FC2ブログ

カウンター


プロフィール

かのん

Author:かのん
薪さんと同身長が自慢です

基本、「薪さんと鈴木さんは精神的両想いだった」「薪さんと青木には、心身共に結ばれてほしい」という、偏った視点で書いております
創作も主に、薪さんが「青木と幸せになる未来」と、「鈴木さんと幸せだった過去」で構成されております

コメ、拍手コメ共に、過去記事にも遠慮なく投稿いただけたらと思います
レスは「コメをいただいた翌々日までにお返しする」ことを自分に課しておりますが、諸事情により遅れる場合もございます
でも必ず書かせていただきますので
ご了承下さいませm(_ _)m

リンクは嬉しいので、ご自由にどうぞ♪


当ブログ拍手頁

最新の公開拍手コメのレスはこちら それ以前の公開拍手コメ&レスは、各記事の拍手ボタンを再度押していただければ読めます 鍵拍手コメにつきましては、拍手をいただいた記事下コメント欄にレスを書いております

所属してます♪


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


検索フォーム


 

あと僅かで今年も終わりですね。
この場にて、この一年に観られたアニメのベスト10を挙げてみたいと思います。


1位「鬼灯の冷徹」弐期その弐
とにかく最初から最後まで楽しかった。
イベントやグッズ展開も多く、年間通して楽しませていただきました。

2位「メガロボクス」
絵柄も題材も全く好みではなかったのですが、1話を観てみたら、泥臭くもかっこいい男達の物語に、最後まで惹き付けられました。
ラストの爽やかな余韻も良かったですし、ワンコも癒しでした。

3位「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」
伏線の張り方や外し方もセンスに溢れてて、映像もテンポもセリフも楽しかった。
毎週元気をもらいました。

4位「博多豚骨ラーメンズ」
キャラ一人一人が皆魅力的。
裏稼業ながら、真昼間の明るい空の下が似合う彼らが、何とも愛おしくてなりません。

5位「進撃の巨人」Season3
期待しまくって臨んだにも関わらず、全く期待を裏切られなかった完成度の高さ。
脚本、映像、音楽、演技…全てに圧倒されました。

6位「DEVILMAN crybaby」
ネットフリックスで一挙に観ましたが、凄まじいインパクトを残した作品。
これは一生忘れられそうにありません…

7位「BANANA FISH」
遙か昔に原作を読んだ時には割と冷静にストーリーを追っていたのに、アニメでは感情が揺さぶられる程、映像化ならではの魅力に溢れていました。
あのラストには、分かっていても切なくなりました。

8位「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」
とても丁寧に作られたと感じる作品。
映像もお話も美しく、いつまでも眺めていたいと思わされました。

9位「B:The Beginning」
こちらもネットフリックスで一気視聴。
洋画のような雰囲気に、アニメらしいスタイリッシュさを伴った作品で、目が離せませんでした。

10位「銀魂」銀ノ魂篇
クライマックスが続く緊張感と、差し挟まれるギャグに、ハラハラしたり笑ったり、心を動かされっ放しでした。
お気に入りキャラである神威の成長が見られたのも嬉しかったですね。

次点「魔法使いの嫁」
ちょっとダークかつ純粋な、美しい作品世界に、半年間浸ることが出来ました。
是非続きもアニメ化してほしいところです。


今年も素晴らしいアニメや漫画に楽しませていただきました。
私的なことですが、春から勤めに出るようになり、仕事や家事や介護等の日々の合間に、好きな物に触れる時間は癒しでした。
なかなかブログを更新する時間が作れず、それなのに当ブログを訪れて下さる方々には、本当に申し訳なくありがたく、お詫びと感謝を申し上げます。
皆様の創作を拝見する時間も今年はほとんど取れず、心残りがいっぱいあります。
来年はもっと時間を上手く使いこなせるようになりたいと思います。

今年も大変お世話になりましたm(_ _)m
皆様、良いお年をお迎え下さいませ。






関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kanon23.blog36.fc2.com/tb.php/985-8621ccbe

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP |