深い考察も何もあったもんじゃございません。
私のごく個人的な、短絡的な、「焼き餅」で雪子には消えてほしいです!(笑)

■ 

「煙」の、かのんさんプロデュースPVも良かったですけど(笑)、「雨と傘と繋いだ手」の解釈は、涙腺刺激される幸せな未来でいいですね(T_T)
でも曲は聴いたことないんです(笑)
歌詞読んでて、すぐ脳裏に浮かんだのが、アニメ最終回の最後の場面でした。

傘を持って、室長が濡れないように追いかける青木。
視線を交わすふたりの後ろ姿。

あの絵は好きでした。

■ 

○こゆうさま

コメントありがとうございます。

>「煙」の、かのんさんプロデュースPVも良かったですけど(笑)
↑こんなことばかり考えてる・・お馬鹿な私をどうぞ笑ってやって下さいませ(^^;)

「雨と傘と繋いだ手」の解釈は、涙腺刺激される幸せな未来でいいですね(T_T)
↑あああ・・そう思って下さいますか? 嬉しいです!

実際には「秘密」とは全く関係ない筈なのに、こんな想像をして、切なくなっていたもので・・。
ご紹介した甲斐がございました。

この曲は、CDを購入しないと聴く機会が無いですものね。
購入したとしても、「煙」目当てに買えば、カップリングはあまり注意して聴かないでしょうし・・。

>傘を持って、室長が濡れないように追いかける青木。
>視線を交わすふたりの後ろ姿。
>あの絵は好きでした
↑あれは良かったですね・・。

色んな意味で色々だった(笑)最終回でしたが、あのセピア調の4枚のイラストには、バックに流れる「煙」と相まって、ジーン・・と来ました。
何故ああいう雰囲気でアニメ本編を作れなかったものかと・・・

■ 

○Mさま

拍手コメント、ありがとうございます。

そうなんですよね。実はこんな曲が・・。
「煙」でさえ男女間の恋愛から生れた曲な位ですから、このカップリングは、「秘密」のイメージとは全くかけ離れたところから生れた曲の筈なんですが・・不思議なものですね。

>傘をさして薪さんを追いかける青木
↑あのイラスト、良かったですよね。追いかける青木に対して、前を向いて「結構だ!」な感じの薪さん(でも内心は嬉しい?みたいな・・)

>かのんさんの言うような未来が二人にあるといいですね~。しみじみ・・・
↑思いを共有していただいて、嬉しいです!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/95-2c699396

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |