カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 
あの日あの時




それは 奇跡か

それは 必然か

あなたが生まれたから
あなたに出会えた

あなたに出会えてから
世界が変わった

耐え難い胸の痛みも
うち震えるような喜びも

こんなにも
心が
感情が
揺り動かされるものだと

あなたに出会って
初めて知った

今なら 分かる

あの日
あなたに出会えたあの時
俺の人生は
本当に始まったのだと



その日 その時
あなたは生まれた

あの日 あの時
あなたに出会った

決して忘れない
あの時のあなたを

それは奇跡か
それとも必然か

そして

あの日 あの時から
これからも

ずっと
あなたの傍に

あなたと 共に





秘密新装版7巻








薪さん、誕生日おめでとうございます。
11年後に生まれいずる薪さんに、心からの感謝とお祝いを。




2/2追記

心の中に浮かぶ薪さんを添えたくて、薪さんのお顔をUPしました。
ただ、本の画像を、表紙以外の頁の物をこういった場所に載せて良いものかよく分からず…なので、そのうち表紙画像に差し替える予定です。

「秘密」は、世の中の漫画作品の中でも、絵柄があまり変わらない方だと思うですが。
それでも、1巻から最新の薪さんを見比べると、少し変化しているように見えます。
そんな中、私が最初に思い浮かべる薪さんは、コミック7巻、大臣の娘誘拐事件のさなかの薪さんです。

その中でも特に。
この、青木が思い浮かべる薪さんのお姿。
凛々しく美しく純粋で、そして、真っ直ぐな意志を感じるこのお顔が、胸に焼き付いて離れないのです。


4/28追記

画像、コミック表紙に差し替えました。






関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/968-f93493d2

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |